トップへ戻る

USDCHF両建て決済 +87,362円

USDCHF両建て決済 

スワップ金利サヤ取りで保有中のUSDCHF両建てポジションを決済しています。今回も無事利益にすることができました。スワップポイント差利益がしっかりと貯まれば、損をすることはほとんどないのですが、それでも無事利益となると安心します。これで今週に入ってのスワップ金利サヤ取り決済は3本目です(参考記事:ランド円200万決済ランド円300万決済)。今回決済の詳細と今後の予定についてまとめました。

+87,362円 USDCHF両建て決済結果

今回の両建ては、「売り:インブァスト証券 トライオート口座ー買い:ライブスター証券」で行っています。

 

インブァスト証券 トライオート口座 約定画面

USDCHF両建て 1

 

ライブスター証券 約定画面

USDCHF両建て 2

 

表にまとめると以下のようになります。

 

口座名

スワップポイント累計

為替損益

合計

買い:ライブスター証券

114,150円

229,188円

343,338円

売り:インヴァスト証券

ー15,718円

ー240,258円

255,976円

合計

98,432円

ー11,070円

87,362円

 

スワップポイント差利益合計が98,432円、為替損益がー11,070円、合計利益87,362円です。

 

今回の決済も、相場急変に備えて全体を整理するためのものです。ちなみに、USDCHFのスワップポイント差はまだ30円くらい開いているので、新規ポジションをこれから仕掛けでも利益が狙える水準です。

 

スワップ金利サヤ取りは、為替変動が激しくとも両建てポジションを維持し続けることができれば含み損増加などの負の影響を受けることはほとんどありません。現在のような変動期にも涼しい顔をしていられるのは、大きなメリットです。

 

本日決済したUSDCHFも、ここ1種間で500pips相当の値動きがありました。でも、この両建てポジションは日々スワップポイント差分の利益を増やし続けていただけです。

 

為替相場は日々大きく変動しているので、スワップ金利サヤ取りの新規ポジション仕掛けの時期としては良い時期です。私も、運用資金全体の把握と整理をした後で両建てポジションを再作成していく予定にしています。

 

チャンスとはいえ、焦らずゆっくりとやってまいります。

 

今回のスワップ金利サヤ取りで使ったFX口座

2015/08/26 09:16
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック