このページの先頭へ

ポンド円・NZドル円それともEURNZD? 次に狙う両建て通貨ペア 

両建て環境改善中

最新のスワップ金利サヤ取り(異業者両建)最適組み合わせを更新しました。先月はスワッポイントが乱高下して荒れ気味となる口座がいくつかあったのですが、6月に入り大分落ち着いてきています。もうちょっと落ち着いたら仕込み時に入りそうな通貨もあるのでじっくりと観察しているところです。業者別では、ライブスターFXの高スワップポイント振りが目だってきているので利用したいところです。

ポンド円・NZドル円それともEURNZD? 次に狙う両建て通貨ペア 

ライブスター証券 FX 高スワップポイント

 

本日のライブスター証券のスワップポイント表です。6月2日時点のスワップ金利比較 2015年最新版でも主要5通貨すべてで最高水準となっています。このため、英ポンド円でも売りをくりっく365にして19円くらい開いている状況となっていてもう少し開くとかなり魅力的な水準となります。

 

NZドル円も、売りをDMM FXFXプライム byGMOにすると18円差と良い感じになってきています。私の基準は最低20円以上なのでもうちょっと待ちます。

 

マイナー通貨であと一歩というところにきているのは、EURNZDあたりです。現在FXTF高速FX買いーDMMFX売りで25円まで開いてきているのですがスプレッドが広目の通貨ペアなので、もう少し拡大して欲しいところです。

 

スワップ金利サヤ取りは、両建てにして為替変動リスクをほぼゼロにするためリスクはほとんどありません。スワップポイント差がほどほどに拡大するのをじっくりと待つことが出来れば大きな失敗をすることもあまりありません。ポジションを持っていないと焦りがちになるケースもあるのですが、そこは我慢です。

 

ゆっくりとチャンスを待ち、チャンスが到来したら速やかに両建てポジションを作ります。あとは、スワップポイントに急変動がない限りそのままにしておきます。資金移動だけ注意をしておけば日々の変動に汲々とすることもありません。先週の荒れ方だと、スワッツプポイントの変動は長引きそうでしたが、想定よりも早く落ち着いてくれるかもしれません。

 

資金の準備はしっかりとしておき、良い仕掛けをしていきたいものです。

 

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)主要通貨最適組合せ+運用成績

2015/06/02 13:46:02
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック