このページの先頭へ

異業者両建て週1回の資金管理週でやること EURNZD10万決済 +51,856円

EURNZD10万決済 異業者両建て堅実に利益追加

スワップ金利サヤ取り(異業者両建て)で保有していた両建てのうちEURNZD10万通貨を決済しています。約定内容詳細と資金管理の仕方についてまとめました。

異業者両建て週1回の資金管理週でやること

買い:FXTF 高速FX口座

異業者両建て EURNZD 1

 

売り:DMMFX口座

異業者両建て EURNZD 2

 

今回の組み合わせは、「買いFXTF高速FX−売りDMMFX」です。今回の決済は、全体が大きく動き資金不足となる口座が出そうだったのでポジションを減らすという理由による決済です。そこで、ここのところ利回りが低下していたEURNZD両建てを選び決済した次第です。いつものように、約定結果を表にまとめてみます。

 

 

為替損益

累積スワップポイント

合計

買い:FXTF 高速FX

1,194,095円

175,480円

1,369,575円

売り:DMMFX

-1,198,869円

-118,850円

-1,317,719円

合計

-4,774円

56,630円

51,856円

 

スワップポイント部分の利益が+56,630円で為替損益がー4774円、合計利益が51,856円となります。決済した口座には余裕資金ができたので、もう少し為替変動があっても両建てポジションを維持したまま利益を増やすことができます。

 

ここ数ヶ月、ユーロ系を中心に激しく動いていたので全体のポジション数は3分の2程度に減らしています。でも、先週くらいから南アフリカランド円も大きく動き始めているので油断はできません。

 

とはいえ、スワップ金利サヤ取りは同通貨での両建てのためポジション全体で含み損が増加したりすることはありません。資金管理さえしっかりやっていれば、こんな相場でも日々利益は増えていきます。利益額は少ないですけどね(笑)。

 

私は週に1回、スワップ金利サヤ取り口座で使っている資金状態をチェックするようにしています。あとは、手持ちポジションで大きな動きがあったときは念のため口座の余力確認をするくらいです。資金管理といってもこれくらいの手間で済んでいます。いまのところ、あまり手間をかけず安全に増やせています。

 

今回の利益で2015年の利益は30万円を超えました。これまでのスワップ金利サヤ取りでの年間最高記録が516,440円ですので、もしかすると更新できるかもしれません。

 

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)運用状況と主要通貨最適組合せ 

2015/03/11 12:44:11
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック