トップへ戻る

ドルコスト平均法2015

ドルコスト平均法2015

純ドルコスト平均法の2015年フォロー連載記事です。この運用法は、実戦しながら資産を実際に増やしていただこうという趣旨で行っています。1億円が当面の目標ですので、よろしければ一緒にやっていきましょう。

 

 

この連載は、SBIFXトレードを使用した純ドルコスト平均法実践のためのコツやルール改良点などをまとめたものです。このドルコスト平均法運用の概要や運用状況は下記にてまとめてあります。

 

SBIFXトレードを使ったドルコスト平均法運用状況

ドルコスト平均法2015記事一覧

ドルコスト平均法 上げ相場のメリット・デメリット ドスコスト平均法2015第2回

ドルコスト平均法での積立が相場変動の中でどういう特徴があるのかを復習してみます。今回は「上げ相場でのドルコスト平均法」です。ドルコスト平均法が上げ相場でどういうメリット・デメリットがあるのかを確認しておきましょう。

≫続きを読む

ドルコスト平均法での成功者が少ない理由 ドルコスト平均法2015第1回

この運用法も開始してから3年が経過しました。今後も堅実にやっていくためのフォロー連載を始めさせていただきます。

≫続きを読む

ドルコスト平均法 下げ相場のメリット・デメリット

前回は、「ドルコスト平均法上げ相場のメリット・デメリット」について復習しました。今回は「下げ相場のメリット・デメリット」です。ドルコスト平均法継続の正念場でもあり、チャンスともなるのが下げ相場時期です。その特徴をまとめました。

≫続きを読む

ドルコスト平均法3年経過して感じる「ドルコスト平均法の肝」

下げ相場の戦い方で成果が大きく変わる純ドスコスト平均法を3年間続けて感じることです。極論すれば、上げ相場で買い続けるのは誰にでもできます。でも、大きな下げ相場になると一気にしぼんでしまいやすいのです。でも、下げ相場をしっかり乗り切っていければ、その後の大利に繋がります。しっかりとやっていきましょう。

≫続きを読む

ドルコスト平均法 買い続けるための3ステップ 第5回

ドルコスト平均法を効率よくやっていくためには、この流れが良いと思っています。下げ相場でしっかりと勝負できるためには、高値圏での対応が大切となります。

≫続きを読む

リーマン級の大暴落100年に1度は本当なのか 豪ドル円10年に1度の大暴落に備え...

新聞やニュースの表現はどうしても大袈裟になりがちです。これまでの現実を把握していかなる状況にも対処していけるようにしておきます。

≫続きを読む

運用資金増加と成功の道筋 ドルコスト平均法2015 第7回

ドルコスト平均法投資家が相場の流れの中でどのような心理状態で積立を続けていくのかを大雑把にまとめました。上げ相場では強気になり下げ相場では弱気になるのが普通の投資家心理です。それでも淡々と続けていくことが成功へと繋がっていきます。

≫続きを読む

安全性の「要」 資金管理ルール ドルコスト平均法2015 第8回

資金管理ルールの1回目です。軽視されがちな予備資金ですが、大切な役割を持っています。基本を大切に堅実にやっていきましょう。

≫続きを読む

ドルコスト平均法 2015年の成績状況

この運用も3年経過しました。この辺からが面白いところです。

≫続きを読む

FX大失敗のほとんどはこれが原因 それを防ぐためのドルコスト平均法毎月の積立ルー...

私の純ドルコスト平均法の購入ルールには、「基本」と「弱気」の2種類あります。「強気」がないのには理由があります。

≫続きを読む

「天井買わず 大底に買う」のための売買ルール 純ドルコスト平均法2015第11回

大底に買えたというのは一種の快感でもあります。それが誰にでも実現できるよう売買ルールに一工夫しました。

≫続きを読む

飛躍のためのリスクの取り方 「ドルコスト平均法 再投下資金売買ルール」

利益確定した後の資金は新規ポジション作成用として再投資されます。この再投資の資金でどれだけのリスクを取るかで運用資金の増え方が大きく違ってきます。とはいえ、欲張りは破滅の元です。今回の売買ルールは、その際に無茶をしないためのものです。

≫続きを読む

ドルコスト平均法 初心者の方へ ドルコスト平均法2015第13回

FXは、最初に大きなポジションを取ったのがアダとなることがあります。その愚を防ぐためにも、最初はゆっくりとスタートしてくださいませ。

≫続きを読む

純ドルコスト平均法ルール変更 レバレッジは適正レバレッジを意識

連載記事書きながら、「ここは変更しておこう」と気づきました。私にとっても定期フォローは、売買ルール改善の好機のようです。

≫続きを読む

豪ドル円15円抜き 欲張りな利益確定の理由

前回、私の純ドルコスト平均法の利益確定ルールについてご紹介しました。参考:3つの利益確定ルール利益確定は大きく取るのが純ドルコスト平均法の特徴です。始めたばかりの頃は、「本当にできるのだろうか?」と不安になることもあります。利益確定値幅が15〜20円というのは、デイトレやスイングトレード中心の方から...

≫続きを読む

レバレッジ付定期外貨取引 円高に強い設定事例

レバレッジ付定期外貨取引は、メリットとデメリットの両方がある制度です。うまく活用できれば有益な制度なので、使いながら内容を把握しているところです。今回は、その中間報告です。

≫続きを読む

続けることで利益となる 純ドルコスト平均法成功のポイント その1

純ドルコスト平均法の定期連載の最後に「純ドルコスト平均法 成功するためのコツ」をまとめておきます。一緒に資産を増やしていくうえで理解しておいて頂きたいポイントをまとめていきます。まず、最初のポイントとしては「誰にでもできて・続けられる仕組」があります。

≫続きを読む

その2 大底圏を丁寧に拾えるドルコスト平均法

純ドルコスト平均法の定期連載の最後に「純ドルコスト平均法 成功するためのコツ」をまとめています。今回はその2「大底圏を丁寧に拾っていける」です。純ドルコスト平均法にとって下げ局面は好機でもあります。チャンスをしっかりと活かしていきましょう。

≫続きを読む

その3 FX積立派ポジションは暴落で強くなる

積立系運用法にとって下げ相場にはとても重要な意味があります。ここでもう一度確認しておきました。

≫続きを読む

FX積立 その4 レバレッジを変動させることで効果を上げる

これまで我慢をしてきた方にとっては、この辺からが攻め時です。2月以降しっかりと積立していきましょう。

≫続きを読む

FX積立 その5 個人差がでない誰でも成果が望める

誰にでもできて、続けていく限り成果に大きな差がでないのが純ドルコスト平均法の特徴でもあります。堅実にやっていくために理解すべきことをまとめました。

≫続きを読む

FX積立運用成功のための必要能力「グリット」とは?

裁量トレードには、センスや洞察力などそれぞれの能力が少なからず必要となります。しかしながら、純ドルコスト平均法のような積立系運用法にはそういった能力は不要です。その代わり、ちょっと別の能力を意識すると成功が近くなります。それが「グリット」です。積立運用成功の最重要事項「グリット」について書かせて頂き...

≫続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック