トップへ戻る

含み益50万超える スワップ大変動の恩恵 スワップポイントサヤ取り管理簿2017年最終状況

スワップポイントサヤ取り管理簿 2017年最終状況

2017年のスワップポイントサヤ取りポジションは、私としては大き目の含み益を抱えたまま2018年に持ち越しになりそうです。2017年の最終状況をまとめました。

スワップポイントサヤ取り 2017年

 

12月21日から12月29日の1週間で9万円くらい増えています。今のポジションは通常通りであれば1週間で2万円くらいの利益なので、かなり大きな増加額です。このお蔭で、含み益も50万円を超えました。

 

今週大きく増加した主因は、昨日記事にしたくりっく365のスワップポイント祭りです。

 

私もくりっく365でスワップポイント受取ポジションを保有しているため、今回の恩恵を受けることが出来ました。

 

多分、昨日だけで6万円くらい利益があったと思われます。

 

運がよかったです。

 

年度末にこういう現象が起きるのは、ある程度予測は出来たのですが、これに合わせてスワップポイントサヤ取りポジションを持つことは出来ないからです。偶然、ポジションを保有できて良かったです。

 

くりっく365のスワップポイントは昨日ほどではありませんが、今日も大きく動いています。米ドル円83円・英ポンド円88円などかなりの高水準継続中です。

 

まあ、来週か再来週には落ち着くのではないかと思われます。

 

その変動状況をみながら、これからのポジション操作を検討する予定でいます。

 

時折思うのですが、このスワップポイントサヤ取りは、本当に気楽な運用法です。スワップポイント差の開いた2口座で両建てポジションを作り、大きなスワップポイント変動が起きなければポジションを維持し続けるだけで利益が出せるからです。

 

こんな気楽なやり方でも、スワップポイントサヤ取りで公開中の累計利益は395万円になっています。この中に今回の含み益51万円は含まれていません。

 

含み益を併せると395+51=446万円です。自分の中でこの運用法の大台である500万円まであと54万円です。

 

来年・・いけるかなぁ。

 

この運用法は、ほとんど減らすことなく増やしてきています。

 

ロジックも簡単なので、どなたにでもできます。最初のうちは、慣れないことによる失敗もあるかもしれません。

 

でも、慣れてくれば手堅い収入源にできます。

 

何度か書いていますが、最初のうちは余裕資金をしっかりと確保してスプレッド回収日数が少なくて済む米ドル円・豪ドル円など低スプレッド通貨ペアを主軸に慣れるのっがおすすめです。

 

私の運用状況や、最適組合せは2018年もできるかぎり毎日更新していく予定です。

 

スワップポイントサヤ取り 本日の最適組合せ

2017/12/29 10:50
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック