トップへ戻る

ナポレオンに学ぶ 自動売買ルールの磨き方 | FX自動売買 私の基礎編 その6

ナポレオンに学ぶ 自動売買ルールの磨き方

 

戦争の才能を急速につくりあげるのは、行動上の機転である。〜ナポレオン

 

 

ナポレオンとFX自動売買ストラテジー戦略

ナポレオンは貧しい階級よりでてきて、己の才覚にてのし上がっていき一時はフランスだけでなくヨーロッパ大陸の王として君臨しました。

 

創意工夫の得意な方で、彼の考える戦術は敵の意表をつくものがいくつもあります。日本で似たタイプというと豊臣秀吉かと思います。両者とも貧しい階級から頂点に登りつめていく中で行動しながら「創意工夫」を続けて出世していった過程がよく似ています。

 

「行動上の機転」

 

ナポレオンは、前回まで書いた緻密な計画を作ったうえでそれを行動の中で現実に合うように変えていき、勝利に繋げていました。

 

これは、FX自動売買でのストラテジー稼動後の考え方でも大切な部分です。

  • 選んだストラテジーのルールを作り稼動させる。
  • 稼動させながら不都合な部分はルールを変えていく

こう書くと反論したくなる方もいるかもしれません。

 

ルール作る時にかなり慎重に考えるのだから、それを稼動させたらコロコロ変えるというのはおかしい。。

 

これについて、ちょっとご説明します。

 

前回まで、ルールを作る時にはいろいろな状況を想定してよく考えて作るということを書きました。そこまで考えたのであれば、ストラテジー稼動後に状況に応じて変えていくのはおかしいと感じる方もいるかもしれません。

 

ルール変更・ルール破りはあまり頻繁にやると意味がなくなります。

 

私はルール変更あるいはルール破りをするこう考えてやっています。

 

  • 「一度決めたルールは出来るだけ動かさないようにする。ただ、定期的に検証して合わないと感じるものは修正し磨いていく。」
  • 「ダメだと思ったときは、ルールから外れても一旦停止させる」

 

私が、ルール通りにやらないケースは大体上記2つのどちらかです。

 

あっ・・・・もう1つありました。

  • 「決済シグナルを待てずに手動決済をしてしまう」

適度に含み益が乗ってきているのだけれど、利益確定決済までいくまでに相場の流れが変わってしまうのではないかと不安になったりするときにやってしまいます。

 

説明するまでもないかもしれませんが、一番最後は「やってはいけないルール破り」です。

 

ルールをコロコロ変えるという形とはちょっと違うのがご理解頂けると思います。

自動売買ルールをコロコロ変える弊害

自動売買でルールを作らない、あるいはルールをコロコロと変えてしまう弊害についても考えてみましょう。

  • 有効性がわからない。
  • 無効性もわからない。

バッサリとした書き方ですが、そのルールが有効か無効かは、一定期間使ってみないとわかりません。

 

ルール通りにやって利益がでても1回や2回だと「ルールが有効」なのか「運が良かっただけ」かの判断が出来ません。

 

この逆もしかりです。一時的に損切りとなっても「運が悪かった」だけなのか「ルールが無効」なのかの判断は出来ません。

 

特に怖いのは「運が良くて利益がでただけ」のものを「ルールが有効」と思い込むことです。この思い込みが激しいと後で痛い目をみる原因ともなります。

 

FXは、運が良い時期ならばそれほど苦労せずとも短期で儲かってしまう傾向があります。短期で儲けて止めてしまえばこのサイトやFXの勉強は要らないでしょう。

 

でも、人間は欲深いもので1億儲かれば10億欲しくなります。止めることなど普通の人にはできません。

 

運だけでちょっとした大金をFXで儲けても、それを運だけで維持できた人はいません。

 

運で儲けた人は、運が落ちれば当然儲けを吐き出してしまいます。

 

なので、この儲けが運によるものかどうかの判断は案外大事な部分です。

私の自動売買ルール検証手順

私はストラテジー毎にルールを決めている。決めたルールは極力守る。守れない時は、その理由をはっきりさせておくようにしています。

  • ルール自体が間違っている
  • ルールは合っているようだが、自分が守れていない。

ルールが合っているのに守れていないときは以下のことを検討します。

  • なぜ、守れないのか。
  • 果たして、今後は守れるのか。
  • 守っていくためには、どうすればいいのか。

この流れを定期的に行います。問題があれば修正を加えていきます。

 

私の部屋の壁にはストラテジー毎のルール表が貼ってあります。

 

そのルール表をたまにみて思いつくことがあれば書きこんだりしています。あるいは、ルールの不備に気づくこともあります。

 

思いつきはすぐにルールに採用したりはしません。メモ的に書いておいて暫く寝かせておきます。

 

大体は、役に立たないものだからです。でも、中には珠玉とも言えるようなものもあります。

 

書き込んだヒントをみていて、数週間後に新たなアイデアが沸いてくることもあります。その時に、アイデアをルールとして使えるかどうかを検討していくことにしています。

FX自動売買 私の基礎編目次 | FX自動売買比較

FX自動売買で大切にしている考え方をまとめているのが私の基礎編です。

 

 

これからFX自動売買を始めようと思っている方は以下の体験談も参考になるかもしれません。

FX自動売買の実践 私の苦労談

FX自動売買2012 システム紹介編 目次

2012/12/06 10:14
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック