スワップ金利サヤ取り 2016年9月 只今の両建てポジション状況

スワップ金利サヤ取り 2016年9月 只今の両建てポジション状況

スワップポイント差がほどほどに開いた状況が続いています。為替変動も全体的に穏やかでほどほどのところで往来相場が続いていて、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)には好都合です。この好環境を活かして、手堅く仕掛けていきましょう。

 

豪ドル円50万通貨両建て スワップ金利サヤ取り

現在保有しているのは豪ドル円50万通貨です。使っている正確な口座は、スワップ金利比較 2016年最新版の中にある口座のどれかです。

 

記事作成のタイミングもあるのでしょうが、ズバリと口座名を書くとその口座のスワップポイント変動要因となっている可能性があるようなので、モザイクがかかったようにな表現となるのはご容赦ください。

 

幸い、今の豪ドル円はいろんな組み合わせで20円程度のスワップポイント差を確保できます。私の口座で両建てをしたのは調度1か月くらい前で、現在は以下のようになっています。

 

項目

スワップポイント累計

約定値

買いFX口座

85,000円

77.457円

売りFX口座

ー55,300円

77.466円

合計

29,700円

 

豪ドル円でのスワップ金利サヤ取りの良いところは、スプレッドが狭いところです。今回のように「売り値>買い値」という形の両建てポジションが比較的簡単に作れます。

 

仕掛けの段階で「売り値>買い値」としておくと決済のときが楽です。現在仕掛け中の両建てポジションのスワップポイント差は約20円です。50万通貨なので1日1000円くらいのスワップポイント差利益を得ていることになります。

 

今回のスワップ金利サヤ取りポジションは、管理もとても楽です。ここ1か月豪ドル円は、75〜78円くらいの狭いレンジで往来相場を繰り返しています。値動きが激しい時は、片方の口座に資金を充当しないといけないのですが、ここ1か月はそういう心配が全く要りません。

 

なので、ここ数週間口座ログインさえもしていませんでした。来週以降、もうちょっと両建てポジションを増やすかもしれません。どの通貨で増やすかは、只今検討中です。

 

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)の低リスクなやり方

2016/09/16 10:14:16
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック