含み損一掃 全ポジション決済+新規設定開始 【ループイフダン2020年2月28日】

ループイフダン 再設定 4

豪ドル円の売りポジションに利益がのり、米ドル円の含み損を超えてきたので、全ポジションを一旦決済しています。

 

全ての含み損益をゼロにしてから、新設定でループイフダン運用を再開しています。

 

私のループイフンダン運用の特長

  • 平均月1%前後の運用成績・100万円の資金で平均月1万円くらいの利益
  • 月々の損益はデコボコあります。
  • 自動売買設定は、米ドル円買いのみ
  • 自動売買+手動売買で利益とリスク管理しています。
  • 含み損少な目の運用を実現中

 

その状況をまとめました。

 

 

ループイフダン 全ポジション決済

 

ループイフダン 全ポジション決済

 

本日の決済損益です。合計で4,567円の利益になっています。

 

ここのところ、米ドル円・豪ドル円ともに下落しています。

 

私の口座では、自動売買の米ドル円買いポジションでは含み損増加が続いていました。

 

その一方で、手動売買の豪ドル円売りポジションでは含み益が増加しているという状況でした。

 

米ドル円買いポジションは約2万通貨・豪ドル円の売りポジションは5万通貨と、数量的には売りポジションが多目だったので、昨日くらいからは口座全体が含み益になってきたところでした。

 

そこで、昨日より豪ドル円売りポジション利益確定+米ドル円買いポジション損きりの両方を行っていたのです。

 

本日全ポジション決済をしたので、その時点の口座管理画面はこうなりました。

 

全ポジション決済時点の口座管理画面

 

ループイフダン 含み損益ゼロ

 

評価損益がゼロになっています。口座資金残高は1,466,933円です。

 

たまに含み損益がゼロになると、スッキリして気持ちが良いです。

 

もともと含み損少な目の運用を心がけているものの、含み損益が完全にゼロになるのは久しぶりです。

 

このまま数日様子を見たいという気持ちもあるのですが、米ドル円はまだまだ激しくく動きそうです。

 

リピート系自動売買にとってはチャンスの時期という気がするので、すぐに新設定をいれました。

 

それが、こちらです。

 

2月28日稼働開始 ループイフダン新設定

 

ループイフダン 再設定

 

本日設定した米ドル円買い設定です。

 

いつもと内容は同じです。

 

ループイフダン 設定内容

 

  • 運用通貨ペア:米ドル円
  • 25銭キザミで買い下がり
  • 1本の売買数量 1000通貨
  • 売買本数 10本

 

売買本数は10本ですので、約2.5円の変動に対応しています。

 

1本目の買いポジションが109.632円で発生しているので、107円前半まではこの設定で追いかけて売買をしてくれる予定です。

 

豪ドル円売りポジションは、ここからはまだいれません。大分下げてきたので売り込むにはちょっと怖いところだからです。

 

暫くは、シンプルに米ドル円自動売買設定のみで攻めていきます。

 

来週からは例年円高気味になる3月相場が始まります。相当な荒れ相場になることも想定して動いていきます。

 

ループイフダンは、2018年度80%の方が資産を増やしています。

 

 

ループイフダン運用の主要ページ

 

ループイフダンの特徴など

 

 

サイト内他記事

 

 

 


2020/02/28


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ