トップへ戻る

代用有価証券でFX マネーパートナーズ運用記録

代用有価証券でFX マネーパートナーズ運用記録

マネーパートナーズは株券を代用有価証券として証拠金にしたFXができます。私は長期保有前提のポジションをこの形で運用しています。。代用有価証券は株券を有効活用できる制度です。

 

マネーパートナーズ 代用証券運用記録

 

マネーパートナーズ 代用有価証券運用のメリット

 

マネーパートナーズの代用有価証券制度は以下の特徴があります。

 

  • 株式売却時手数料無料。担保中でも売却可能
  • 配当金・株主優待受取りも通常通り可能
  • 掛目70%でFX証拠金となりFX取引可能

 

ただ、ご注意いただきたいのは決済損失をだしたときに証拠金が現金部分だけで不足なときは株券も売却しないといけない部分です。短期売買で損きりもよく行う運用法で代用有価証券制度を利用する場合は、代用有価証券だけでなく損きり充当用の現金入金も必要となります。

 

私自身2014年よりこの制度を利用しています。FXで保有中のポジションは数年は保有する予定でスワップ金利が受取れるポジションです。株もFXも気長に上昇を待つものをこのマネーパートナーズの代用有価証券制度を利用したポジションとしてあります。配当金と僅かですが発生するスワップ金利を更に複利運用する形で有効利用していきます。

 

安定運用できるように、これからも少しづつ売買しながらやり方とルールをまとめていきます。

 

マネーパートナーズFX 詳細

マネーパートナーズ代用有価証券 保有株と運用記録

 

参考:現在の代用有価証券保有株

 

銘柄

購入株価

保有株数

配当金

配当予定額

優待券

実質利回

日本マクドナルド(2702)

2,683円

100

30円

3000円

10000円

4.85%

オリエンタルランド (4661)

8,509円

100

40円

4000円

7400

1.34%

ドクターシーラボ(4924)

1.945円

200

50円

10000円

10000円

5.14%

小林製薬(4967)

3,200円

100

52円

5200円

10000円

4.75%

タカラトミー(7867)

589円

100

10円

1000円

おもちゃ

1.69%

伊藤忠商事(8001)

1,608円

500

64円

32000円

3.98%

各項目補足説明

 

  • 購入株価:私の購入株価です。数量が多いものは買い平均値です。
  • 保有株数:保有している株数です。
  • 配当金:1株あたりの配当金です。
  • 配当予定額:実際に受取れる予定の配当額。計算式は配当金×保有株数
  • 優待券:株主優待券を金額換算したものです。
  • 実質利回:優待券も考慮した場合の購入株価に対する実際の利回り。計算式は(配当予定額+優待券)÷(購入株価×株数)

 

マネーパートナーズ口座 2016年以前運用資産推移記録

 

2016年までの決済記録や配当金受取記録です。

 

売買事由

年月

記事

損益

損益累計

代用有価証券売却

2014年10月

丸和運輸機関売却

253,400円

253,400円

FX決済

2014年10月

直感により決済

1,463,250円

1,716,650円

FX決済

2014年11月

米ドル円売り

950,550円

2,667,200円

配当金受取

2014年12月

株式配当金FX増

58,889円

2,726,089円

FX決済

2014年12月

ちょこまか売買

80,266円

2,806,355円

FX決済

2015年2月

米ドル円買いポジション回転

451,105円

3,257,460円

FX決済

2015年3月

「ゴールデンウィーク天井」

704,610円

3,962,070円

代用有価証券売却

2015年5月

NTT・東京電力売却

833,100円

4,795,170円

FX決済

2015年6月

545,640円

5,340,810円

FX決済

2015年8月

597,270円

5,938,080円

 

保有株の配当金なども増えてきたので、2016年12月以降は運用資産推移の形でまとめていきます。

マネーパートナーズ口座 2016年以降運用資産推移記録

 

2016年12月よりの用資金推移です。運用資金は、元金+利益額合計1600万円の半分くらいを出金してしまったので約半分の750万円くらいからのスタートとなっています。

 

今後は出金はあまりしないで、定期的に資産状況を更新していく予定です。

 

基本ルール

  • 配当+スワップポイントで貯まったら伊藤忠などを購入していく
  • FXポジション 米ドル円90円割れでも維持できる水準目指す(2016年12月現在97円)
  • 2017年以降、入出金は極力しない

 

年月

現金

株券

運用資産合計

備考

2016年12月

4,707,068円

2,892,400円

7,599,468円

97.8円

2017年3月

4,568,885円

3,183,200円

7,752,085円

97.0

2017年6月

4,690,672円

3,373,400円

8,064,072円

95.80円

 

  • 備考欄:保有中FXポジションの強制ロスカット予定値。現在米ドル円買いポジション保有中

 

短期売買での代用有価証券でのFXはおすすめしません。資金管理が複雑で難しくなるため失敗の原因ともなりかねないからです。ただ、長期保有前提のポジションであれば証拠金も寝かせたままなので、有効活用の意味で代用有価証券でのFXは有益だと思っています。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

代用有価証券でFX マネーパートナーズ運用記録記事一覧

株券でFX運用3年経過 体験者の語る代用有価証券FXのメリット・デメリット

マネーパートナーズは、株券を代用有価証券としてFX取引に活用できる数少ない業者の一つでもあります。私もこの制度を活用して3年になります。1000万円で開始してから、最初の2年で株・FX合計で600万円くらいの利益を出しています(参考:マネーパートナーズ運用記録。その後も、配当金やスワップポイントなど...

≫続きを読む

遂に登場 FX取引で還元率アップ! マネパカード 年会費無料で最大2%のキャッシ...

FX取引をすると普段の買物のカード還元率がアップする。FX投資家ならだれもが想像したことがありそうなカードが遂に登場しました。マネーパートナーズのマネパカードです。12月末まではキャンペーンで更に有利になっています。マネーパートナーズは、株券有効活用の口座としても利用中です。

≫続きを読む

マネーパートナーズ新制度 キャッシュバックプログラム FXポジション保有だけでキ...

マネーパートナーズで新制度「キャッシュバックプログラム」が6月より始まっています。これは、証券口座も開設している方を対象としてFXの取引高と保有ポジションに応じてキャッシュバックをするという制度です。中身がかなり斬新ですので紹介させていただきます。

≫続きを読む

マネーパートナーズnano連続注文 長所と短所

マネーパートナーズnano口座での連続注文による利益確定がコツコツ増加しています。1回1回の利益額が小さいですが、何もすることはなく管理も楽なので気に入っています。

≫続きを読む

配当金+スワップポイント+連続注文 トリプル複利運用 マネーパートナーズnano...

マネーパートナーズnano口座での連続注文がコツコツと利益を増やしています。代用有価証券の配当金をもとにしたマネーパートナーズnano口座の連続注文が効率的に回転しています。

≫続きを読む

マネーパートナーズnanoトリプル複利運用 4月状況

マネーパートナーズnano口座にて行っているトリプル複利運用状況です。FX証拠金としている株券からの配当金とスワップポイント放置ポジションで発生したスワップポイントをマネーパートナーズnano口座の連続注文で増やしています。

≫続きを読む

JT株売却 FXの代用有価証券入れ替え

マネーパートナーズでFX証拠金としている株券を一部入れ替えました。JT200株を売却して東京電力1100株を購入しています。これで、この口座での東京電力保有は、1500株となりました。

≫続きを読む

マネーパートナーズnano連続注文 放ったらかしで11本利益確定

ここのところ半自動売買の使い方の研究をしています。円高相場が一服して往来相場が続きそうなときに、余裕資金を使って利益を増やしていこうという発想です。マネーパートナーズnanoの連続注文もその一つです。連続注文は無料で使える半自動売買系注文であり、是非とも使いこなしていきたいと思っています。3月の売買...

≫続きを読む

配当金+連続注文で20万円超 ハイブリット運用の歯車が回りだした。

マネーパートナーズ口座での配当金受取額+連続注文の利益合計が20万円を超えてきました。本日は、この20万円で東京電力株を買っています。購入した株券も代用有価証券としてFX証拠金に充当していきます。小さな売買ですが、こういう事を繰り返していくことで、いずれ資産増加が加速していくことになります。地道です...

≫続きを読む

3日で4回の利益確定 トラリピ風注文が100通貨・手数料無料でできるマネーパート...

前回記事:マネーパートナーズnano口座で米ドル円連続注文設定で設定した連続注文が回りだしています。手数料無料で100通貨から出来る半自動売買注文として連続注文は、利益を増やす使い方ができそうです。

≫続きを読む

マネーパートナーズnano口座で米ドル円連続注文設定

円高相場で半自動売買的に使えそうな注文方法を探していたところ、マネーパートナーズの連続注文という機能をみつけたので試してみることにしました。マネーパートナーズは、株券を証拠金として使えるという特徴があり、私も2年くらい前より株券を預けたまま長期保有ポジション中心口座として利用しています。連続注文機能...

≫続きを読む

円安一段落につき米ドル円買いポジション決済

円安が一段落しそうなので、米ドル円買いポジションを一旦決済しておきました。株券を証拠金としているマネーパートナーズ代用有価証券口座での売買です。

≫続きを読む

利益総額500万円突破 代用有価証券FXで株主優待を楽しみながら増やす

長期円安傾向の方向性で作成してあった米ドル円買いポジション30万を一旦決済しました。この決済利益により代用有価証券運用での利益総額は、5,340,810円となりました。参考:代用有価証券でFX マネーパートナーズ運用記録

≫続きを読む

代用有価証券FX 1年で約1.5倍に増加

FX運用用の代用有価証券としてあった株券の一部を売却しています。日本株もそろそろ天井感がでてきていて、そろそろ一休みしそうな気がするので現金部分を増やしておくつもりでいます。他の証券会社口座で新たに買っている株もあります。それらは、いずれマネーパートナーズ口座に代用有価証券として入庫する予定にしてい...

≫続きを読む

株式手数料完全無料の小技 株主優待・配当中心など長期保有者限定 多頻度禁止です。

現物株式売買の手数料を無料でやる小技をご紹介します。最初に申しあげておきますが、売買回数が多い方はこの方法を使わないでください。多頻度で利用されると証券会社の負担が大きくなり、これまで無料だった制度が改悪されてしまう恐れがあるためです。長期保有前提の株式投資をされている方向けということで記事を書かせ...

≫続きを読む

「ゴールデンウィーク天井」狙って米ドル円クロス取引 株券FXの醍醐味 +704,...

マネーパートナーズ口座の米ドル円買いポジションに再び含み益が乗り始めました。本日一旦全ポジションを決済して含み益を現金に換えておきましたその後に、すぐに同数量買いポジションを作ったので、基本的状況は昨日と変わってはいません。。これは、株式市場で機関投資家がよくやるクロス取引の個人版のようなものです。...

≫続きを読む

NTTが貢献 代用有価証券含み益 株とFXハイブリット運用口座状況

NTT株が活躍中です。マネーパートナーズFX口座に代用有価証券として入っているNTTが、買値から2割くらい上昇してきています。3月には、待ちに待った配当金権利も確定します。株とFXの両方を長期保有で増やしていく目的でやっている株とFXのハブリット運用の歯車が良い感じで回っています。

≫続きを読む

株券でFX口座 米ドル円買いポジション回転 +451,105円

米ドル円相場が荒れていたので、米ドル円買いポジションを一旦決済して買戻しをしております。こういう売買は、失敗することも多いのであまりやるべきではないのですが、昨日は我慢できなくなり、やってしまいました。利益が出たからよいとはいえ、まだまだ未熟でございます。

≫続きを読む

株式配当金をFXでさらに増やす循環投資開始 +58,889円

株券を代用有価証券としてFXで運用しいてるマネーパートナーズ口座で、配当金が発生しています。このまま放っておくのも勿体ないので、これもFX証拠金として有効活用することにしました。株式配当金運用には10通貨売買ができるFXnano口座を活用します。

≫続きを読む

円高ドル安だからこその米ドル買い これ以上日本円資産を減らされてたまるものか

久々の円高ドル安相場が到来してきているので、米ドルを買い増ししています。将来的には米ドル現金に外貨両替する可能性もある日本円資産防衛ようの買いポジションです。株券でFXができるマネーパートナーズ口座にて買っております。

≫続きを読む

10万米ドル円売り決済 代用有価証券FX 期待しないほうが調子が良い(汗)

先ほど、急落狙いで10万米ドル買い 3分割で攻めていくの時に買った10万米ドルの買いポジションを決済しました。その内容をご紹介させていただきます。

≫続きを読む

米ドル円25年史 円安どこまでいくの145円時に似た値動きは本物なのか

円安対策用の米ドル円買いポジションを先日5万追加しています。代用有価証券でやっているマネーパートナーズ口座での買いです。参考までに米ドル円の過去の円安相場の特徴を拾ってみました。

≫続きを読む

FXで配当金複利運用 やっておくべき2つの手続

マネーパートナーズのFX証拠金で株を買いました。この株は、代用有価証券として掛目70%でFX証拠金としても活用していきます。株式ならではの配当金や株主優待も受け取りながらFX証拠金にもできる代用有価証券制度を活用するために必要な2つの手続きをまとめてみました。

≫続きを読む

円安対策のためのUSDJPY10万買い 長期保有ポジション じっくり増加中

円安対策ポジションをちょこちょこと増やしています。現在USDJPY10万買いという状況になっています。この間、買い値よりも10円ほど上昇したので10万米ドル円売り決済で一旦決済した後に買い直しのタイミングを狙っていたのですが、そのまま上昇し続けているため買い直す場所がなかなかなく恐る恐る買いポジショ...

≫続きを読む

FXで配当金 (株)ドクターシーラボ(4924)から頂く

今年から始めた代用有価証券でのFXの最初の配当金を頂きました。過去記事ドクターシーラボ(4924) 実質配当利回り4.67%で購入した株の配当金です。マネパートナーズ口座で放置系ポジションを保有しながら余裕証拠金で株を購入して配当金などを受取り資金効率を上げていくという当初の目論見が動き出しました。...

≫続きを読む

急落狙いで10万米ドル買い 3分割で攻めていく

朝方、米ドル円10万買いました。株券を代用有価証券担保にしてあるマネーパートナーズ口座での売買です。先日円高チャンス到来準備完了で決済したばかりなのですが、思いのほか早目に下げてくれたので、一部買い直しをした次第です。

≫続きを読む

直感により決済 円高チャンス到来準備完了 +146万円

マネーパートナーズ代用有価証券口座で保有している米ドル円30万の買いポジションを本日決済しました。少々の円高でも保有しつづける予定だったのですが、どうにも気になるのでポジションをゼロにしてから次の買いを検討することにした次第です。

≫続きを読む

丸和運輸機関(9090)売却の理由 代用有価証券FX +253,400円

円安デメリット対策として保有している米ドル円102円台の買いポジションがあります。この買いポジションの証拠金には株券を充ててあります。マネーパートナーズFX口座の代用有価証券制度を利用しているのですが、その保有株のひとつ丸和運輸機関株を金曜日と月曜日の2日にかけて売却しました。暫く保有するつもりだっ...

≫続きを読む

円安デメリット 2つのポイントに配慮した対策口座 +250万円増加

代用有価証券でポジション保有したままにしてあるマネーパートナーズFXの資産の含み益が250万円まであと一歩のところまで増加してきました。日本の長期円安傾向デメリット対策ととして始めたこの運用ですが、円安による日本円資産の目減りを補うという当初想定した役割を果たしてくれています。マネーパートナーズ 代...

≫続きを読む

含み益50万円超 代用有価証券評価額 2014年8月状況

代用有価証券運用をしているマネーパートナーズの口座状況です。今のところ好調に推移していて、代用有価証券・FXポジションともに含み益となっています。来月9月はこの代用有価証券運用の楽しみが到来する月です。配当金と株主優待の権利確定月なのです。このままいってくれるといいんですけどねぇ。

≫続きを読む

FX複利運用 150万円3ヶ月で含み益増加 株とのハイブリット効果発揮

FX複利運用のハイブリット版としてやっている「株とFX 複利運用口座」状況です。マネーパートナーズの代用有価証券制度を利用した運用です。円安と株高のお陰で資産増加に弾みがついてきています。代用有価証券でFX マネーパートナーズ運用記録 詳細

≫続きを読む

IPO割れだったあの丸和運輸機関 FX代用有価証券で奮闘中 +336,300円で...

FX証拠金の含み益が増加中です。この口座は、FX証拠金で株式購入し代用有価証券として運用しています。この代用有価証券でのFX運用はSBI証券(SBIFXではなくSBI証券)ととマネーパートナーズFXの3社ででlきます。私が使っているのはマネーパートナーズFXです。マネーパートナーズ 代用有価証券FX

≫続きを読む

ドクターシーラボ(4924) FXの代用有価証券に採用決定 実質配当利回り4.6...

本日マネーパートナーズの代用有価証券用にドクターシーラボ(4924)株を購入しました。ドクターシーラボ(4924)は、配当金が高いだけでなく、株主優待も魅力的な会社です。購入したドクターシーラボ(4924)株は、そのまま代用有価証券に入り、マネーパートナーズのFX用証拠金に充当されます。代用有価証券...

≫続きを読む

株券担保FXで注意すべき6ポイント マネーパートナーズFX編

マネーパートナーズは、株券を担保にしてFXが出来る数少ない業者のひとつです。一般に代用有価証券制度と言われているのですが、仕組みがちょっと変わっています。信用取引と似ているけどちょっと違うFX業者によって代用有価証券制度の中身が違う株式投資で代用有価証券での信用取引の経験があっても、代用有価証券での...

≫続きを読む

代用有価証券でFXをする際に最初にすべき事 マネーパートナーズ編

長期保有前提の株式をいくらか保有しているのですが、いろんな証券会社に分散しています。どこかに集約したいと考えているところでした。ついでに、その株券を代用有価証券の形でFX運用をできる先も探していてマネーパートナーズを使うことに決めました。マネーパートナーズ 代用有価証券FXマネーパートナーズの代用有...

≫続きを読む

貿易収支悪化 インフレ対策のためマネーパートナーズFXで米ドル円買い

昨日、マネーパートナーズFXで米ドル円買いポジションを作成しました。自分の日本円資産防衛のための円安対策です。貿易収支悪化が定着しつつある現状を直視すると長期での円安傾向定着の可能性が濃厚となったと判断したので対策を打つことにしました。この買いポジションは、今後の状況次第では、そのまま外貨両替をして...

≫続きを読む


FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック