NZドル円拡大傾向続く スワップ金利サヤ取り2015年7月傾向

NZドル円拡大傾向続く スワップ金利サヤ取り2015年7月傾向

両建てを利用するため為替変動リスクをほぼゼロに抑え込めるのがスワップ金利サヤ取りの特徴です。短期で荒稼ぎするようなことはできないのですが、非常に手堅く利益を出していけるため利用者が増加しています。現在の大まかな状況についてまとめました。

DMMFX スワップ変動有り

南アフリカランド円 情勢

 

本日、DMMFXにて南アフリカランド円のスワップポイント上昇が起きています。こういうときは、ここから更に上昇することがよくあります。両建ての売りポジション用として使うのであれば、まだ変動がみられないFXプライム byGMOあたりが良いかもしれません。

 

NZドル円 情勢

 

DMMFXは、南アフリカランド円のスワップポイントを引き上げた一方で、NZドル円については5円下げて60円としています。これで、ヒロセ通商の90円との差額は30円となっています。

 

買い候補:ヒロセ通商 NZドル円90円

 

スワップ金利サヤ取り NZドル円 1

 

売り候補:DMMFX NZドル円ー60円

 

スワップ金利サヤ取り NZドル円 2

 

この2社で両建てすることで1万通貨あたり30円のスワップポイント差利益がいただけます。両建てにしているので、為替変動を気にせずに受け取れる利益です。

 

DMMFXとヒロセ通商、どちらもスプレッドにては業界最狭水準業者でもあるため、スプレッド分を埋める日数も少なくて済みます。仮にスワップポイントが短期変動するような事態となっても、迅速に対応が取れます。

 

NZドル円の両建て資金としては、1万通貨あたり買い10万円・売り10万円・予備資金5万円くらいがおすすめです(参考:資金管理編基本形(南アフリカランド円) FX両建ての注意事項)。南アフリカランド円の記事では、ありますが注意点は同じですので参考になるかもしれません。

 

ポジション作成の際は、慌てず欲張らずに注文をされてください。最初のうちは、注文で売りと買いを間違えたりすることがあるのでご注意くださいね。

 

今後も日々の傾向をチェックしていく記事にまとめていくので参考になれば幸いです。

 

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)の低リスクなやり方と運用成績

2015/07/23 10:16:23
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数1900回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック