豪ドル円10万買い 2019年7月25日

豪ドル円50万通貨売りポジションを先週決済したあと、数日様子をみていました。

 

 

そろそろ動きが出てきそうなので、本日最初の10万通貨買いポジションを入れています。

 

コールオプションでの豪ドル円10万通貨買いポジションの思惑

豪ドル円 10万買い コールオプション

 

今回作ったポジションがこれです。FXオプションで「コールオプション買い」を使った10万通貨となります。

 

大まかな内容を書きだしますね。

 

仕掛けたコールオプション買い内容

 

  • 通貨ペア:豪ドル円
  • 権利行使価格:76.00円
  • プレミアム:0.359
  • 権利行使日:8月21日

 

コールオプションの損益の出方は、2つの特徴があります。

 

コールオプション買いの特徴

 

  • 豪ドル円が上昇すればFXに近い利益を狙っていける。
  • 豪ドル円が下落しても損失はプレミアム代金に限定される。

 

このコールオプション買いポジションは、権利行使日に消滅します。

 

その運命は2つに分かれます。

 

権利行使日の運命

 

  • 豪ドル円76円以上:FX口座にて豪ドル円76円の買いポジションが発生
  • 豪ドル円76円未満:プレミアムがゼロ円になりポジション消滅(プレミアム代金が損失となる)

 

豪ドル円現在値は、75.465円です。

 

今回、豪ドル円10万通貨の買いポジションをFXオプションを使って作ったのには、2つの理由があります。

 

豪ドル円買いでFXオプションを使った2つの理由

 

  • 豪ドル円は、下げ止まり感がでてきている。
  • しかし、まだまだ大きく崩れるような弱さもある。

 

これが、その2つの理由です。

 

豪ドル円は、大きな流れでみて「そろそろ下げ止まり」とみています。

 

ここまで下げてきて、下げ止まり感がでてきたということです。

 

当然、次は「上げ」といきたいのですが、上昇力はまだ感じません。

 

相変わらず弱いんですよね。

 

こういう時って、力ないままにスルスルと上げたりすることもよくあるんです。

 

なので、そろそろ最初の10万通貨買いポジションを入れるタイミングを検討していました。

 

とはいうものの・・・・

 

下げ止まったかなと感じる反面、上昇力も弱いので、また再下落へと向かう可能性も濃厚です。

 

もし、再下落となってもズルズル下げていくパターンになりそうです。

 

このパターン、とっても損きりがしにくいんです。

 

ガツーンと下げてくれれば、「まだ早かった!」と判断し易いのですが、ズルズルいくと「そろそろ反発かな?」という気持ちにもなるので、損きりしにくくなります。

 

これら2つの理由から、今回はFXでの豪ドル円買いポジションではなく、FXオプションでの豪ドル円コールオプション買いで攻めることにしたという訳です。

 

コールオプション買いは、きりの必要が無いんです。

 

これは、最大損失が限定されているからです。

 

今回の最大損失

 

  • 0.359×10万通貨=35,900円

 

豪ドル円が、今後どれだけ下げようとも損失は35,900円で済みます。

 

これ以上の損失となることはありません。

 

豪ドル円が上昇してくれればFXオプションのままで利益を増やしてもいけます。

 

8月21日の権利行使日になっても、権利行使価格76円を超えていればFXの豪ドル円買いポジションに変身します。

 

まだ上昇しそうであれば、それ以降の上昇はFXポジションとして利益を追求していけます。

 

無論、良いことばかりではありません。

 

今回のコールオプション買いの権利行使価格は76円です。これに対して豪ドル円現在値は75.465円ですので、50銭くらい下です。

 

単純にFXで買いポジションを作れば、76円まで上昇した時点で相応の利益がでていますよね。

 

でも、このコ−ルオプション買いでは76円まで上昇してもまだ利益にはなりません。

 

現実に利益となるのは、現在値+プレミアム代金となったときです。

 

つまり、76円+プレミアム代金0.359=76.359円です。

 

だから、いつもFXオプションで攻めるのが良い方法でもないんです。

 

ただ・・・

 

「そろそろ相場が大きく動き出すかもしれない微妙な時期」

 

こういう時に、FXオプションの「買い」は有効に使えます。

 

今回のように、最初の「試し玉」としてFXオプションを使うのは良さそうです。

 

この後、流れがはっきりしてきたら「FXでの豪ドル円買いポジション」を積極的に増やしていく予定でいます。

 

FXオプションは、「買い」「売り」両方出来るサクソバンク証券を使っています。

 

 

 

2019/07/25


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ