トップへ戻る

「重攻波状タイプ 第三波」稼働 トライオートFX2019年1月

「重攻波状タイプ 第三波」稼働 トライオートFX2019年1月

大きく動き始めた2019年為替相場、トライオートFXも次の攻めの設定を入れました。

「重攻波状タイプ 第三波」稼働 トライオートFX2019年1月

トライオートFX 重攻波状タイプ 第三波

 

本日、重攻波状タイプの第三波を稼働させています。米ドル円が大きく動き出したのに合わせました。

 

設定内容は、第二波と同じです。

 

  • 追尾タイプ
  • 米ドル円買い
  • 30銭の買い下がり
  • 最高ポジション数 10
  • 売買数量 4千通貨

 

1つ目の買いポジションが、米ドル円107.624で発生しています。

 

米ドル円がこのまま円高気味で推移するのであれば、3円下の104円台まで買い下がっていく予定です。

 

年明け早々為替相場は荒れ模様です。米ドル円も朝方105円前後まで下げています。そこから107円台まで大きく上げてきている形です。

 

こういう時は、再度下げて安値更新に挑戦するなどしながらの大き目の往来相場を繰り返すことが多いものです。

 

次の大きな動きが出るまでこの辺で往来相場を繰り返しそうなので、トライオートFXの仕掛けを投入したとという流れです。

 

今は円高見通しが大勢を占めているので、ここでの仕掛けは無謀にも見えてしまうところです。

 

この仕掛けもこのまま円高に飲み込まれてしまう展開も有り得ます。

 

私もここが米ドル円の大底とは見ていません。

 

大底とはみていないものの、大底臭いので仕掛けを入れておこうという感覚です。

 

どこが大底になるかは後から見ないとわかりません。その時点で正確に読むことは出来ないので「大底臭い」というあたりで仕掛けを入れていくつもりでいます。

 

ここから更に円高になった場合には、第四波の投下も検討していきます。

 

トライオートFX 成績推移でまとまている2018年度のトライオートFX運用資利益は554,261円でした。

 

2019年は更に利益を増やせるよう取り組みを工夫していきます。

 

とはいっても、取組強化し過ぎてリスクを取り過ぎるような事態は避けねばなりません。安全第一の基本方針は変えずに、利益を着々と増やしていくような運用が出来ればと思っています。

 

今年も運用状況や考え蚊帳を記事にまとめながらやらせていただきます。

 

トライオートFX検証ブログ 自動売買6つのメリット

2019/01/03 09:15
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2200回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック