このページの先頭へ

10万米ドル円売り決済 代用有価証券FX 期待しないほうが調子が良い(汗)

10万米ドル円売り決済

先ほど、急落狙いで10万米ドル買い 3分割で攻めていくの時に買った10万米ドルの買いポジションを決済しました。その内容をご紹介させていただきます。

気楽な代用有価証券口座だからこその利益 +95万円

マネーパートナーズ 代用有価証券

 

このポジションは、本当は3分割で買うはずだったのですが、買ってすぐに上昇を始めたため2本目はかわずにそのままにしてあったポジションです。一ヶ月もしないうちに10円以上上昇したため一旦決済した次第です。決済時点では少し下がっていたのですが、あまりこだわらずに成行注文で決済しておきました。

 

ただ、まだまだ強そうなんですよね。

 

もしかしたら、少し下値で買い直すかもしれません。

 

今後の米の金融政策を想定すれば、まだまだ円安となる余地はありそうです。

 

黒田さんの発言以降、流れが大きく変わり円高にはなりにくい環境になってきています。とはいえ、こういうときに「買っておけば大丈夫だろ」という発想でいるとやられてしまうため、ある程度の戻りを覚悟しながら買っていく必要もありますね。

 

この代用有価証券でのFX口座は、短期売買派するつもりはありません。大きな流を見ながら長期保有前提でのポジションのみを仕掛けていきます。今回の決済は、そういう意味ではちょっと短期でした。あまりに急激に上がるのでちょっとあせったのかもしれません。

 

余談ですが、マネーパートナーズに他の証券会社から株券を移動させました。株券担保にした代用有価証券でのFX長期運用は、なかなか相性が良いようですので、運用資金規模を拡大することにしました。預けたままで遊んでいる株券をマネーパートナーズFXに集中させて有効活用させていきます。

 

まあ、マネーパートナーズに集中と書いてもそんなに沢山はありませんけどね。

 

でも、これ以上の円安は日本経済には正直マイナス部分も多い気がしています。円安になれば輸入品の値も上がり易くなり、ほとんどが輸入品である食料品などへの影響が懸念されます。実際にスーパーでの小売値段に反映されるようになれば、消費マインドが更に冷え込むかもしれませんよね。

 

米ドル円買いポジションは保有するものの、あまり急激な円安が続くのは望んではいません。日本が活力を取り戻し、円安と円高がほどよく交互に起こるような安定した相場展開が本当の望みです。

 

頑張れ、ニッポン!

 

代用有価証券でFX マネーパートナーズ運用記録

 

2014/11/12 12:29:12
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック