米ドル/スイスフラン両建て中 スワップ金利サヤ取り(異業者両建て)状況

米ドル/スイスフラン両建て中 スワップ金利サヤ取り(異業者両建て)状況

最近のスワップ金利サヤ取りの状況です。現在、南アフリカランド円と米ドル/スイスフランのポジションを保有中です。米ドル/スイスフランのスワップ金利サヤ取りポジションは、不安定ながらもポジション作成後1か月が経過して利益も膨らみ始めているところです。

米ドル/スイスフラン 20〜70円くらいを確保

スワップ金利サヤ取り 米ドル/スイスフラン 	 1

 

米ドル/スイスフランのスワップ金利サヤ取りの買いポジションはライブスター証券を使っています。ただ、米ドル/スイスフランのスワップポイントは急激に増加・減少する傾向がありますので注意が必要です。

 

特に、この1か月間でライブスター証券の米ドル/スイスフランスワップポイントは大きな動きをしています。一時は1万通貨で80円という時期がありました。その後に30円くらいまで急減していき、最近35円にちょっとだけ増加しています。ここから増えるのか、それとも一気に減るのかに注目しています。この辺、判断が難しいところです。

 

米ドル/スイスフランのスワップポイントは、ライブスター証券以外はそれほど大きく動いていません。なので、ライブスター証券のスワップポイントが大きく増える時期があれば、その辺が新規両建てポジション作成のチャンス時期となります。尚、ライブスター証券を使ってスワップ金利サヤ取りを少しでも有利に仕掛けるのであれば、狙うのは週末です。

 

参考記事:ライブスター証券 異業者両建て利用 2つの注意点

 

スワップポイント付与のルールが違うので木・金曜日がちょっと有利になります。

 

私の米ドル/スイスフラン両建てポジションの1か月間の含み益は4万円程度です。今年もこの運用法は、確実に取れていて現在ポジション全体の含み益は50万円を超えてきています。ここまでの決済利益は448,783円ですので、スワップ金利サヤ取り単独での年間100万円利益達成はほぼ確実にできそうです。

 

各通貨ペアのスワップポイント差を定期的にチェックして差が開いたら仕掛けていく、これだけの売買です。両建てのため為替変動リスクがほぼゼロでこれだけ利益が出るというのは自分でもちょっと驚きです。ここからも、チャンスが続く限り両建てポジションを保有しながら利益を増やしていくつもりでいます。

 

スワップ金利サヤ取り(異業者両建) 主要通貨最適組合せと運用成績

2015/06/19 10:23:19
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック