トップへ戻る

ストラドルの買い 一見とても魅力的なFXオプション戦略の落とし穴

ストラドルの買い 一見とても魅力的なFXオプション戦略の落とし穴

FXオプションは、4つのポジションの組み合わせで様々な運用ができます。「上げでも下げでも大きく動けば儲かる」「一定の値幅帯でのみ損益がでる」など投資家の想定相場・ニーズに合わせて無限と言って良いほどの戦略が作れます。

 

連載中に「FXオプションを使った無税枠活用法」をご紹介しましたが、あれもFXオプション戦略の一つのようなものです。。

 

FXオプションには、公式・非公式のもの含めて様々な戦略があります。ここからは、それらの戦略をご紹介させていただきます。

 

  • 一般的によく知られた方法
  • 私が思いついて実験した方法

 

この両方混ぜていきます。いずれも、相場環境に合わせたFXオプション活用方法として使えそうなものですので参考にして下さいませ。

 

最初は、ストラドル戦略です。

ストラドル戦略とは

FXオプションの教科書に必ず書いてある超有名な戦略がストラドル戦略です。「買い」と「売り」があります。

 

ストラドルの買い

 

相場が大きく動くときに有効な戦略です。値動きは「上げ」「下げ」どちらでもよく、一定以上大きく動けば利益となります。

 

ストラドルの売り

 

相場が一定値幅の往来相場を続けるようなときに有効な戦略です。ストラドルの買いとは正反対のポジションになるため、大きく動く時は損失が拡大する流れになります。

 

ストラドル戦略は、私のFXオプション口座でも何度か仕掛けていますので実例でご説明させていただきます。

荒れ相場に有効 ストラドル買い

ストラドルの買いは、コール・オプションとプット・オプションの両FXオプションを買うという組み合わせで行います。

 

  • 現在値近辺のコール・オプション買い
  • 現在値近辺のプット・オプション買い

 

2本のオプションを買うことで「上げ相場」でも「下げ相場」でも大きく動いてくれれば利益が出るポジションが作れます。

 

そして「買い」ポジションですので、損失はプレミアム代金に限定されます。

 

ポジション2本のプレミアム代金合計が2万円であれば、損失上限は2万円という具合で、どんな相場展開になっても損失が増えることはありません。

 

これ、うれしいですよね。

 

でも、利益は無限大に狙えます。

 

これも、魅力です。

 

もしも、トルコ・ショックやリーマン・ショック時などの激変時にストラドル買いを仕掛けておけば、投資資金が短期間に10倍以上になることも十分にあり得ます。

 

こう書くと・・・・

 

 

それ、いいかも!


 

・・・と思うかもしれません。

 

でも、現実はそんなに甘くないんです。

 

私が、実際に作ったポジションでご説明しましょう。

 

RBA政策金利発表 AUDUSDストラドルで勝負

 

この仕掛けは、5月1日のRBA(オーストラリア準備銀行)による政策金利発表での大きな値動きを狙ったもので、4月30日に作っています。

 

このFXオプションでのプレミアム購入代金は「コール」「プット」合わせて0.00394でした。

 

  • 0.00394×1万通貨=39.4USドル

 

この仕掛けを作るのに必要だった資金は、当時レートでの日本円換算で約4300円です。

 

これは、上げでも下げでもよいので39.4pips以上動けば利益となるという仕掛けです。

 

損失上限は、約4300円に限定されます。これに対して、大きく動けば利益が大きく出る可能性があるというポジションです。

 

この状況を見てどのように感じられるでしょう。

 

「39.4pipsくらいは動きそうだから利益出そうだ」

 

または

 

「政策金利発表があるとはいえ、これだけ大きく動くかどうかはわからない。ちょっと厳しいんじゃないかな」

 

両方に分かれると思います。

 

ここの判断は、微妙なんです。

 

ストラドルの買いは、大きく動けば大きく取れる仕掛けなのですが、「大きく動く」という条件は、結構厳しいものになりがちです。

 

一時的に大きく動くこともあります。

 

ボラティイティが急上昇してプレミアムも上昇したところを狙って決済するというやり方も有効です。既にお気づきだと思いますが、このストラドルの仕掛けは「米国雇用統計」などでも有効そうです。

 

口座保有者は、荒れそうなところを狙って仕掛けてみても面白いと思います。

 

この売買の結果

 

このときのストラドル買いは、+2,040円という結果になりました。結局60pipsくらい動いてくれたので利益が出せたという感じです。

 

相場急変となりそうなときには、是非使ってみたい一手です。

FXオプション攻略 2018年版 目次

2018/09/05 08:16
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2100回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック