トップへ戻る

スワップ金利サヤ取り管理簿 2017年9月

スワップ金利サヤ取り管理簿 2017年9月

アジア情勢は混とんとしているものの、いろんな思惑が絡んでいるせいか一見相場は落ち着いているます。そのお蔭で、資金移動もなくスワップ金利サヤ取りポジションの利益が増えてきています。ただ、一気に大きく動く可能性がある局面なので資金的余裕をかなりもたせたままで運用しているところです。

月4〜5万円ペース スワップ金利サヤ取り

スワップ金利サヤ取り 2017年9月

 

ここ1か月間のスワップポイント利益累計の推移です。スワップ損益が久々に20万円に乗せてきています。

 

今週新規の両建てポジションを追加しています。これによって、毎月の利益ペースは4〜5万円くらいとなっています。

 

手持ちポジションのスワップポイント差は安定していますので、大きな為替変動が無ければ当面このままいけそうな気がしています。

 

こいのスワップ金利サヤ取りでも、北朝鮮情勢は気になるところです。情勢悪化となれば、為替相場は一気に5円ぐらい動くようなこともあるからです。

 

大きな動きがあっても、両建てポジションを維持できればスワップ金利サヤ取りでピンチとなることはありません。でも、大きすぎる変動で片方のポジションが強制ロスカットを食らうような事態が怖いところです。

 

現在保有中のポジションはいずれも500pips級の変動があっても強制ロスカットの心配がないようにしています。1000pips動いても多分大丈夫なのですが、まあそこまでの大変動が起きたときは強制ロスカットされなくても、ポジションは大幅に減らす予定でいます。

 

安全第一が、この運用法の大きな魅力です。安全性が脅かされるようなときは、静かに様子をみるようにすべきです。

 

そこまで情勢が悪化しないことを祈るばかりです。

 

ここのところの各社スワップポイント情勢を見ると、豪ドル円・NZドル円が再び20円以上まで拡がってきています。

 

一時は、20円以上となっているのが米ドル円・ユーロドルくらいしかなくなった時期があるので、ここ2週間くらいで復活気味に推移しているのはうれしいです。

 

各社のスワップポイント差は、拡大と縮小を繰り返しています。仕掛ける通貨ペアがない時期でもずっと待っていれば、いずれチャンスが必ず訪れます。ほぼ毎日、各通貨のスワップポイント差は更新を続けているので、定期的に確認しながらお好みの通貨の仕掛けを検討してみてください。

 

私も、チャンスを見つけながら仕掛けていきます。

 

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)の低リスクなやり方

2017/09/08 13:38
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック