スワップ振替でポジションを強くする スワップ金利サヤ取りの小技

スワップ振替機能 スワップ金利サヤ取りでの使い方

スワップ金利サヤ取りは、両建てポジションを長期間維持することで利益を増やしていく運用法です。両建てポジションを長期保有するために使わる小技の一つが「スワップ振替機能」です。DMMFXなどで装備しているFX口座は少ないのですが、覚えておくと役に立つかもしれません。

スワップ振替機能で売りポジション強化

スワップ振替機能

 

これは、現在私のDMMFX口座内の南アフリカランド円売りポジションです。売りポジションなので、どれもマイナススワップポイントとなっています。右から3番目のスワップの欄に注目してみてください。3つのポジションのうち一番古い売りポジションのマイナススワップポイントが-4,400円と妙に少ないのが確認できるはずです。

 

実は、この売りポジションには昨日まで他の売りポジション同様に10万円以上のマイナススワップポイントが溜まっていました。昨日、運良く南アフリカランド円買いは噴いたら売りで利益を出すことができたので、その利益の範囲内でマイナススワップポイントをスワップ振替機能で相殺しrています。

 

スワップ振替機能のこの使い方は、マイナススワップポイントが0円になるため売りポジションがロスカットされにくくなるという効果があります。日々のマイナススワップポイントもー10万円以上となれば、100万通貨でもスプレッド10銭に匹敵します。

 

このマイナススワップポイントを定期的に減らしておくことが出来れば、スワップ金利サヤ取りの両建てポジションを長期間維持できることにもなります。

 

ちなみに、スワップ振替機能の使い方は簡単です。先程の画像の左から2番目に「振替」というボタンがあります。

 

スワップ振替機能 2

それをクリックすると右の画像となります。

 

ここで「実行」をクリックするとスワップ振替機能が実行されます。

 

ちなみに、スワップ振替機能はポジション毎に全額実行となります。-10万円のうち5万円だけ振り返るということはできません。

 

なので、スワップ振替機能をたまに使いたいという場合はポジションを分けて作っておくとよいです。

 

でも、私もこのスワップ振替機能を使ったのは今回初めてです(汗)。使ってみて「なかなか便利な機能」と感じています。

 

スワップ金利サヤ取りは、両建てを利用したとても手堅い運用法です。両建てポジションをいかに維持するかという視点では、こういう小技もマメに使っていけば利益の増加に繋げていくことができます。

 

目先の相場変動に惑わされずに、しっかりと稼いでいきましょう。

 

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)の低リスクなやり方

 

 

2016/06/30 09:27:30
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック