ユーロドル両建て 2016年12月決済記録

ユーロドル両建て決済

年末のせいかスワップポイント変動に揉まれております。本日、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)ユーロドルポジションを決済しています。

ユーロドル売買結果 +5,901円

数日前に再度仕掛けたユ−ロドル両建てポジションですが、スワップポイントの変動があり決済しております。今回は、売り:FXTFMT4−買い:外為どっとコムの組み合わせです。

 

 

買い:外為どっとコム

ユーロドル 両建て

 

売り:FXTFMT4

ユーロドル 両建て 2

 

 

FX口座

スワップポイント

為替損益

合計

外為どっとコム

−2,740円

77,343円

74,603円

FXTFMT4

6.304円

ー75,006円

−68,702円

合計

3,564円

2,337円

5,901円

 

為替損益+スワップポイント合計損益は5,901円となりました。

 

短期売買が続いているのですが、これまでも似たようなことがよくありました。

 

損きりにならないのは有難いことです。ユーロドルのスプレッドが各社1pips前後という低スプレッドもプラス撤退には一役かってくれています。南アフリカランド円などでは、こうはいかないです。

 

でも、スワップ金利サヤ取りは出来るだけ売買をせずに保有し続ける方が利益が大きくなります。

 

1回1回のスプレッドコストは積もると結構なものになってしまうからです。薄利が基本のこの運用法ではこのスプレッドコストは大きな負担になってしまいます。

 

それでもスワップポイント変動などの条件変更があったら両建てポジションは早期決済するようにしています。

 

これからもチャンスがあれば、仕掛けていきます。いくつかの通貨ペアで仕掛けに良さそうな組み合わせがみられます。今日はスワップポイント提示のないFX口座も多いので、週明けくらいから地道にやっていくつもりです。

 

慌てずゆっくりと利益を積み上げていきましょう。

 

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)の低リスクなやり方

2016/12/23 09:08:23
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数1900回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック