自動売買失敗 最悪のシナリオの想定とは | FX自動売買 私の基礎編 その9の2

自動売買失敗 最悪のシナリオの想定とは | FX自動売買 私の基礎編 その9の2

私が、ストラテジーを動かすときに必ず決めておくことがあります。

 

「最悪のシナリオの想定」

 

稼動後にストラテジーの調子が崩れてしまったときに、どこまで付き合うかを決めておきます。それが「最悪シナリオの想定」です。

 

これを決める際には、前に書いた最大ドローダウンの見方も参考資料の1つとなります。

 

最大ドローダウンと己の力量の見極

 

これらのデータをみながら「調子が悪くなった時にどこで止めるか」を決ておきます。

 

前回、「勝機は必ず訪れる」と書きましたが、ストラテジーによっては、調子を落とすとそのまま地獄の底に落ちていくようなものもたまにあります。

 

そうならないための、我慢の最終ラインが「最悪のシナリオの想定」です。

 

ストラテジーのルールを作る時には停止ルールを作ってあるのですが、その中に組み込むか、補足的にメモして書いてあります。

 

「最悪のシナリオ」は作ってみるとわかるのですが、あまりに悲惨すぎていつも見ていると気分が悪くなるものもあります。

 

そういうのをルールに組み込んでしょっちゅう見ているとFx運用への意欲が後ろ向きになってしまいかねません。

 

FXは、相場を甘く見てもいけないけどあまりに悲観的にみるのもいけません。

 

なので、あまりに悲惨な内容のものは損が続いて困ったときに目に止まる程度にしてあります。

 

ちなみに、「最悪のシナリオが現実化した事」は今までありません。

 「FxThunder」の最悪のシナリオの想定

最悪のシナオリオの想定は、大体2つに分かれています。

  • 連敗で決めておく
  • 損失額で決めておく

例えば「maloma」であれば、30K稼動時は、ピークからの損失が20万円と設定してあります。

 

前回事例として取り上げたした「FxThunder」は連敗で決めています。

 

前回記事:自動売買だからこそ掴める勝機

 

前回も書きましたが、オートFXシストレ24口座の2口座を使って最近利益が出た「FxThunder」は、一時はこういう状況でした。

  • 3ヶ月くらいの間に合計11連敗で、−1200以上の損失
  • 私が開始したのが5連敗から、それでも6連敗中だった。

この状況でも、私はストラテジーを止めるつもりはありませんでした。それは、「最悪のシナリオの想定」がこうなっていたからです。

 

「19連敗まではありうる。そこまでは我慢する」

 

当時11連敗だったので、あと8連敗は耐えるつもりでいました。

 

19連敗と決めた理由は、「FxThunder」のほかの通貨ペアで19連敗というのが過去にあるからです。

 

19連敗を超えて負けるようならこのストラテジーとは永遠に見切りをつけるつもりでいます。ストラテジーのロジック自体が完全に相場の流れから離れた可能性が高いからです。

 

ただ、19連敗以内であれば、その後の連勝で取り返せる可能性もあります。前回書いていますが、このストラテジーは4勝8敗でも利益が出る設定になっているからです。

 

ちなみに、このストラテジーは6連勝くらいなら結構発生します。

 

私が、5連敗以上で稼動させれば、19連敗しても私が経験する連敗は14連敗で済みます。

 

その後に6連勝くらいしてくれれば12連敗分は帳消しに出来ます。

 

7連勝で14連敗全て取り消しというのは、ちょっと虫のいい話なので考えないようにしていますが、6連勝くらいまで取り返してくれれば、その後は別のストラテジーを稼動させて資金を復活させることだって出来ます。

実際の運用ではの「最悪のシナリオの想定」の効用

ここ3年の自動売買運用で「最悪のシナリオ」が現実になったことはまだありません。

 

ただ、最悪のケースを想定しているせいか、心の中に覚悟みたいなものが出来た気がします。その覚悟のお陰かどうかわかりませんが、連敗や不調期が続いても、慌てずに淡々と続けられるようになっています。

 

でも、まだまだです。

 

今でも連敗が続くと、最悪のシナリオに突入する前に止めてしまうこともあります。

 

損が重なり怖くなってしまうのです。

 

我慢できずに停止させてしまう事があっても、それはそれで良いと思っています。

 

私の心が未熟でプレッシャーに耐えられないのだ

 

そう考えて、次の運用に活かすようにしています。

FX自動売買 私の基礎編目次 | FX自動売買比較

FX自動売買で大切にしている考え方をまとめているのが私の基礎編です。

 

 

これからFX自動売買を始めようと思っている方は以下の体験談も参考になるかもしれません。

FX自動売買の実践 私の苦労談

FX自動売買2012 システム紹介編 目次

2012/12/18 10:15:18
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック