豪ドル円売買 2019年4月までの成績

2019年4月最終日、ここまでの4か月間の成績をまとめました。

2019年度 4月までの売買記録

豪ドル円売買 2019年4月

 

メイン口座のDMMFX決済記録です。この口座の他にくりっく365サクソバンク証券FXオプシション口座を使用しています。

 

3口座合わせた成績は以下のようになっています。

 

単月成績 累計成績
1月 135,100円 135,100円
2月 197,240円 332,340円
3月 0円 332,340円
4月 -599,710円 -267,370円

 


4月に損きりを連続して行ったため、4か月間の累計成績はマイナスになってしまいました。

 

実は、今日の朝まではプラスだったんです。

 

場帳・グラフ記入して「損きり」を決めたときに、損失が大きめに出るポジションを選択したので累計成績がマイナスになったという事情があります。

 

どれを損きりするかの選択は、投資家それぞれの個性が出る部分なんですよね。

 

「累計利益をプラスにしておきたいから、含み損の少ないポジションにしておこう」と考える方も結構います。

 

私もそう考えて、含み損の少ないポジションで損きりするときもあります。

 

でも、今回は敢えて含み損大き目のものにしました。

 

これは、自分自身に気合いを入れるためです。

 

ここのところの玉帳(ギョクチョウ・・売買記録の帳簿です)を見ていると、小さな値動きに振り回され続けているのがよくわかります。

 

これだけ狭い値幅での動きが続いているのである程度はしょうがないかもしれません。

 

これによって大きな流れを見失うようではいけません、

 

どんな相場展開でも、いつもの売買が出来れば利益にしていくことはできます。

 

この損きりで、少し目を覚ましておくつもりでいます。

 

とはいうものの、気合いを入れたところで為替相場の流れが変わるものでもありません。

 

日々の作業を粛々と続けながら、大きな流れにポジションを乗せていくことだけを考えていきます。

 

動きが出なければ、それはそれで合わせていきます。

 

亀仙人投資術+場帖・グラフ 詳細説明

2019/04/30


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ