このページの先頭へ

MT4自動売買 利益期日目標はなぜNGなのか?

MT4自動売買 利益期日目標はなぜNGなのか?

私のMT4運用の考え方をまとめています。

自動売買で資産を増やす流れを作る

今の私のMT4運用では、「自動売買で資産を増やす流れ」を作ることを重視しています。利益率などにはこだわらずに、半年・1年の単位で資金を増やしていければ合格という考え方です。

 

「安定した良いEAを選び、それを長く稼働させる」

 

自分が「良いEA」と判断し稼働させたものは、腰を据えて取り組んでいます。無論「最終的に損きりで終了」というEAもあります。それでも、全体として収支がプラスになっていく流れを作りたいと思っています。

 

なので、運用資金も限定したままで増やさずやっています。

 

運用資金を大幅に増やすのは「自動売買で資産を増やす流れ」が作れたと判断したときです。大体「年間100万円くらいの利益が出せる」という感じであれば、資金を一気に10倍に増額することで私のMT4目標でもある「自動売買だけで年間1000万円」は達成できることになります。

 

無論、現実はそう簡単にはいきません。資金増額して売買数量も増加させるにはそれなりの覚悟と準備と段階が必要になるからです。

 

しかしながら、どうしてもこういう取り組みは焦りがちになります。焦ってやるとなんでも失敗に繋がってしまうのが、相場の世界でもあります。焦られないために2つほど注意していることがあります。

その1:利益目標期日は定めない。

MT4自動売買 利益目標 NG

焦らないためにやっている一つ目は、「利益目標期日は定めない」です。

 

先程「自動売買だけで年間1000万円」という目標を披露しましたが、達成時期は敢えて設定していません。期日を設定して取り組めば、目標がより近くなるかもしれないという反論もあるかもしれません。

 

でも、「自動売買で資産を増やす流れ」が出来ない段階で期日目標を作ってしまえば、それは焦りを増幅させる原因にもなります。

 

私も、自分の仕事や生活の中では多くの目標設定・期日設定をして取り組むタイプです。期日目標を作ることは、目標を強く意識した取り組みを行うことで、達成が早くなるというメリットがあります。

 

ところが、相場運用では、この「強く意識」が裏目にでがちです。なので、相場運用で目標設定をするときは細心の注意を払います。この方針は裁量トレードでも同じです。

 

  • 1か月で教科書本を読み直し場帖・グラフ記入の要点を再点検する。
  • 豪ドル円グラフ過去10年分を1週間で描く。

 

こんな目標設定はOKです。運用技術を純粋に磨くための目標なのでよいのです。でも、「●●までに資産3億円」となってくると、売買判断に強いストレスをもたらすことになりかねません。

 

利益目標期日を定めないのは、そういった理由によります。


その2:レバレッジ・ルール

早く儲けようと焦ると、どうしてもレバレッジも高目になるものです。私のMT4運用では、EAの特性に合わせてレバレッジを決めています。大まかには以下のようになります。

 

  • デイトレ系EA:レバレッジ10〜15倍
  • スイング・長期保有系:レバレッジ3〜10倍

EAの損きり設定や、売買の特徴でどれくらいレバレッジをかけるかは大きく違ってきます。

 

ただ、厳密に計算している訳ではなく「100万円で米ドル円10万通貨で運用」くらいの感じでやっています。

 

スワップ投資系の投資家からみたら、このレバレッジ設定は随分高いように感じるかもしれません。

 

でも、MT4運用ではこれくらいでもおそらく問題はありません。

 

損きり設定がしっかり実行されれば大怪我をする可能性は薄いからです。

 

レバレッジに関しても、日本国内のMT4業者は最大25倍ですが、海外口座を使えば100倍以上での売買も可能です。

 

海外口座は、海外送金も絡み「多額の資金を動かしにくい」のと「総合課税の対象」となっているなど税金上の問題もあるため私は使いません。

 

税務署が海外FX口座への注意喚起を行っているのは有名な話ですが、これらの口座を使っていたことがきっかけで税務署から目をつけられる可能性もないとはいえません。

 

私程度の運用であれば、国内のMT4業者さんで十分です。こんな感じでMT4運用をやっています。

MT4使い方2016 目次

「MT4使い方2016」の目次です。

 

 

 

2016/08/03 09:15:03
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック