FXポジションは本当に放ったらかしで大丈夫なのか? その3:ポジションは未決済のままにする

その3:ポジションは未決済のままにする

今回から連載を読み始めた方は、準備編から確認することをおすすめします。

 

 

では、はじめます。

 

スワップ放置投資を効率的にやることで一番大切なことはこれです。

 

「ポジションは未決済のままにする」

 

こう書くと堅苦しいのですが、要するに「何もせずにスワップポイントが貯まるのを待つ」ことです。そしてスワップポイントが貯まってきたら税金のかからない範囲でスワップポイント振替制度で振替えます。

 

参考:スワップポイント振替制度使う時の留意

 

ポジションは、何年もそのままでかまいません。たまに「FX業者破たんしたらどうするの」という質問も頂きますが、外為どっとコムが業界大手の一角で自己資本比率も1000%を超えています。絶対はありませんが、万が一の心配はあまりしなくて良いと思います。

5年でも10年でも買いポジション維持は可能

買いポジションを作ってそのままにしておいて利益が出るというのは、初めてやる方は半信半疑になりがちです。特に、株式投資や先物の経験のある方はどうしても納得ができないところがあります。

 

  • 先物投資:6月限などの期限が必ずあるので、ポジションを何年も保有することはできない。
  • 株式投資:一般信用取引では長期ポジション保有が可能。しかし、保有期間に合わせて金利負担も発生する。

 

FXでは、買いポジションを数年保有していても特に問題とはなりません。実際、私は数年放ったらかしの買いポジションをかなり持っています。例えば、資産倍増計画口座もその一つです。

 

資産倍増計画は、資金が2倍になるまで放ったらかしにしておくというルールのため買いポジションを数年保有するのは普通です。現在残っているポジションで一番古いものは2012年5月のもので買いポジション保有期間は3年以上になります。

 

FXの面白いところは、スワップポイントプラスとなるポジションをそのまま維持しておけば金利情勢に大きな変化がない限りスワップポイントが受け取り続けられるところです。この税金のかからない範囲でやるスワップ放置投資も、その面白いところを利用した運用法です。

 

やてみれば、難しいことはなくどなたにもで来ます。

 

スワップポイント振替制度を利用するなら外為どっとコム

FX税金2015 目次

連載FX税金2015の目次です。

 

 

FX税金に関する記事は下記にてまとめてあります。

 

FX税金最新情報

2015/06/27 09:04:27
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数1900回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック