このページの先頭へ

USDCHF両建てスワップ1日で半分 急変動多くチャンスとリスクが混在中

USDCHF両建てスワップ1日で半分 急変動多くチャンスとリスクが混在中

スワップポイントが急変動するケースが相次いでいます。本日も、スワップ金利サヤ取りで両建て中のUSDCHFのスワップポイントが半分に減るという状況が発生しています。逆に急拡大することも多いのでチャンスでもあるのですが、諸刃の剣という面もあります。

USDCHF いきなりの急変動

USDCHF 両建て

 

これは、本日のライブスター証券のスワップポイント一覧です。本日急変動があったのが左下薄赤色部分のUSDCHFです。昨日は、売りー85円・買い80円でした。本日は、その半分以下となっています。

 

私は、ライブスター証券を買いとしてスワップ金利サヤ取り(異業者両建)の両建て中なのです。昨日までは売りポジション口座とのスワップポイント差利益が1万通貨あたり60円以上あったのに、本日は一気に縮小しています。まだ逆転はしてないので決済はしないのですが、ここからの新規両建てポジションはおすすめできません。

 

今回、大きなスワップポイント差利益が発生していたのは数週間です。短期とはいえ、これはこれでおいしい利益でした。30万通貨ほど両建てしてあって数万円の利益となっています。両建てでにしたままの利益ですので有難いです。

 

短期でのスワップポイント大変動はここのところちょこちょこと発生しています。先日も、EURCHDF・NZDUSDなどで同様の大変動が発生したばかりです。その影響もあるかもしれませんが、南アフリカランド円もFXプライム byGMOが売りスワップポイントを引き上げるなどの動きが出ています。DMMFXは、変動有りませんがここからの新規ポジションは慎重にすべきです。

 

この一方で面白そうなのが、トルコリラ円です。くりっく365が参入してから業者間のスワップポイント差も顕著となってきているので、今後利用価値がありそうです。

 

参考:トルコリラ円(TRYJPY)スワップポイント比較2015

 

スワップポイントの変動は、全体的に変動期と安定期が繰り返します。私は、あまり目先の動きに神経質になることなくいつも通りの基準でやっていきます。

 

今年の利益がどこまで伸びるかはわかりませんが、焦らず地道にいくつもりです。

 

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)主要通貨最適組み合わせと運用成績

2015/05/20 10:47:20
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック