FXTFMT4 裁量と自動売買どちらにも使える口座

FXトレードフィナンシャルはFXTFとも呼ばれていて、数種類のFXサービスをていきょうしています。その中で自動売買だけでなく裁量トレード用としても使えるのがMT4口座です。私も、MT4口座で自動売買やスワップポイントサヤ取りなどで利用しています。

 

FXTF MT4

FXTFMT4 低スプレッド利用してEA稼働中

FXTFMT4は、スプレツドも業界最狭水準となっています。1000通貨コースと10000通貨コースの2種類あるのですが、1000通貨コースで米ドル円0.3銭で提供しています。

 

MT4自動売買で米ドル円0.3銭は他ではまず見当たりません。ユーロ円0.6銭など他の通貨ペアにおいても好条件となっています。私は、米ドル円系の自動売買などでFXTFMT4口座を利用しています。

 

スワップポイントも特徴的です。

 

定期的に高スワップポイントになったり、マイナススワップポイトが急低下することがあります。その時期を見ながら、スワップポイントサヤ取りなどで使ったりもしています。

 

MT4自動売買と裁量トレード、スワップポイント・スプレツド共に特徴的な水準を提供中です。

 

FXTFMT4口座は、持っておいて損のない口座です。

 

 



記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

FXTFMT4 低スプレッド利用してEA稼働中記事一覧

毎日各社スワップポイントを集計しながらスワップポイントサヤ取り(異業者両建)などにまとめて更新をしています。こんな作業でも毎日やっているといろんな趨勢がみえてくるときがあります。ここ数週間感じていたのは「豪ドル円スワップポイント水準が着実に上がってきている」ということです。本日遂に74円のFX口座が登場しています。これ自体は一時的なものかもしれませんが、今後もジワジワと上昇が期待できるかもしれませ...

FXTFMT4口座でMorning_Limitedの稼働を開始しました。今年度別口座で35万円の利益を出してくれているEAです(参考記事:Morning_Limited 2016年10月までの成績)。EAの口座変更には、購入会社での変更手続きが必要なので時間がかかるかなと思っていたのですが、実際にはすぐにできてしまいました。

MT4口座移動に伴うMorning_Limitedの試運転を続けています。米ドル円スプレッド原則固定0.3銭のFXTFMT4口座で動かし始めて1週間ほど経過しています。まだ、評価するのは時期尚早かもしれませんが、スプレッドの狭さが成績に反映されてきている感じになっています。公式ページとの比較をしながら説明させていただきます。

これまで、OANDAJAPANのベーシックコースを自動売買主力口座としてきたのですが10月末で自動売買が出来なくなります。これに合わせてFXTFMT4活用強化を検討中です。自動売買で米ドル円スプレッド原則固定0.3銭を提供する唯一のMT4業者です。

2016年4月から商用EA「トレーリングストップで幸せに一本勝ち」をFXTFMT4にて稼働しています。10日余りの日数ですがまあまあの売買頻度があり、利益も増えてきています。このEAはFXTFMT4口座で動かして正解でした。ここまでの売買記録をご覧いただくとその理由がわかります。

お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2200回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

サイトマップ Copyright © 2019 お気楽FX 相場生活入門編 All Rights Reserved.