31,600円利益+新規ポジショイン投下【豪ドル円サヤすべり取り12020年10月13日】

豪ドル円 売買 2020年10月13日

 

2020年10月13日と12日に豪ドル円売買をしています。

 

利益額は、31,600円でした。

 

2日間の豪ドル円売買内容

 

  • 10月12日:両建てポジション決済にて31,600円利益
  • 10月13日:豪ドル円20万通貨新規売りポジション

 

先週両建てにしたまま様子をみていたポジションを昨日両方とも決済して一旦ポジションゼロにしています。

 

昨日の段階では、豪ドル円の上げの勢いが強く、新規売りはちょっと早いという感じでした。

 

今日になって、やっと勢いが弱まった感じになってきたので新規売りポジションを入れたという流れです。

 

再度下げそうなので売りポジションを入れているのですが、このまま大きな崩れになるかとは思っていません。

 

豪ドル円自体は、長期上昇の段階に入っている可能性があるからです。

 

これは、豪ドル円の月足をみて頂くとわかります。

 

豪ドル円月足は、4月から8月までの5カ月陽線が続いていました。

 

9月は陰線となってはいるものの、これほど強い陽線の形は2013年以来です。

 

豪ドル円が105円台をつけたときに、月足の陽線が連続して発生していて、そこがここ10年の大天井となっています。

 

それから豪ドル円は下げ続けていました。何年も下げ続けてきての強力な陽線ですから、長期的にみて「上げ転換」した可能性があるとみることもできる形です。

 

普段私は、手書きグラフを場帳だけを使って売買判断をしているのですが、長期的傾向を示すことがあるこういう形は気にするときがあります。

 

こういうのは余計なこをを考えているだけということもあるんですけどね。

 

まあ、場帳・グラフ主力という基本部分はそのままでちょっと気にしてやっていきます。

 

LIGHTFX 豪ドル円スプレッド0.3銭継続

 

豪ドル円 売買 2020年10月13日 2

 

売買で使っているLIGHTFXが、豪ドル円0.3銭のキャンペーンを12月まで延期されています。

 

時間帯は、朝9時から翌朝3時までです。

 

ちなみに、私の本日の注文は8時台だったので0.6銭の時間滞でした。

 

キャンペーンが延長されたのを知ったのが、その後だったんです(悲)。

 

ちょっと・・・いや大分悲しいところですが、あまり気にしないでいくしかありませんね。

 

この後の売買も頑張ります。

 

 

豪ドル円 裁量トレード 関連ページ

 

豪ドル円 サヤすべり取り 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 


2020/10/13


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ