MT4 成功と失敗 3年間の振り返り

MT4 成功と失敗 3年間の振り返り

私のMT4運用が定着してきています。まだ年数百万円というレベルで安定するほどではないのですが、月10万円くらいのペースで年間100万円くらいは見込める状況です。たまに、MT4での自動売買がうまくいかないというメールも頂きます。

 

自動売買運用上、少しでも参考になればという意味も含めて現段階でのMT4運用のポイントについてまとめさせていただくことにします。

ここまでのMT4運用

私のMT4運用は、これまでは以下のような感じでやってきました。

 

  • 以前はMT4口座を持っているだけで特に運用はしていなかた。
  • 3年前からプログラムの勉強をする。
  • 2014年:自作EA中心の運用
  • 2015年より:商用EA+自作EAによる運用

 

MT4のEA作成にはずっと興味がありました。ただ、独学ではなかなか身に着けることができずに何度も挫折していたのです。

 

プログラムつくりを教えてくれたのは、saru999さんです。彼のブログでEA作りの勉強会を始めるというので参加させていただき、いろんな技術を学びました。

 

参考:saru999さんのブログ●FXでバフェット流・キャピタルゲインを求めて●

 

勉強会はすでに終了しています。私自身は、勉強会が終わってからもずっとEA作りを続けていて、作成本数は250本くらいとなっています。

MT4 2015年からの状況

でも、昨年の作成本数は数十本と大分減りました。この理由はいくつかあります。

 

  • 同じような成績のEAばかり出来るようになってしまった。
  • あせって沢山稼働させないための措置でもある。
  • 商用EA発掘にも時間を割き始めた。

MT4 2016

 

EAは、ある程度の制作パターンが固まってくるとガンガン作れてしまいます。でも、200本を超えたあたりから動かしてみると似たような売買をするものが多くなっておりました。

 

これは、作成技術に幅がないのが一番の原因です。EA制作者としても、じっくりと他のEAを研究していく時期に入ったということだと思っています。

 

自作EAをガンガン作ると、「沢山のEAを稼働させたくなる」という弊害もあります。しかも、早く儲けたいという欲もからむためにリアルで動かしてしまいたくなるのです。

 

こういうパターンは、大体失敗に繋がります。

 

売買パターンが似たようなEAを一気に動かせば、調子が悪くなる時期も重なるために、将来的に大きなリスクを抱えることになります。私自身数年前にこれで100万円くらいの損失を出した経験があります。

 

これらの状況から、昨年くらいから1本1本を丁寧に作る形に変更してきています。

 

それと同時に商用EAもちょこちょこと動かし始めています。

 

商用EAを選ぶ基準はある程度決まっているのですが、なかなかその基準に合うものがありません。少し動かして止めたものも数本あります。動かしている商用EAは現段階で3本ほどあります。その選択基準についてはこの連載でも紹介させていただきます。

使っているMT4口座

今使っているMT4口座は4つあります。

 

 

最近主力としているのが「FXTF MT4」です。スプレッドが米ドル円0.3銭と狭いのを有効活用させて頂いております。

 

目立たない部分ですが、この口座はスワップポイントの売りと買いの差が小さいという特徴もあります。このため、普通に裁量トレードを行ったりポジションを長期保有するのにも向きます。

 

両建てでリスクえお抑え込んだスワップ金利サヤ取り(異業者両建て)でも何気によく使う口座の一つでもあります。

 

個性的な口座なので、しっかりと使いこなしていくつもりでおります。

MT4使い方2016 目次

「MT4使い方2016」の目次です。

 

 

 

2016/05/18 09:31:18
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック