ループイフダン スワップポイント調査 2020年1月13日

ループイフダン スワップポイント調査 2

ループイフダンのスワップポイント調査2020年1月版です。

 

リピート系自動売買で人気のあるループイフダン口座は、高スワップポイント口座としても知られています。

 

そのスワップポイントが業界全体でみた場合にどれくらいの位置につけているのかを比較しています。

 

定期的にスワップポイントを比較することで、その高スワップポイントが維持されているかどうかを確認していくのが、ここの比較の趣旨です。

 

では、はじめましょう。

 

 

2020年1月13日 スワップポイント表

 

ループイフダン スワップポイント調査

 

1月13にに発表のループイフダンスワップポイント表です。

 

米ドル円などは、前回12月比較よりも10円くらい下がっています。

 

これでも、リピ−ト系自動売買でのライバル口座であるトラリピ・トライオートFXなどと比較すると、ほとんどの通貨ペアで最高水準のスワップポイントになっています。

 

他のFX口座と比較した場合の水準もみてみましょう。

 

本日のスワップポイント首位一覧とループイフダンの水準

 

通貨ペア名

買い口座

売り口座

米ドル円
スワップポイント差16円

ユーロ円
スワップポイント差9円

英ポンド円
スワップポイント49円

豪ドル円
スワップポイント差7円

NZドル円
スワップポイント差6円

スイスフラン円
スワップポイント差14円

カナダドル円
スワップポイント差26円

トルコリラ円
スワップポイント差15円

南アフリカランド円
スワップポイント差51円

メキシコペソ円
スワップポイント差50円

ユーロドル
スワップポイント19円<

 

主要通貨ペアの中で、アイネットFXが首位となっているのは4通貨ペアあります。

 

アイネットFXの名がでているのはユーロドル・ユーロ円だけなのですが、「カナダドル円」「スイスフラン円」も首位です。

 

1月13日ループイフダンスワップポイントが首位の通貨ペア

 

  • カナダドル円 45円
  • スイスフラン円 15円
  • ユーロドル 80円

 

兄弟会社のライブスター証券が首位のため、表示を割愛させていただいています(汗)。

 

ライブスター証券とループイフダンを提供するアイネットFXはここ数年ずっとスワップポイントが一緒だったのですが、先月位から別々になってきています。

 

この辺は、今後の比較の際に表示方法を検討する予定です。

 

次に、ループイフダンのスワップポイントが現状どれくらいの水準なのかも確認しておきましょう。

 

ループイフダン 業界全体でのスワップポイント水準

 

通貨ペア 業界首位 ループイフダン
米ドル円 64円 50円
ユーロ円 10円 10円
豪ドル円 24円 21円
NZドル円 22円 21円
カナダドル円 45円 45円
ユーロドル 80円 80円

 

ループイフダンの人気6通貨ペアで、業界首位スワップポイントとループイフダンスワップポイントを比較してみるとこうなりました。

 

米ドル円だけ首位と10円以上の差がでているのですが、他の通貨ペアは首位または首位に次ぐ高水準であるようです。

 

ループイフダンの高スワップポイントぶりは、2020年1月も健在のようです。

 

今後も安心して使っていけそうです。

 

ループイフダンは、2018年度80%の方が資産を増やしています。

 

 

ループイフダン運用の主要ページ

 

ループイフダンの特徴など

 

 

サイト内他記事

 


2020/01/13


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2600回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ