これまでのループイフダン運用記録をまとめてあります。

ループイフダン 運用記録記事一覧

ちょっとしこり気味だった豪ドル円売りポジションの利益確定ができました。全体的に軽くなったので、ここからもじっくりとまいります。ループイフダン2019年5月運用状況2019年利益運用開始からの累計利益累計利益率23,304円399,012円41.63%1回1回の利益を積み上げるループイフダンFX運用、そろそろ累計利益額40万円まで1000円を切りました。ちなみに、前回からの利益増加額は861円です。...

ループイフダン口座で珍しくキャンペーンが始まっています。内容的に今の自動売買設定したままで該当する方もいるかもしれません。ループイフダンは、放ったらかしで利益を出している方も多く、口座ログインもほとんどしない方もいます。キャンペーンに気づかずにそのままスルーなんてこともありそうなので、記事にさせて頂きました。このキャンペーンと共に、、6月にシステム統合があり旧ループイフダンシステムが終了する予定で...

コツコツ利益を積み上げていくループイフダン口座、2018年6月の運用状況です。6月末にはシステム変更によって、現在稼働中のループイフダンシステムが一旦終了になる予定です。運用の方向性に変更はないので、同じ内容で再稼働させていく形で対応していくことにしています。

ループイフダン口座、今のところループイフダン成績推移でまとめている運用成績はちょぼちょぼペースです。でも、4月後半には米ドル円も109円台後半まできていて、この設定が動き出すラインまであと一歩というところになってきているので期待しているところです。

ループイフダン運用も3年目に入りました。この2年間で運用資金は30%以上の増加となっています。安全性重視ののんびり設定なので、それほど売買がある訳ではないのですが、それでもこれだけの利益を出してくれるのは有難いです。2018年も、当面は今まで通りに設定をいじらずにやっていきます。

2017年も最終月となりました。2017年のループイフダン設定は、全くいじらずにやっています。これでも、ループイフダン成績推移の成績となり、放ったらかし運用としては満足なものものになっています。このまま12月も乗り切ってくれそうでです。ループイフダン検証中

ループイフダン口座の運用状況です。今週も着実に利益を伸ばしてくれています。現在のトランプ相場のようなどこまで上げていくかわからない相場を追いかけるのにはループイフダンは有効です。裁量トレードでここから米ドル円を買うのはなかなかできないのですが、ループイフダンであれば自動的に攻めてくれます。

マネースクエアが実施中のスワップポイントスプレッドゼロ(所謂スワップポイント売買同値)キャンペーンを12月末まで延長となっています。6か月以上の長期延長によりくりっく365・DMMFXに次ぐ3つ目のスワップポイント売買同値口座がでてきたと言っても良いかもしれません。トラリピ利用者は勿論ですが、私達両建て派・売り派にとっても利用価値大ですので紹介させていただきます。

ループイフダン口座の先週までの損益グラフです。利益額は11,377円まで増加してきました。50万円で2016年3月に運用開始してからの利益率は2%を超えています。口座残高は以下のようになっています。ここのところの円高で含み損がー14,986円あります。それを考慮すれば収支トントンというところです。114円からループイフダンを始めてきているのですが、111円くらいまで下げた現段階でも運用元本は維持し...

アイネットFX口座で動かしているループイフダン買いの仕掛けの本数がMAXとなりました。ここから両建て形式に変えていきます。このやり方は、裁量トレードでは不可能な方法でループイフダンならではの方法となります。両建て形式にどんなメリットがあるのかなどまとめてみました。

アイネットFXがスワップポイント引き上げを本格化しています。本日更新したスワップポイント比較 2016年最新版でも、ユーロ円・豪ドル円で首位となり、他の主要通貨でも上位水準を維持しています。この高スワップポイントは、私が仕掛けてあるループイフダンでも有利に作用しています。

ループイフダン2016年3月第3週の状況です。スタートの月曜日までの成績は以下のようになっています。3月1日スタートから2週間での利益総額は+6,479円です。1000通貨売買ということもあり、気楽に利益を伸ばしてくれています。今週はどう稼いでくれるのか楽しみです。

昨日記事売りのループイフダン終了予告で書いた売りのループイフダン停止を本日の朝実行しています。いずれ両建復活する予定なのですが、当面は「米ドル円買いのルプイフダン」のみの設定でいきます。アイネットFX ループイフダン+高スワップポイント

大幅減税や景気刺激策などトランプ大統領の政策がそのまま実現すれば、長期的に米ドル高・利上げは不可避になりそうです。私のループイフダン両建て運用もそろそろ「売りのルーイフダン」を外す時期到来という気がしています。ここから更なる超円安突入はないと思っていますので、一押しくらいをメドにやっていくつもりです。

ループイフダンによる運用利益が着実に増えています。今悩んでいるのが「増加した利益を複利運用の形に出来ないか」ということです。売買数量をちょこまかと増減させるのは得策ではないので、別のやり方を検討中です。

ループイフダンで大失敗を招く3つのパターンについてまとめておきます。私も2016年からループイフダンを動かしていますが、今のところ大失敗はありません。ちょこちょことした失敗はあるものの、利益を増やしてこれています。ただ、ループイフダンだから絶対儲かるというものではありませんので、自分に対する注意喚起の意味も含めて記事を作ってみました。

先日、読者の方より「ループイフダンは本当に簡単なのか?」という質問を頂きました。簡単だといろんなところで紹介されてはいるのですが、やはり「本当に?」と思っている方も多いと思います。「簡単に絶対儲かる」なんてものではないので、「どこが簡単」で「どこに注意すべきか」についてまとめました。

過去記事:ループイフダンFX 米ドル円111円台での対応で新規買いが止まったままだったループイフダンFX口座で1月4日より新規設定を動かし始めています。含み損が膨らみやすい、急激な円高時期を出来るだけ避けるという目論見が今回は成功しています。2018年から準備した2019年対策が功を奏した形です。その考え方などをまとめながら、新設定をご紹介します。

10月段階では9.8%だった2017年ループイフダン口座の運用利益率が10%を超えました(参考:ループイフダン運用成績)。今年の米ドル円は値動き幅が小さく円高傾向が続いていたので、私の設定には不利な部分もありました。それでも、年利10%を確保できたのはうれしいです。ループイフダン検証中

ループイフダンの1ヶ月分の運用状況をまとめていきます。7月13日〜31日までの運用経過を定期的に追加していきます。1回1回は小さな利益ですが、積み上がっていくと大きなものになっていくという推移がお見せできるのではないかと思っております。ループイフダン検証中

数あるリピート系自動売買の中で、ループイフダンの魅力の一つは「高スワップポイント」です。私の運用する米ドル円でも短期的には各社の上下はあるものの、半年一年単位でみると安定した高スワップポイントを提供しています。ループイフダンではこの高スワップポイントを活かしていくのも良いと思います。

お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2200回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ