豪ドル円売買 2020年記事一覧

豪ドル円ポジション増加中です。両建てにして売りポジションとのバランスを変更しています。豪ドル円サヤすべり取りの現在の売買状況をまとめました。豪ドル円買いポジション40万通貨まで増加昨日約定した豪ドル円買いポジション20万通貨です。単純な買いポジションではなく、保有中の売りポジションがあります。先週まで、売りポジション60万通貨だけだったのですが、今週に入り20万通貨の買いポジションを2本つくってい...

新規豪ドル円ポジションを入れています。プットオプション買いでの仕掛けになっています。仕掛けたポジションはこちらです。オプション取引に慣れていないと、これだけだとよくわからないですよね(笑)。具体的な内容はこうなっています。豪ドル円プットオプション買い作成日:2020年9月3日FXオプション内容:豪ドル円 プットオプション買い作成時点の豪ドル円:77.92円権利行使価格:76.00円権利行使期日:2...

豪ドル円の崩れを想定したFXオプションの仕掛けを本日2本入れています。最初に書いておくと、2本のうち1本は「誤注文で約定してしまった」ものです。その「誤注文」を損失少なく撤収するために作ったのが1本目の仕掛けです。単純に損きりしなかった理由は記事中で書きます。2本目が本当に仕掛けるつもりだった仕掛け、名付けて【弐陸の陣】です。大きく下げたときに大きな利益を得るための仕掛けです。FXオプションで買い...

ポジションゼロの休みを7日間とった後、売買を再開です。まずは、試し玉からはじめました。豪ドル円手書きグラヅ状況 2020年6月16日毎日描いている豪ドル円手書きグラフです。天井をつけて急落してから、再度天井を目指すかもしれないという動きになっています。ここで再上昇して高値更新再開するか。このまま下落気味に推移するのか。どちらになるのか、見ています。ただ、私としてはどちらかというと「上げ相場終了、下...

FXオプションで現実に10倍以上となった時は記念に記事にしています。今回は、15.83倍になってくれました。豪ドル円コールオプションで10倍達成今回の売買記録です。オープン新規とクローズ決済の内容をみて頂くと2.63万円が41.65万円になったというのが確認できると思います。でも、サクソバンク証券のこの画面わかりにくいんですよね。あらためて説明させていただきますね。まず、5月14日にこのFXオプシ...

保有中だった豪ドル円買いポジションを昨日全て決済しています。保有中だったのは、「FXポジション40万通貨」「FXオプション10万通貨」です。FXポジション・FXオプションともに書きたいことがあるので、分けて記事にさせていただきます。今回は、FXポジション40万通貨の決済についての記事です。豪ドル円 保有ポジション全決済今回の決済40万通貨全ての約定画面です。利益額は+1,128,203円となってい...

FXオプションは、10倍・20倍になることもある魅力的な金融商品でも、実際に10倍以上になったという話はあまり聞いたことがありません。今回、実際に10倍以上で決済できたポジションが発生したので記事として報告させていただきます。1月30日 仕掛けた時の状況今回仕掛けたのは、豪ドル円のプットオプション買いです。この画像は、仕掛けた当時の約定画面です。これは1月30日に仕掛けたものです。参考記事:豪ドル...

豪ドル円、ここからさらに崩れそうな雰囲気が出てきています。不気味なので、その対応のための布石をしておきました。豪ドル円にてプットオプション買い50万通貨のポジションを作っています。豪ドル円プットオプション買い 50万通貨概要プットオプション買いは、「下げ相場で利益・上げ相場で損失」となり「利益限定なし・損失限定」という性質を持ちます。参考:プットオプション買い 暴落相場をリスク限定で攻める有効な一...

今回の記事は、「FXで売り方針堅持で「上げた時の損失を減らしたい」ときに使える一手」を豪ドル円売買で実行しています。そのまま、他の通貨ペアでもできますので、ご参考にしていただければと思います。本日豪ドル円のコールオプション買いを30万通貨仕掛けています。今回のポジションは、FXでの豪ドル円買いに近いポジションで「上げれば利益・下げれば損失」となります。ここでFXオプションを使った仕掛けや思惑などを...

ここのところの売買で豪ドル円30万通貨の買いポジションを作っています。FXとFXオプションの両方を使っているので、記事を注意深く読んでいられる方の中にも混乱されているかもしれません。いずれも、「豪ドル円サヤすべり取りによる売買判断」で作成したポジションです。参考記事:サヤすべり取りレポート 紹介記事ここで整理しておこうと思います。豪ドル円30万買いポジション作成の目論見まず、今回このようなポジショ...

豪ドル円買い進んでいます。今回の買いは、FX+FXポプションの絵用法での攻めとなっています。その内容をご紹介させていただきます。本日の売買内容を順番に書かせていただきます。DMMFX口座:豪ドル円10万通貨買いFXオプション口座:プットオプション買いポジション決済FXオプション口座:豪ドル円権利行使価格71円でストラドル買い第二弾仕掛け豪ドル円10万通貨買いは、約71.9円のものでいきなりの含み損...

本日FXオプションで豪ドル円のストラドル買いを入れています。上げでも下げでも利益が出るこの仕掛けの特徴と、この時期に投下する理由をまとめました。ストラドルの買い 大きく動くときに有効な仕掛けストラドルの買いについては、以下の記事でもまとめています。参考記事:ストラドルの買い 一見とても魅力的なFXオプション戦略の落とし穴オプションの教科書には必ず載っている戦略です。大きく動けば動くほど利益が大きく...

FXでの豪ドル円売りポジションに、FXオプションでの豪ドル円プット売りポジションを「組み合わせた合成ポジションを保有し続けて、約2ヶ月が経過しました。当時よりも豪ドル円は上昇しているのですが、そろそろ利益になりそうなところまできています。売りポジションで攻めて、上昇相場でも損を減らす方法とも言い換えられるかもしれません。このパターンは、安定した運用の参考にして頂けるのではないかと思っています。FX...

豪ドル円の下げ相場をじっくり攻めるためのポジションを保有し続けています。FX+FXオプションの合成ポジションにしてあります。こうすることで、豪ドル円売りポジションで長期保有の障害になるマイナスワップポイントの影響などを軽減できるなどの効果があります。1月4日から保有しているこの合成ポジションがどのような感じになっているのかをまとめました。FXオプション口座は「サクソバンク証券」、FX口座は「トライ...

1月4日に豪ドル円下げ狙いで作成した合成ポジション状況です。豪ドル円値は、想定通りにはいかずに上昇基調で推移しています。こういうときに「含み損増加を抑えられる」のがこの合成ポジションの長所でもあります。どんな感じになるか記事にまとめてみました。合成ポジションで使っているのは、「トライオートFX]と「サクソバンク証券」です。

TOPへ