トップへ戻る

スワップただ取り ブログ

スワップ金利サヤ取り(異業者両建て)運用状況

スワップ金利サヤ取り(異業者両建て)運用ブログです。毎回の売買を記事としてまとめてあります。実際の運用方法や現在の注意点などの参考になればと思います。

 

スワップ金利サヤ取りの運用ルールや運用成績状況は以下を参考にされてくださいませ。

 

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)の低リスクなやり方

スワップただ取りブログ 2017年版記事一覧

含み益276,012円 利益安定して増加中 スワップ金利サヤ取り 2017年10...

スワップポイント・為替ともにに大きな動きがなく落ち着いています。このお蔭でここ数ヶ月は、手間なく利益を増やせている状況です。安定した環境でスワップ金利サヤ取り(異業者両建)運用も推移しています。

≫続きを読む

含み益+262,783円 スワップ金利サヤ取り 最近の傾向と対策 2017年10...

毎日更新しているスワップ金利サヤ取り(異業者両建) 最適組合せでは、米ドル円系でスワップポイント差が開いた状況になってきました。大きく開いた通貨ペアはないものの、ほどほどの利益を出していける通貨ペアはまだまだあります。実際の運用でも安定した状況が続いています。ここのところの傾向と対策などについてまと...

≫続きを読む

金融庁がレバレッジ10倍への引き下げ検討? スワップ金利サヤ取りはどうなる?

日経新聞は、金融庁が外国為替証拠金取引(FX)の証拠金倍率(レバレッジ)を引き下げる検討に入った、と報じている。現行の最大25倍から10倍程度に引き下げる案が有力だという。〜FXニュースよりレバレッジ規制が強化される可能性がでてきました。レバレツジ10倍になったときのスワップ金利サヤ取りなどへの影響...

≫続きを読む

+6340円 英ポンド円両建て決済 2017年9月

英ポンド円のスワップポイントが大きく動いてきたので、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)ポジションを決済しています。利益が軌道に乗りそうなところでのスワップポイント変動だったので残念なところだったのですが、やむを得ないですね。いつものように、売買結果などをまとめておきます。

≫続きを読む

累積利益20万円乗せ スワップ金利サヤ取り管理簿 2017年9月

アジア情勢は混とんとしているものの、いろんな思惑が絡んでいるせいか一見相場は落ち着いているます。そのお蔭で、資金移動もなくスワップ金利サヤ取りポジションの利益が増えてきています。ただ、一気に大きく動く可能性がある局面なので資金的余裕をかなりもたせたままで運用しているところです。

≫続きを読む

+6000円 英ポンド円 スワップ金利サヤ取り決済

英ポンド円でのスワップ金利サヤ取りポジションを9月1日に決済しています。スワップポイントに変動があったため、保有1日という短期売買となりました。米ドル円もそうですが、英ポンド円でもスプレッドが狭いFX口座が増えたのでこういう短期変動でも損失を出さずに対応できるのは有難いことです。

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り 管理簿2017年8月

スワップ金利サヤ取りの2017年8月の状況についてまとめています。

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り管理簿 2017年7月状況

スワップ金利サヤ取りをコツコツと続けています。これまでの決済利益+現在の含み益で利益累計400万円はほぼクリアしています。次は500万円を意識しながら地道に続けていくつもりです。

≫続きを読む

+41,580円 南アフリカランド円 スワップポイント逆転現象により決済

200万通貨保有していた南アフリカランド円スワップ金利サヤ取りポジションを昨日決済しています。その状況などを記事にまとめさせて頂きます。

≫続きを読む

スワップ含み益30万円突破 両建て運用はまったりと続く

スワップ金利サヤ取りポジションの只今の状況です。ここのところ大き目のスワップポイント変動も起きていますのでご注意下さいませ。

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り 2017年6月最終週の注目ポイント

スワップ金利サヤ取りでは安全にやっていくための小技がいくつかあります。その一つはFX口座ごとの特徴を抑えるということです。例えば、金利情勢とはほとんど関係なく「定期的に大きなスワップポイントト変動が発生する口座」が現実にあります。そろそろ起きそうなので記事にさせていただきます。

≫続きを読む

トルコリラ円スワップ金利サヤ取りポジション スワップポイント逆転現象により決済

トライオートFX口座にてトルコリラ円スワップポイントの急変動が発生しています。私もスワップ金利サヤ取りポジションを保有している通貨ペアなのですが、本日決済しております。

≫続きを読む

含み益29.7万円 米ドル円でのスワップ金利サヤ取りはなぜ手堅いのか?

スワップ金利サヤ取りの相談メールを時折いただきます。最初の運用通貨でおすすめは米ドル円なのですが、現実には「トルコリラ円」や「南アフリカランド円」を選択される方が多いようです。過去記事スワップ金利サヤ取りで注意すべきスプレッドコスト回収日数でも書いたのですが、これらの通貨ペアには短期変動に弱いという...

≫続きを読む

スワップポイント差縮小傾向 ここからの売買方針

スワップポイント差の縮小傾向が続いています。毎日更新しているスワップ金利サヤ取り(異業者両建)のここのところの推移異業者両建て(スワップ金利サヤ取り) 過去データを見るとトルコリラ円以外は明らかな縮小傾向となっています。トルコリラ円も売りの口座筆頭のトライオートFX口座に変動の兆しが見えてきているの...

≫続きを読む

スプレッドコスト回収日数について

日々スワップポイント変動をチェックしながら、自分のスワップ金利サヤ取り(異業者両建)運用も続けています。久々に、南アフリカランド円やトルコリラ円が魅力的な水準になってきているのですが、これら2通貨ペアは注意が必要です。一番注意すべきスプレッドコスト回収日数についてまとめました。

≫続きを読む

スワップポイント外貨発生(米ドル・英ポンド・スイスフラン等)パターン 2つの留意...

FX口座によっては、ユーロドル・ポンドドル・ユーロポンドなどスワップポイントが米ドル・英ポンドのような外貨で発生するものがあります。外貨で発生したスワップポイントは、いずれ円に両替されるのですが、その両替タイミングはFX口座によって違いがあります。この違いは、通常の運用法では気にする必要もないのです...

≫続きを読む

含み益+192,613円 スワップ金利サヤ取り 2017年5月状況

スワップ金利サヤ取りでコツコツ売買を続けています。只今の状況と2017年5月のスワップ金利サヤ取り情勢についてまとめました。

≫続きを読む

+27,789円 スワップ金利サヤ取り決済失敗事例 失敗は成功の元とはいうものの...

スワップ金利サヤ取りで保有中のUSDCHFポジション20万通貨を決済しています。一部決済を「トレール注文」でやってみたのでその結果報告もかねて記事にさせていただきます。

≫続きを読む

両建てで今注意すべき3つのポイント スワップ金利サヤ取り2017年3月状況

週に1回程度スワップ金利サヤ取り(異業者両建)運用口座の余裕資金などをチェックしています。相場の流れなどで「現在スワップ金利サヤ取りで注意しておくべき点」についてまとめました。

≫続きを読む

利益蓄積約20万円 ここから狙っている通貨ペア サヤ取り2017年5月

複数の通貨ペアでスワップポイント差が適度に開いた好環境が続いています。私のスワップ金利サヤ取り(異業者両建)口座も順調に含み益を増やしています。

≫続きを読む

仮利益1,156,316円 豪ドル円スワップ金利サヤ取りポジション乗換

豪ドル円のスワップ金利サヤ取りポジションの売り口座の乗り換えをしています。応用形「スワップ口座乗換の術」で両建てしたあったのですが、売りポジションで使っていた口座のスワップポイントが買い口座のヒロセ通商の水準に近くなってきてスワップポイント差が10円未満という日が続き利益がかなり薄くなっておりました...

≫続きを読む

南アフリカランド円 スワップ金利サヤ取り決済 2017年3月

DMMFXの南アフリカランド円スワップポイントが急変動しています。先週末1万通貨13円⇒16円となったため、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)で保有していた両建てポジションを決済しました。

≫続きを読む

EURUSDスワップ金利サヤ取り決済 2017年3月

EURUSDでやっていたスワップ金利サヤ取りポジションを決済しています。今回も少ないですが、利益が出ています。

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り2017年2月

地道にスワップ金利サヤ取りポジション保有を続けています。先週末になりますが、その一部を決済しています。

≫続きを読む

トルコリラ円両建てでハマる スワップ金利サヤ取り失敗例

スワップ金利サヤ取りで保有中だったトルコリラ円ポジションを決済しています。久々の大失敗パターンとなってしまいました。反面教師的事例としてみてくださいませ。

≫続きを読む

ユーロドル両建て決済 スワップ金利サヤ取り地道に継続中

ユーロドルで仕掛けてあったスワップ金利サヤ取り(異業者両建)ポジションを決済しています。

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り 2017年1月運用状況

スワップ金利サヤ取りポジション、2017年に入っても順調に推移しています。スワップポイントの年末年始の乱高下もやっと落ち着いてきています。

≫続きを読む

ユーロドル両建て 2016年12月決済記録

年末のせいかスワップポイント変動に揉まれております。本日、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)ユーロドルポジションを決済しています。

≫続きを読む

資金管理表ヒナ型 スワップ金利サヤ取りは余力管理重要

本日、新しいスワップ金利サヤ取り(異業者両建)の仕掛けをしました。良い意味でスワップポイント差が開いてきているので、いろんな口座を使って数本の仕掛けを保有しています。スワップ金利サヤ取りを本格的にやっていくにしたがって必要になるのが資金管理表です。特に定まった形式はないのですが、私の使っている形式を...

≫続きを読む

ユーロドル両建て薄利撤退

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)の決済をしています。今回の通貨ペアはユーロドルです。ユーロドルは、スプレッドが狭いので両建てもやりやすかったです。

≫続きを読む

ユーロドル特徴 両建てチャンス到来

安値更新中のユーロドルですが、スワップポイントも各社変動中です。来週あたり仕掛けていこうかと思っていることがあります。多分、書いても大丈夫だと思うので紹介させて頂きます。

≫続きを読む

異業者両建て ランド なかなか怖いところ

南アフリカランド円のスワップポイント差が再び拡大傾向です。スワップ金利サヤ取りのチャンスといいたいところですが、なかなか怖いところでもあります。ここのところの南アフリカランド円スワップポイント変動と両建ての可能性についてまとめてみました。

≫続きを読む

FX両建て派 2016年11月概況

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)の最新状況を更新しています。11月に入り、いろいろと動きが出てきているので記事にまとめさせていただきます。

≫続きを読む

両建て派 2016年10月概況 好環境に油断せずにいきましょう

南アフリカランド円のスワップポイントが復活気味です。どの通貨も一時の荒れ気味からかなり落ち着いてきています。スワップ金利サヤ取り(異業者両建)などの両建て派にとっては面白い時期になってきた感じがします。南アフリカランド円スプレッドとスワップ金利比較 2016年最新情報

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り 最近気がかりな資金配分について

ここのところ各社のスワップポイントが落ち着いてきています。値動きも小さ目なためスワップポイント差を利益に変えていくスワップ金利サヤ取りで落ち着いて利益を蓄積できる時期ですので、しっかりと稼いでおきましょう。参考:スワップ金利サヤ取り(異業者両建) 最適組合せと運用ルール通貨別だと南アフリカランド円は...

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り 豪ドル円決済

本日、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)で仕掛けてあった豪ドル円両建てポジションを決済しています。今回も無事利益決済となり、今年度利益の上乗せができました。

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り 2016年後半の運用方針

ここのところのスワップポイント変動を観察していて感じたことをまとめました。スワップ金利サヤ取り(異業者両建)をやっていくうえで参考になれば幸いです。

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り 2016年9月 只今の両建てポジション状況

スワップポイント差がほどほどに開いた状況が続いています。為替変動も全体的に穏やかでほどほどのところで往来相場が続いていて、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)には好都合です。この好環境を活かして、手堅く仕掛けていきましょう。

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り ユーロドルに注目 2016年8月

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)最近の組み合わせを更新しております。最近の概況について記事にまとめてみます。

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り 南アフリカランド円両建て決済

南アフリカランド円売りで使っていた口座でマイナススワップポイントが急上昇して買いで受け取るスワップポイントを逆転してしまいました。今後収束する可能性はあるものの、私の両建てポジションは一旦決済しております。

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り トルコリラ円(TRYJPY)について

7月26日現在のトルコリラ円スワップポイント比較を更新しています。トルコリラ円(TRYJPY)スワップポイント比較2016両建て運用法:スワップ金利サヤ取り(異業者両建)のチャンスという感じになってきています。ここでは、過去の経験よりの注意点などについてまとめさせていただきます。

≫続きを読む

南アフリカランド円スワップポイント23%上昇 スワップ派・両建て派に恩恵

南アフリカランド円のスワップポイントをここ2週間で30円以上引き上げてきているFX口座があります。スワップ金利サヤ取り(異業者両建)やスワップ投資など、低スワップポイント増加中の現状況ではとても有難い存在となってくれそうです。

≫続きを読む

スワップ振替でポジションを強くする スワップ金利サヤ取りの小技

スワップ金利サヤ取りは、両建てポジションを長期間維持することで利益を増やしていく運用法です。両建てポジションを長期保有するために使わる小技の一つが「スワップ振替機能」です。DMMFXなどで装備しているFX口座は少ないのですが、覚えておくと役に立つかもしれません。

≫続きを読む

期待利益率計算早見表 スワップ金利サヤ取り用資料

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)で期待できる利益率を表にまとめてみました。スワップポイイント差20円・40円・60円の3パターンで表を作成しています。

≫続きを読む

ランド円1銭の重み 両建て派が留意すべき事

南アフリカランド円スプレッドとスワップ金利比較 2016年最新情報の最新比較を更新しました。数か月前に高スワップポイント通貨を中心に顕著だったスワップポイント変動はほぼ終息してきているようです。スワップ金利サヤ取り(異業者両建)の妙気がこれから高くなってくる時期に入るかもしれません。今回は仕掛けの際...

≫続きを読む

トルコリラ円 両建てについて考える

両建て派が今注目したい通貨の一つは「トルコリラ円」です。高スワップポイントではあるものの、下げ傾向が続いているため単純には買えません、かといって反動も大きいので、売るのも怖いですよね。そういう状況の中でスワップポイント差は拡大中なので、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)での妙味は高くなってきています...

≫続きを読む

FX 専門を持つ2つの理由 師匠の言葉を噛みしめる日々

ここのところ、自分のやり方が定着しつつある気がします。ポジションを持っても興奮することは少なく淡々と売買できていて、運用資金も徐々に増加しているからです。それとともに、私の師匠林輝太郎の言葉が改めて染みてくることもあります。偉大な師に一歩づつ近づいていきたいものです。

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り(異業者両建て)最近の傾向と対策 2016年4月状況

ここのところの各口座のスワップポイントは、いろんな通貨で差が開いたままになっています。スワップ金利サヤ取り(異業者両建)を仕掛けるには良い環境なのですが、ちょっと工夫が必要なところもあります。最近の傾向と対策についてまとめました。

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り(異業者両建て) 2016年3月状況

2016年3月時点のスワップ金利サヤ取り(異業者両建)の状況についてまとめました。

≫続きを読む

累計利益300万突破 スワップ金利サヤ取り スワップ金利逆転により決済

本日、南アフリカランド円のスワップ金利サヤ取りポジションを決済しています。売りポジションで使っていてDMMFX口座で大きなスワップポイント変動があったのが理由です(参考:南アフリカランド円スプレッドとスワップ金利比較 2016年)。過去の経験からいくとこういう変動は数ヶ月続くこともあるため、決済する...

≫続きを読む

EURAUDなどまだらにチャンス有 スワップ金利サヤ取り最近の傾向

最近のスワップ金利サヤ取りの状況をまとめました。同通貨の両建てをすることによりスワップポイント差を利益に変えていくのがスワップ金利サヤ取り(異業者両建)です。

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り 2016年2月状況

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)の2月時点の最適組合せを更新しました。ここ数ヶ月は、スワップポイント差が開いたままの組み合わせが多い気がします。新規仕掛けのチャンスかもしれませんね。

≫続きを読む

ユーロドル両建てがちょいと熱い スワップ金利サヤ取り 2016年1月状況

ここのところ、各社のスワップポイント差が何気に拡大中です。スワップ金利サヤ取り(異業者両建)でまとめている最新組合せでは、南アフリカランド円などが拡大気味で、新規仕掛けも面白そうです。2016年1月のスワップ金利サヤ取り状況をまとめました。

≫続きを読む

南アフリカランド円 5円台まで対応完了 異業者両建て強制ロスカット対策

南アフリカランド円の7円台までの下げ方たのに対応して、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)で保有中の南アフリカランド円両建てポジションの予備資金を追加投入しました。理論上5円台後半まではロスカットの心配なく両建てポジション維持ができるようにしたところです。岡安商事くりっく365 為替サヤ取り教室プレゼ...

≫続きを読む

南アフリカランド円両建て 暴落りようして利益確定

ここのところ暴落気味に推移している南アフリカランド円、買い中心の方は苦しい想いをされているだろうと思います。その方々には申し訳ないのですが、先日両建てポジションを利益確定することができました。こういう暴落期は両建て派にとっては、利益拡大の好機でもあります。売買記録と今後の予定をまとめました。スワップ...

≫続きを読む

スイスフラン円両建て スワップ金利サヤ取り(異業者両建て)決済記録

スイスフラン円両建てポジションを本日決済しています。スワップ金利サヤ取りでやっていたポジションで、今回も無事利益となっています。

≫続きを読む

エマージング通貨が宝の山 スワップ金利サヤ取り2015年12月の傾向

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)主要通貨の最適組合せを更新しました。最近の傾向を記事にまとめてみました。

≫続きを読む

GBPAUD(英ポンド・豪ドル) スワップ金利サヤ取り(異業者両建て) 期待利益...

ここのところ各社のスワップポイント変動が目立つのがマイナー通貨です。拡大傾向にある通貨ペアがいくつかあり、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)に手ごろなものもでてきています。今回はその中からGBPAUDの状況についてまとめてみました。

≫続きを読む

EURAUD(ユーロ・豪ドル) スワップ金利サヤ取り(異業者両建て) 為替変動は...

ここのところ、各社のスワップポイントに変動がでてきています。当面大きく変動しそうなユーロ系通貨ペアは、スワップポイントも変動中です。両建てで為替変動リスクを抑えたスワップ金利サヤ取り(異業者両建)の仕掛け時がきたかもしれません。

≫続きを読む

トルコリラ円いまひとつ 他の通貨が狙い目 スワップ金利サヤ取り 2015年10月...

南アフリカランド円とトルコリラ円のスワップポイント比較を更新しています。南アフリカランド円スプレッドとスワップ金利比較 2015年最新情報トルコリラ円(TRYJPY)スワップポイント比較2015これとともに最近のスワップ金利サヤ取り(異業者両建)の最適組合せも更新しました。両建て派からみた、通貨別の...

≫続きを読む

ユーロ円両建て決済 これで100万円突破 異業者両建て2015年好環境を活かす

ユーロ円で仕掛けてあった両建てポジションを先日決済しました。利益を記入している管理表で集計したところ、2015年分の利益合計が100万円を超えました。早速、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)のカテゴリーページに載せてある棒グラフを更新した次第です。

≫続きを読む

南アフリカランド円買いポジション利益確定 あとは自然増に任せる

昨日記事:暴落中ではあるが南アフリカランド円買いで買ったばかりですが運よく南アフリカランド円ポジションに利益が乗り始めています。今の相場はいつ崩れだすかわからないのでこのポジションを両建てにしてまずは利益確保をしておきました。ここから先はスワップ金利サヤ取り(異業者両建)として利益を増やしていくこと...

≫続きを読む

EURJPY両建て決済 意外に有利なユーロ円の異業者両建て

EURJPYのスワップ金利サヤ取り(異業者両建)でやっていた両建てポジションを決済しました。この運用法は南アフリカランド円や豪ドル円など高金利通貨がらみで行うことが多いので、ユーロ円(EURJPY)で仕掛けていたのを意外に感じる方もいるかもしれません。でも、とある業者さんのおかげで結構魅力的な仕掛け...

≫続きを読む

USDCHF両建て決済 +87,362円

スワップ金利サヤ取りで保有中のUSDCHF両建てポジションを決済しています。今回も無事利益にすることができました。スワップポイント差利益がしっかりと貯まれば、損をすることはほとんどないのですが、それでも無事利益となると安心します。これで今週に入ってのスワップ金利サヤ取り決済は3本目です(参考記事:ラ...

≫続きを読む

南アフリカランド円両建て300万決済 毎日薄利でも7か月積みあがるとこんな感じに...

昨日、南アフリカランド円両建てポジション300万を追加決済しています。今年の1月末くらいに作ったポジションなので、保有期間は約7か月です。前回記事異業者両建て取引 ここで決済した2つの理由に続く決済です。200万決済した後に、南アフリカランド円はそれほどでもないのですが、あまりにも全体が荒れるので不...

≫続きを読む

異業者両建て取引 ここで決済した2つの理由

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)で保有していた南アフリカランド円両建てポジションのうち200万を本日決済しています。この利益でこれまでの累計利益が200万円を超えています。

≫続きを読む

ZARJPY両建て利益60万円突破 為替変動リスクほぼゼロでどこまで増やせるか継...

南アフリカランド円でやっているスワップ金利サヤ取りの両建てポジション状況です。

≫続きを読む

GBPCHF・USDCHF・EURCHFに注目 スワップ金利サヤ取りここからの注...

マイナー通貨のスワップポイント差が変動し続けています。私自身も、USDCHFのスワップ金利サヤ取りポジションを2か月以上保有中で利益も貯まってきています。ここから両建てポジション作成をする際に使えそうな現在情報をまとめてみました。

≫続きを読む

USDCHF両建て状況 スワップ金利サヤ取り(異業者両建)当たり年の2015年 ...

2015年に大きく利益が伸びているスワップ金利サヤ取りで保有中のUSDCHF両建てポジションの状況です。

≫続きを読む

豪ドル円業者間スワップポイント差拡大中 スワップ金利サヤ取り含み益60万円突破

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)で保有中の両建てポジションの含み益が60万円を突破しました。ここまで約45万円の利益確定分を合わせると、今年のスワップ金利サヤ取りで利益100万円という目標がほぼ達成確実となっています。更に、ここのところいろんな通貨ペアでスワップポイント差が拡大傾向にあり、うれしい...

≫続きを読む

NZドル円拡大傾向続く スワップ金利サヤ取り2015年7月傾向

両建てを利用するため為替変動リスクをほぼゼロに抑え込めるのがスワップ金利サヤ取りの特徴です。短期で荒稼ぎするようなことはできないのですが、非常に手堅く利益を出していけるため利用者が増加しています。現在の大まかな状況についてまとめました。

≫続きを読む

ユーロ円でスワップ金利サヤ取り スワップポイント差拡大中

スワップ金利比較最新版を更新しました。スワップ金利比較 2015年最新版FX業者間のスワップポイント差の拡大傾向が続いていて、両建てを利用するスワップ金利サヤ取りだけでなく、いろいろと利用価値のある状況となっています。

≫続きを読む

USDCHF両建てスワップ1日で半分 急変動多くチャンスとリスクが混在中

スワップポイントが急変動するケースが相次いでいます。本日も、スワップ金利サヤ取りで両建て中のUSDCHFのスワップポイントが半分に減るという状況が発生しています。逆に急拡大することも多いのでチャンスでもあるのですが、諸刃の剣という面もあります。

≫続きを読む

米ドル/スイスフラン両建て中 スワップ金利サヤ取り(異業者両建て)状況

最近のスワップ金利サヤ取りの状況です。現在、南アフリカランド円と米ドル/スイスフランのポジションを保有中です。米ドル/スイスフランのスワップ金利サヤ取りポジションは、不安定ながらもポジション作成後1か月が経過して利益も膨らみ始めているところです。

≫続きを読む

ポンド円・NZドル円それともEURNZD? 次に狙う両建て通貨ペア

最新のスワップ金利サヤ取り(異業者両建)最適組み合わせを更新しました。先月はスワッポイントが乱高下して荒れ気味となる口座がいくつかあったのですが、6月に入り大分落ち着いてきています。もうちょっと落ち着いたら仕込み時に入りそうな通貨もあるのでじっくりと観察しているところです。業者別では、ライブスターF...

≫続きを読む

スワップポイント下剋上的変動発生中 両建て派要注意

スワップポイント比較最新版を更新しました。同時にスワップ金利サヤ取りの主要組み合わも更新しております。スワップ金利比較 2015年最新版スワップ金利サヤ取り(異業者両建) 主要通貨最適組み合わせ今回はかなりの変動がでています。新規ポジション作成は十分に注意されてください。この表にはでていない南アフリ...

≫続きを読む

NZDUSDなどNZD系通貨でスワップポイント差拡大中 スワップ金利サヤ取り情勢...

スワップ金利サヤ取り、マイナー通貨の最近の傾向です。今種は、NZDUSDなどNZD系通貨でスワップポイント差拡大が目立ちます。スワップ金利サヤ取り(異業者両建) 主要5通貨の最適組み合わせ

≫続きを読む

AUDUSD スワップ金利サヤ取り決済

AUDUSDで保有していたスワップ金利サヤ取りポジションを昨日決済しました。メルマガで情報を書いた通貨ペアです。今回の決済は、そろそろ本格出動の時期が近そうなので、いつでも出動できるように余裕資金を増やしておくためのものです。AUDUSDのスワップポイント差は、まだ30円あり高利回りが狙える状況なの...

≫続きを読む

損失400万円・利益400万円 為替変動ほぼノーリスク故の現象EURNZD決済 ...

スワップ金利サヤ取りポジションのうりEURNZD40万を本日決済しています。どちらも400万円クラスの一見派手な決済となりました。

≫続きを読む

異業者両建て週1回の資金管理週でやること EURNZD10万決済 +51,856...

スワップ金利サヤ取り(異業者両建て)で保有していた両建てのうちEURNZD10万通貨を決済しています。約定内容詳細と資金管理の仕方についてまとめました。

≫続きを読む

AUDJPY20万両建て決済 +20,320円 失敗しやすい心理にご注意

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)で保有していたAUDJPY両建て20万通貨を決済しました。ヒロセ通商でAUDJPY85円スワップが終了という告知があり、様子をみていたところ55円前後まで下がったため、両建ての利益がほとんどでなくなったで決済することにしました。

≫続きを読む

USDCHF20万両建て スイスフランの誘導水準再設定の噂

1週間ほど、USDCHFでスワップ金利サヤ取りをしておりました。スイスショック後の混乱のせいか、業者間で1万通貨両建てで100円以上のスワップポイント差が開くというちょっと異常な状況が起きていたためです。いつもであれば、こういうおいしい状況は、多くの投資家が狙っているのですぐに解消されるのですが、C...

≫続きを読む

EURNZD両建て決済 欲を出して失敗 +57,797円

EURNZDの両建てポジションを20万決済しました。相場全体が荒れ気味のせいか、様々な通貨ペアのスワップポイントが急変動しています。そろそろ通貨ペアの入れ替えの時期のようですので決済した次第です。ただ、今回は決済で失敗してしまいました。利益とはなったものの、本当はもっと利益が出せるはずだったのです。...

≫続きを読む

スワップ金利サヤ取り 南アフリカランド円両建て100万決済

400万通貨保有しているスワップ金利サヤ取り(異業者両建)南アフリカランド円両建てポジションのうち100万を金曜日に決済しています。その内容をまとめています。

≫続きを読む

NZDUSD両建てポジション決済 +19,348円 為替変動リスクほぼゼロのFX

為替変動が激しいせいか各社のスワップポイントも大きく動いています。利回りが小さくなったNZDUSDの両建てを本日決済しています。スワップ金利サヤ取りは、激しく動いている状況でも含み損が増えたりすることはありません。今回の収支状況をまとめましたので参考になれば幸いです。今回のNZDUSD両建ては、売り...

≫続きを読む

豪ドル円スワップポイント85円維持宣言にちょっと感動 豪ドル円スワップ金利サヤ取...

本日スワップ金利サヤ取りポジションをして保有していた豪ドル円両建てポジションを先程決済しました。これは、来週から始まるヒロセ通商さんのリアルトレードバトルに向けての準備です。ヒロセ通商とDMMFXの豪ドル円スワップポイント差はまだ20円ありますので、両建てポジションを現在保有中の方は無理に決済する必...

≫続きを読む

スワップポイント逆転によりNZドル円両建て決済 +4350円

ヒロセ通商のスワップポイントが激変しています。NZドル円のスワップポイントが大幅に上昇したため、スワップ金利サヤ取りで両建てしてあったポジションを決済しています。

≫続きを読む

NZドル円 スワップただ取り スワップ差縮小による決済

スワップただ取りという呼び名を最近知りました。覗いてみたところスワップ金利サヤ取りと同じ両建てを使った売買のようです。スワップただ取りというネーミングはわかり易いですね。本日スワップ金利サヤ取りで保有中のNZドル円両建てポジションを決済しています。

≫続きを読む

「らくちんFX」サヤの利用とスプレッド縮小の恩恵で +30,540円

両建てを利用して安全な状態を維持しながらスワップポイント差を利益に変えていく。これが、スワップ金利サヤ取りです。この投資法の名前で使用しているサヤ取りは、昔からある投資法です。私の師匠林輝太郎の言葉にもサヤに関するものがいくつもあります。サヤこそ相場である。 〜林輝太郎サヤを利用する投資法は、正しく...

≫続きを読む

異業者両建て月10万円にペースアップ 注意していただきたいスプレッドリスクについ...

南アフリカランド円のスワップ金利サヤ取り(異業者両建てとも言われています)ポジションが作成してから2ヶ月くらい経過してました。南アフリカランド円は、利益幅は大きいもののスプレッドが広いためスプレッド分を埋めるのに時間が必要な通貨ペアです。参考記事:南アフリカランド円両建て スプレッドにご注意。実際の...

≫続きを読む

トレール注文失敗 +9,635円 でも欲張りは禁物なので・・

昨日記事トレール注文 便利だけど設定に注意 くりっく365編で設定したトレール注文は昨日の夜に決済しています。結局、南アフリカランド円の値が上がってきて、あと少しで逆指値が入りそうなところまできたので、手動決済をしています。今回の決済は、スワップ金利サヤ取り応用形による初利益となりました。

≫続きを読む

400万売り 南アフリカランド円売買はここを使えばよかった(反省)

南アフリカランド円のスワップポイント最新版を更新しました。今回より比較業者さんが1社増加しています。南アフリカランド円スプレッドとスワップ金利 2014年最新版ヒロセ通商さんの南アフリカランド円の売りスワップ金利が低いことに最近気づき、暫く観察していたところ安定しているため加えさせていただきました。...

≫続きを読む

トレール注文 便利だけど設定に注意 くりっく365編

過去記事50万南アランド売りで作った南アフリカランド円の売りポジションに利益が乗ってきました。あまり欲張る気はないのですが、実験的にトレール注文を仕掛けてみました。トレール注文を手動設定したのは始めてのせいか、ちょっと手間取りました。私同様の方もいるかもしれないので、くりっく365でトレール注文を使...

≫続きを読む

南アフリカランド円下げに自信があるときの両建て時間差決済 +16,980円

300万通貨保有している南アフリカランド両建てポジションのうち50万通貨を時間差決済しました。スワップ金利サヤ取りでの決済変形バージョンです。でできるスワップ金利サヤ取りの基本的な考え方とこれまでの運用状況は以下にてまとめてあります。スワップ金利サヤ取り 運用ルールと成績

≫続きを読む

50万南アランド売り 南アランド円売りスワップ負担をゼロにする応用技

南アランド円を本日50万売りました。スワップ金利サヤ取りでの300万の両建てポジションを活用した応用形での売買です。この売りに使ったのはくりっく365口座です。南アランド円スプレッド0.5銭のタイミングでポジションを作れました。くりっく365 詳細

≫続きを読む

オーストラリア スティーブンス総裁との戦いその2 豪議事録にて両建決済 +16,...

スワップ金利サヤ取り豪ドル両建てポジションを決済しました。これは両建てFX 50万豪ドル新規ポジション記事で作成したものです。結局短期で決済することにしたのは、豪議事録公開に合わせて豪ドルが下落したところを狙ったためです。5〜10銭幅を取るのを目論んでいたのですが、残念ながらそこまではいきませんでし...

≫続きを読む

南アフリカランド円0.5銭スプレッド 狙うなら11時からがオススメ

南アフリカランド円でのスワップ金利サヤ取りポジションを作成しました。今回の両建て数量は200万通貨です。使用した組合せはこちらです。買いポジション用業者:売りポジション用業者:私が、くりっく365で実際にポジションを作ったのは別の業者さんです。ただ、これからくりっく365口座を作るのであればキャッシ...

≫続きを読む

両建てFX 50万豪ドル新規ポジション 口座凍結条項にも配慮しながら投下

スワップ金利サヤ取りの両建て新規ポジションを作成しました。今回の通貨ペアは豪ドル円です。今回の両建てで使ったFX口座は以下の2つです。買いポジション用FX口座:売りポジション用FX口座:買いポジション用は、現在豪ドル円スワップ85円キャンペーン中のヒロセ通商さんにしています。売りポジション用口座につ...

≫続きを読む

+11,000円 スティーブンスRBA総裁の狼少年化を読み違えた

金曜日に豪ドル円両建ポジションを決済しました。為替リスクほぼゼロのスワップ金利サヤ取りポジションの決済です。スティーブンスRBA総裁による下げを狙っての決済なのですが、その結果をまとめさせていただきます。

≫続きを読む

放ったらかしで毎週5千円 為替リスクほほゼロ運用状況 スワップ金利サヤ取り口座

現在のスワップ金利サヤ取り口座状況をまとめました。スワップ金利サヤ取りは、同通貨ペアの両建てを2つのFX業者を使って行う運用法です。同じ通貨ペアの両建てなので為替変動リスクがほぼゼロで大損の心配をせずにできるというメリットがあります。現在、豪ドル円で買いヒロセ通商ー売りDMMFXによるポジションを保...

≫続きを読む

南アランド円スワップ 164円 ダントツの高さの裏事情

南アランドのスワップポイント比較最新状況をまとめました。参考:南アフリカランド円スプレッドとスワップ金利比較推移上記ページでも書いたのですが、ここのところ南アランド円で目立つのがくりっく365の高スワップ傾向です。全体的に南アランド円スワップは横ばいか下げ傾向なのに対して、くりっく365は緩やかに上...

≫続きを読む

+14000円運良く利益 FX両建て注意事項

久々にスワップ金利サヤ取り売買を行っています。この運用法としては珍しいデイトレ売買です。今回の売買は私のうっかりで始まり、後で帳尻を合わせたという感じで反省すべき売買でした。為替リスクほぼゼロとはいえ、調子にのってルール違反をすると痛い目をみるのはこの運用法でも同じです。まずは、売買結果からご覧くだ...

≫続きを読む

+16,595円 FX両建てでもこれくらいは稼げます

5月に作成したスワップ金利サヤ取りポジションを一旦決済しています。過去記事豪ドル25万両建 スワップ金利サヤ取り(異業者両建て)新規ポジション開始で作成したポジションです。今日、豪ドルの値動きが上昇傾向のわかりやすい値動きだったため、利益を上乗せするのに調度良いと判断して決済しています。両建てにより...

≫続きを読む

豪ドル25万両建 スワップ金利サヤ取り(異業者両建て)新規ポジション開始

先週、メルマガで書いたのですがスワップ金利サヤ取りの新規ポジションを作成しています。スワップ金利サヤ取りは、の運用法として人気があります。毎日の利益額は僅かですが、それだけ確実性の高い取引でもあります。今回は豪ドルです。売りDMMFX−買いヒロセ通商の組合せで第一弾の仕掛けをしています。利用FX業者...

≫続きを読む

利益100万円突破 為替変動リスクゼロでもここまで貯まる両建運用

先日、スワップ金利サヤ取り運用口座の決済を行いました。両建てにより為替変動リスクをほぼゼロに押さえ込むため、超ローリスクの運用法です。こういう運用法でも利益が100万円を超えてきました。FXのリスクを最小限に抑えて利益を出す方法としては最適な方法の一つだと確信しています。

≫続きを読む

異業者両建て(スワップ金利サヤ取り)2014年4月口座状況

現在南アフリカランドでやっているスワップ金利サヤ取りの状況です。ポジションは昨年7月に作成したものです。FX業者は以下の2社を使用しています。買いポジションOSE-FX(旧大証FX)口座売りポジションFXプライム byGMO(私はスワップポイントが同じ店頭FX口座使用中)table.nipbsb{t...

≫続きを読む

為替リスクほぼゼロで年利8%超ペース スワップ金利サヤ取り想定外のボーナスステー...

南アフリカランド円で行っているスワップ金利サヤ取りの利回りがここにきて急上昇しています。スワップ金利サヤ取り(異業者両建)の低リスクなやり方 詳細

≫続きを読む


FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック