ループイフダンでの安定運用 2019年10月1日状況

ループイフダン 安定運用 2019年10月 4

含み損低く安定運用を続けているループイフダン、その現実の運用状況をお見せしています。

 

2019年9月は、米ドル円自動売買だけで走り続けています。

 

私のループイフンダン運用の特長

  • 平均月1%前後の運用成績・100万円の資金で平均月1万円くらいの利益
  • 月々の損益はデコボコあります。
  • 自動売買設定は、米ドル円買いのみ
  • 自動売買+手動売買で利益とリスク管理しています。
  • 含み損少な目の運用を実現中

 

9月最終成績からご覧くださいませ。

 

 

9月最終成績

 

ループイフダン 安定運用 2019年10月

 

9月最終成績は6,361円の利益となりました。

 

自動売買だけで1日1本くらいの割合で利益を出してくれました。

 

特に何をすることもなく、自動売買の調整もせずに放ったらかしです。

 

こういう月もいいものですね(笑)。

 

実効レバレッジ1.35倍 口座管理画面状況

 

ループイフダン 安定運用 2019年10月 2

 

運用資金は142万円台で、実効レバレッジは1.35倍です。

 

十分すぎる余裕があるので「勿体ない」と感じる時もあります。

 

でも、この余裕のある状態を維持するからこそ、キツイ下落があっても耐えていけます。

 

売りポジションを仕掛けていけるのも、この余裕があるからこそです。

 

この調子で10月も行きたいと思っています。

 

ループイフダンは、2018年度80%の方が資産を増やしています。

 

 

ループイフダン 現在の設定

 

自動売買米ドル円買い設定のみで運用中です。

 

米ドル円買い 自動売買設定

 

ループイフダン 豪ドル円利益確定 米ドル円損きり

 

米ドル円買いでいれてある自動売買設定です。

 

  • 25銭キザミで買い下がり
  • 1本の売買数量 1000通貨
  • 売買本数 10本

 

現状、一番高値のポジションが108.214です。

 

25銭キザミの買い下がりで売買本数10本ですので、このまま米ドル円が下げていくことになれば、105円後半まで買い下がる形になります。

 

2019年度 月別成績

 

  • 2019年運用開始時元金 1,334,026円

 

年月

利益額

2019利益

利益率

2019年1月

9,189円

9.189円

0.688%

2019年2月

5,774円

14,963円

1.11%

2019年3月

3,203円

18,166円

1.36%

2019年4月

4,277円

22,443円

1.68%

2019年5月

1,656円

24,099円

1.81%

2019年6月

6,019円

30,118円

2.25%

2019年7月

2,494円

32,612円

2.44%

2019年8月

45,479円

78,091円

5.85%

2019年9月

6,361円

84,452円

6.33%

 

こういう利益ペースでも、年間を通せばそれなりのものになります。

 

ループイフダン 年度別成績(2016〜2019)

 

2016年運用開始からここまでの年度別成績

 

  • 運用原資 958,318円
  • 運用開始年月:2016年3月

運用原資は、運用開始時資金+追加入金の合計額です。

 

利益額

累計利益

2016年

185,952円

185,952円

2017年

122,514円

308,466円

2018年

71,209円

379,675円

2019年

84,452円

464,127円

 

合計利益は、464,127円となり累計利益率で48.43%です。

 

累計利益率50%まであと一歩です。

 

含み損率と今月の予定

 

ループイフダン 安定運用 2019年10月 3

 

項目
運用資金総額 1,422,777円
含み損 −54,199
含み損率 −3.81%

 

ここまでの含み損率の推移状況です。含み損率が4%を割って3%台となっています。

 

この含み損率が低ければ低いほど、含み損なく運用が安定している状況といえます。

 

ただ、ループイフダンのようなリピート系自動売買は常に含み損を抱えている傾向にあるので、ある程度はやむを得ないところとも考えています。

 

10月以降、全体的に崩れだす局面もあるかもしれないと思っています。

 

米ドル円はここのところ調子よく上げてきたものの、勢いが感じられないからです。

 

豪ドル円も同様です。勢いがない上昇のため、先は長くなさそうです。

 

こういう状況なので、場合によっては「手動売買での豪ドル円売り」を新規で仕掛ける可能性があります。

 

自動売買の活躍状況をみながら、ゆっくりと検討していきます。

 

自動売買のままにしておけば、黙っていても利益はある程度積み上がります。

 

ループイフダンの良さを活かしながら、次の一手を打っていきます。

 

ループイフダンは、2018年度80%の方が資産を増やしています。

 

 

ループイフダン運用の主要ページ

 

ループイフダンの特徴など

 

 

サイト内他記事

 


2019/10/01


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ