FX初心者が利益が出せるようになるために抑えるべきポイント

FXを始めたばかりの初心者が勘違いし易い部分や、どうしたらしっかり利益が出るようになるのかきっちりまとめました。

 

心得編

 

 

FX勝利貫徹編 目次

 



記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

FX初心者向け FX長期投資派の基礎記事一覧

思い出してみれば、日経平均が4万円まであと一歩というところまで上昇した最高値の頃に株式投資を始めました。あの頃は、「日経平均は6万円まで行く!」なんて誰もが信じていたんです。今思い出してみても、凄い時代でした。日々興奮しながらお金が無くなっていく、そんな感覚です。多分、どんな感覚だかよくわからない表現かもしれませんが、本当にそんな感じでした(笑)。あれからからもう30年になります。私の投資人生は、...

私の運用は、5年・10年と長く続けて利益を積み上げていくことを目的としてやっています。サヤすべり取り・FX積立・サヤ取り・自動売買など、長期投資運用で大切にしていること、重要なポイントをこの連載でまとめていきます。私がやっていることは、単純なことばかりです。こんな運用でも、利益を出し続け、トレードコンテストなどでもたまに入賞したりしています。安定運用という意味で、少しはお役に立てるかなと思っていま...

相場の世界は、「買い」と「売り」の2つしかありません。「買いポジション」を持つ人の反対側には「売りポジション」を持つ人達がいます。でも、誰が売りポジションを保有しているのかを知ることは出来ません。所謂「常に見えない敵と戦う」というのが、相場世界というものでもあります。それ故に、はじまりやすい落とし穴があります。見えない相手とどう戦うのかは勝つために大切なポイントです。相場運用の本当の敵は、意外なと...

ネットではFXの情報が手軽に大量に取れます。でも、本当に役に立つ情報はわずかです。ほとんどが役に立たない情報といってもよい中でFX運用を正常にやっていくのには、それなりの工夫が必要です。私は、大量の情報を「見えない敵」とみたてて対応しています。今回初めてこの連載を読まれる方は、第一回から読み始めることをおすすめいたします。FX初心者が利益が出せるようになるために抑えるべきポイント

FXでも株式でも、誰もがずっと利益を出し続けていくことを目標としています。運用法には大きく分けて、「複雑な運用法」と「単純な運用法」の2種類あります。この部分においては、実際に利益を出し続けている投資家達にも明確な傾向があるように感じています。今回はその辺についてまとめさせて頂きます。今回初めてこの連載を読まれる方は、第一回から読み始めることをおすすめいたします。FX初心者が利益が出せるようになる...

「このポジションは残すか、それとも切るか」保有ポジションの処置を決めるのに、どういう基準で考えるべきかというのが今回のテーマです。私は玉帳でこれまでの売買の流れをみながら保有ポジションの整理を決めています。今回は、この辺の考え方についてまとめさせて頂きます。*玉帳:売買を記録する帳簿で「ギョクチョウ」と読みます。今回初めてこの連載を読まれる方は、第一回から読み始めることをおすすめいたします。FX初...

平日は仕事があって忙しいから休日にゆっくりと戦略を練って月曜日に実行する。これは、一見投資家にとって当たり前の行動のような気がします。私も昔はそう思っていました。でも、実はこの投資パターンが運用収支を悪化させていることがあります。私自身、この現実に気づいたときは愕然としたものです。今回初めてこの連載を読まれる方は、第一回から読み始めることをおすすめいたします。FX初心者が利益が出せるようになるため...

余計な事をして利益を減らす。そんなことを繰り返している愚かな投資家でございます。何度も痛い目にあっている私が、その愚について書かせて頂きました。今回初めてこの連載を読まれる方は、第一回から読み始めることをおすすめいたします。FX初心者が利益が出せるようになるために抑えるべきポイント

相場世界では、大きな流れが2つあります。それは「空気」と「雰囲気」です。空気相場全体の流れのようなもの。雰囲気投資業界全体の流行のようなもの。「今はFXの時代」あるいは「仮想通貨の時代」とか「通貨●●が買いだ!」といったもので、どこかに人気が集中しているような状況のことです。この2つとどう付き合っていくかで、投資家の運命が決まってしまうこともあります。今回のテーマは、「空気」と「雰囲気」との上手な...

「運」というとバカにする方も多いのですが、現実にはその力は広範囲に影響力を持ちます。「運の盛衰」を意識できるかどうかで、そのトレーダーの命運が決まってしまうことだってあります。私自身も、「運の盛衰」が重要視しています。今回初めてこの連載を読まれる方は、第一回から読み始めることをおすすめいたします。今回のテーマは、「運」です。FX初心者が利益が出せるようになるために抑えるべきポイント

株式・FX・先物、数ある運用分野の中でもっともトレーダーの寿命が短いものはどれか?それは、FXトレーダーだと言われています。実際、金融機関の現場FXトレーダーは若い人でなければ務まらないという話を聞いたこともあります。24時間トレードが出来るということや、値動きが掴みにくいなど、利益を出すために困難なことがいくつもあるからです。株式や先物は、大きな流れができやすく、その流れに乗るようなトレードをし...

FXや株式投資利益など、投資運用で生活をしていこうとお考えの方はかなりいます。私も、20歳の頃からそういう生活を目指していましたので、その気持ちはよくあわかります。実際、15年くらい前にサラリーマンを退職して投資運用で生活をしてきました。その自分を振り返ってみて思うことを今回は書かせて頂きました。今回初めてこの連載を読まれる方は、第一回から読み始めることをおすすめいたします。FX初心者が利益が出せ...

FXを始めたばかりの初心者が勘違いし易い部分や、どうしたらしっかり利益が出るようになるのかきっちりまとめました。今回初めてこの連載を読まれる方は、前回までの連載「心得編」から読まれることをおすすめいたします。FX初心者が利益が出せるようになるために抑えるべきポイント

私が、FXや株式投資などの投資運用で勝てるようになったきっかけは、一冊の本との出会いでした。それは30年ほど前のある日のことです。それをきっかけに、本当に利益を出せるようになるための実践の日々が始まったのです。今回この連載を読まれるのが初めての方は、第一話から読まれることをお勧めいたします。第1話:凡人の道

私の運用は、5年・10年と長く続けて利益を積み上げていくことを目的としてやってきました。主力となるサヤすべり取りは、私のオリジナルではなく林輝太郎という先生のやり方を学び続けて身につけたものです。実は、楽に勝つためにはオリジナルではないという部部門重要なポイントになります。「勝つためには成功者の真似をすればよい」これは相場だけでなく、習い事の成功法則でもあります。でも、この言葉通りに実行していくと...

FXで勝ち続けるために2番目にすることは、「運用法を絞り込むこと」です。複数の運用法を並行してやるのは一見合理的でも失敗の原因にもなりかねません。注意すべきところです。今回この連載を読まれるのが初めての方は、第一話から読まれることをお勧めいたします。第1話:凡人の道

FXや株式投資での失敗で意外と知られていない要因があります。それは「いろんな事に手を拡げすぎて失敗」という部分です。スワップ投資やりながらスキャルピングにも手を出し、更に儲かりそうな通貨ペアがあればポジションを取っていく。こういうパターンの運用は、調子が良いときはうまく回っているように見えるのですが、一旦歯車が狂い始めるとボロボロになってしまうことが多いものです。昔の相場師の教えの中にもこういう運...

「一つの運用法に集中する」ことは、常日頃から意識しています。その一方でいくつかの投資分野に取り組んでいるのも事実です。私なりの解釈にはなりますが、師の教えに背かないように注意しながらやっています。今回、その基本的な考え方についてまとめています。。今回この連載を読まれるのが初めての方は、第一話から読まれることをお勧めいたします。第1話:凡人の道

二足のワラジというと大げさに聞こえるかもしれません。でも、FXで利益が出せるようになるというのはなかなか大変なもので、半端な事を続けているうちはいつまでたっても安定した利益を出せるようにはなりません。「FX運用も仕事」という意識で取り組む必要があります。なので、サラリーマンがFXに取り組んでいる状況は、「兼業でFXをやっている」といっても良い状況なのです。今回の記事は、そんな兼業でFXに取り組まれ...

最初は売買せずに、場帳・グラフ記入を数ヶ月続けた方がよいということを前回は書かせていただきました。数ヶ月続けて、大まかながら相場の波を感じれるようになってきたら売買開始というのが理想です。今回この連載を読まれるのが初めての方は、第一話から読まれることをお勧めいたします。第1話:凡人の道

ナンピン売買を成功させるために不可欠となるのが「損きりの考え方」です。ナンピン売買で失敗しないための参考になればと思い記事にまとめました。まずは、ナンピン売買悪玉論から始めさせていただきます。今回この連載を読まれるのが初めての方は、第一話から読まれることをお勧めいたします。第1話:凡人の道

新しい運用法を始めるときの壁の一つに「やらないとわからない事への対処」があります。なんでもそうですが、やる前にすべてわかろうとするのは無理なことなのですが、「運用で失敗したくない」という気持ちが強すぎるのか、「わからないから」という理由で止めてしまう方も大勢います。もしかしたら大きなチャンスかもしれないのに、やらずに終わらせるのは勿体ないことです。この記事が行動を進めるための参考になればと思い、書...

相場運用成績には波があります。売買判断をするFXトレーダーにも様々な変化があり、いつも同じ心を保つことなどできません。いつも平常心でFXトレードを続けて利益を出していくというのは、現実には不可能なことです。それでも勝ち続けるためには、「利益をだすべき時期にきっちり稼ぐ」と同時に「絶不調期に破滅を防ぐ」ことも重要になります。どんな一流トレーダーにも、一生のうちに何度かは運用資産がゼロになるような経験...

サクサクと利益がでて気持ち良い。正しい運用法を実践していれば、こういう時期が定期的に訪れます。こういう時期こそ注意せねばなりません。どこに注意していかねbならないかをまとめました。今回この連載を読まれるのが初めての方は、第一話から読まれることをお勧めいたします。第1話:凡人の道

FX運用法の実践を継続していくうえで必須の存在となるのが「教科書本」です。Fx運用法手順のテキストというだけでなく、長く続けていくためのモチベーション維持・運用技術向上とともに多くの気づきをもたらしてくれる存在です。第10歩は、その効用と読み方についてです。今回この連載を読まれるのが初めての方は、第一話から読まれることをお勧めいたします。第1話:凡人の道

一緒にされがちなことなのですが、「FXで勝つためにすべき事」と「FXで負けないためにすべき事」は分けて考えるほうが良いです。今回と次回でその辺をまとめさせていただきます。今回この連載を読まれるのが初めての方は、第一話から読まれることをお勧めいたします。第1話:凡人の道

勝つためにすべき事と負けないためにすべき事は、違います。前回は、「負けないためにすべき事」についてまとめました。今回は「勝つためにすべき事」です。今回この連載を読まれるのが初めての方は、第一話から読まれることをお勧めいたします。第1話:凡人の道

運用技術を磨けば利益が大きくなっていく。こう漠然と書いても、「儲かるってことだな」くらいのことしかわかりません。今回は、この「運用技術を磨く」ということをもっと深く掘り下げてみます。今回この連載を読まれるのが初めての方は、第一話から読まれることをお勧めいたします。第1話:凡人の道

お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2200回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

サイトマップ Copyright © 2019 お気楽FX 相場生活入門編 All Rights Reserved.