トップへ戻る

「らくちんFX」サヤの利用とスプレッド縮小の恩恵で +30,540円 

「らくちんFX」サヤの利用

両建てを利用して安全な状態を維持しながらスワップポイント差を利益に変えていく。これが、スワップポイントサヤ取りです。この投資法の名前で使用しているサヤ取りは、昔からある投資法です。私の師匠林輝太郎の言葉にもサヤに関するものがいくつもあります。

 

サヤこそ相場である。 〜林輝太郎

 

サヤを利用する投資法は、正しくやっていけば安全性が高く堅実に利益をだしていけるという特徴があります。スワップポイントサヤ取りは、個人で出来るやり方で損しにくい投資法としてはかなり安定性が高い方法です。

スプレッド縮小の恩恵

現在多通貨でのスワップポイントサヤ取りポジションを保有しています。その中の南アフリカランド円ポジションの現在状況をご紹介します。前週との比較もしていくことで、この投資法での利益の増え方のご理解に役立てていただけるかと思います。

 

買いポジション:くりっく365

 

スワップポイントサヤ取り

 

売りポジション:DMMFX

 

スワップポイントサヤ取り

 

画像だけだとよくわからないですよね。為替評価損益とスワップポイント損益を表にまとめてみると以下のようになります。

 

 

買い:くりっく365

売り:DMMFX

損益

スワップポイント

370,830円

ー251,300円

119,530円

為替損益

640,000円

ー700,000円

ー60,000円

合計損益

1,010,830円

ー951,300円

59,530円

 

前週記事異業者両建て月10万円にペースアップでの利益はスワップポイント差利益106,990円合計損益28,990円でした。

 

なので、1週間でスワップポイント差119,530−106,990円=12,540円増加、合計損益59,530ー28,990円=30,540円増加したことになります。スワップポイントサヤ取りでは、理屈上は1週間のスワップポイント差利益増加額=1週間の合計利益増加額となります(画像とる時間で少し値が動くのでちょっとズレます)。

 

今週合計損益の増加額が大きくなったのは、DMMFXの南アフリカランド円スプレッドの縮小が始まったのが一番大きな要因です。1.9銭⇒1.4銭の縮小と大幅な縮小のため、両建てで300万通貨保有しているのでその恩恵に預かれました。

 

現在、くりっく365とDMMFXの南アフリカランド円のスワップポイント差は、10万通貨で50円です。300万通貨保有しているので日々受取る利益は約1500円、毎月換算で約4.5万円です。

 

今週は、南アフリカランド円は久々に上に下にと大きく動きました。でも、このスワップポイントサヤ取りポジションは、何もすることがありません。資金管理だけは注意しながらポジションを維持していくだけです。これだけで為替リスクほぼゼロのメリットを享受していけます。

 

現在、スワップポイントサヤ取りで保有している両建て通貨ペアは4通貨あります。合計で月10万円くらいの利益ペースですが、この好環境が続く限り、利益を受け取り続けていきます。主要通貨での最適組合せは以下のページを参考にしてくださいませ。

 

スワップポイントサヤ取り 現在の最適組合せと運用成績

2014/10/10 08:19
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック