トライオートFX 運用記録

トライオートFXの運用記録をまとめています。



記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

トライオートFX 2019年までの運用記事記事一覧

トライオートFXは、前月設定変更しています(参考記事:トライオートFX 現在の設定)。12月に入り利益も出てきているのですが、本領発揮はもう少し経ってからになります。質問も頂いたので「重攻」設定」について補足説明させていただきます。

トライオートFXを提供するインヴァスト証券が提供している自動売買セレクトでの「FX+ETF」自動売買が今週より可能になっています。私も、いろいろといじって有効そうな組み合わせや使い方などを検討しているところです。以前より注目していた「スワッパー」、実際の成績などをみましたがなかなかのものです。これであれば、南アフリカランド円の下げ相場でも利益を出していける可能性が十分にあります。無論、出せない可能...

これまでトライオートETFで提供されていた自動売買セレクトが、FXも入れて「FX+ETF」として自動売買設定が出来るようになります。実施は来週からです。株式の集合体である「ETF」とFXが一緒に自動売買できるようになるというだけでも注目なのですが、FX用に作られた新ロジックがまた面白いのです。今回は、高金利通貨用に作られた「スワッパー」に注目してみました。

自由な設定が出来るトライオートFX、注文の一部を止めたり再稼働させたりするのも簡単にできます。米ドル円が大きく崩れそうな感じが出てきたので108円より下の買いポジションを止めました。調度、先日「そういう止め方はどうするのか?」という質問を頂いたばかりですので、そのやり方などをご紹介したいと思います。トライオートFX検証ブログ 自動売買6つのメリット

リピート系自動売買は数あれど、その設定調整でトライオートFXは群を抜く自由度を持っています。40本の買い下がり注文がしてあっても、現実に下がってきてリスクをほどほどに抑えたいときなどは、25本まで稼働・15本は停止といった調整が地涌自在にできます。こういう細かい調整が出来るのは、私の知る限りトライオートFXだけです。現在のトライオートFX設定をもとにこの詳細をご紹介させていただきます。

円高気味ながらも米ドル円買い設定での利益確定がちょこちょこと発生しています。豪ドル円も崩れそうな状況となってきたので、新たに「豪ドル円売り設定」を稼働させています。現在のトライオートFXは、豪ドル円スプレッドが実質0.4銭(0.6銭ーキャンペーンキャッシュバック分0.2銭)です。その恩恵も受けながらやっていきます。

トライオートFX口座に290万円弱を入金して運用資金を500万円に増額しました。この場合、他のリピート系自動売買口座では「既存設定停止⇒新設定追加」の手続きが必要となって、既存ポジションが残骸のように残ることもあるのですが、トライオートFXは「既存設定変更」で対応ができます。実際にどうやるのかをご紹介させていただきます。

トライオートFXで久々のリアルトレード運用キャンペーンが始まっています。その名も『リアルトレード頂上決戦グランプリ』です。私も2日ほど前にエントリーだけはしておきました。このキャンペーン長期戦であると同時に賞金を頂きやすくなっています。私も、設定はいつものままでお小遣いを頂くつもりで参加しています。その中身などについてご紹介させていただきます。

トライオートFXで「レンジ追尾 分割版」という新しい仕掛けが登場しています。レンジ相場に対応するため、仕掛けを分割して対応するというユニークな発想です。トライオートFXは、私達ユーザーを飽きさせない魅力があります。今回は、中級者でも楽しめるその理由をまとめてみました。

出来ればいいなと思っていた運用形態が2017年4月から始まります。「クレジットカードのポイントをそのまま海外ETF購入に充てる」というやり方です。具体的にはトライオートETFというトライオートFXの姉妹口座とリンクする形ですが、いずれトライオートFXにも拡大する可能性は大です。拡大しなくても「資金振替」ができるはずなので、間接的にFX資金に移動することもできそうです。トライオートFXで運用を続けな...

お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2200回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

サイトマップ Copyright © 2019 お気楽FX 相場生活入門編 All Rights Reserved.