ヒロセ通商 低スプレッドと高スワップだけではない楽しみ

ヒロセ通商の一番の魅力は「投資家の要望に最大限応えようとする姿勢と努力」です。例えば、手数料無料となるクイック入金です。どこの業者さんでもやってはいるのですが対応銀行はどこも大体5行くらいなのが、ヒロセ通商さんは380行なのです。しかも、ネットバンキングの手続きをしなくても出来る仕組みまで確立しています。

 

 

スワップ派からみたヒロセ通商 3つの特徴

 

スワップ投資人気通貨での固定高スワップポイント政策

 

スワップ投資で人気の高い通貨ペアで高スワップポイントを固定キャンペーンとして提供しています。しかも、期間はヒロセ通商が頑張れるだけ続けるというもので1年以上続く高スワップポイント通貨ペアもあります。

 

ヒロセ通商は、豪ドル円・NZドル円などメジャー通貨でのスワップ投資はおすすめです。

 

マイナー通貨のスワップポイントは不安定

 

人気のない通貨ペアのスワップ投資は、安定感がなく一気に変動することもあります。取引時間も制限されているマイナー通貨もあるので、この辺は今後の改善希望部分です。

 

低スプレッド+高スワップポイントで柔軟な売買ができる

 

ヒロセ通商は、高スワップポイント通貨でも業狭水準の低スプレッドで提供しています。単純なスワップ投資からスワップポイントサヤ取り(異業者両建)に変更していくなどの応用形もやりやすくなっています。

 

1000通貨売買も可能なため、様々な運用法を試すうえでも好都合のFX口座となっています。

 

ヒロセ通商【LION FX】 詳細

ヒロセ通商 ライオンFX(LIONFX) 低スプレッドと毎月のキャンペーンが楽しみ

ヒロセ通商2

 

ヒロセ通商の魅力の1つは、LIONチャートです。機能が豊富で他社でできることは大体できるようになっているスグレものです。

 

上記は、6つのチャートを表示している6画面表示です。4つくらいまでチャートを同時表示できるところは結構あるのですが、6画面同時表示できるのはヒロセ通商さんの他にはあまりありません。しかも、見やすく使い易いのです。各種チャートも機能が充実しています。

 

ヒロセ通商は他にも様々な特徴を持っています。

  • 米ドル円を始めとしてスプレッド業界最狭水準で提供中
  • スマートフォン取引対応済み
  • 1000通貨売買可能。ロスカット手数料無料
  • クイック入金380行対応。業界最高対応数
  • 50通貨ペアの取扱い
  • 豊富な注文方法:時間指定成行注文など有り
  • 通貨毎の取引高キャッシュバックキャンペーン
  • 毎月恒例「グルメキャンペーン」
  • 毎月恒例となりつつあるリアルトレードバトル

 

マイナーではありますが、ユーロ系4通貨ペア(ユーロドル・ユーロ豪ドル・ユーロスイス・ユーロポンドなど)でもスプレッドの狭さではトップクラスです。

 

ヒロセ通商LIONFXのキャンペーンは、対象通貨ペアが幅広く、普通に売買していても対象となり易いという特徴があります。これも「投資家の要望に最大限応えようとする姿勢と努力」の表れなのだという気がします。

 

FXで利益を出し易い環境を揃えた上で、更にキャンペーンなどの楽しみを上乗せしてくれています。私もスワップポイントサヤ取りや豪ドル円・南アフリカランド円売買中心にヒロセ通商を利用しています。いろんな楽しみがあるFX業者、それがヒロセ通商です。

 

只今、口座開設+15万ポンド売買で5000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

 

スワップポイントも高水準 ヒロセ通商全方位戦略

ヒロセ通商は、スワップポイントも高水準です。豪ドル円・NZドル円などスワップ投資人気通貨で「固定スワップポイントキャンペーン」を随時開催中です。

 

もともと低スプレッドで定評があるヒロセ通商ですが、高スワップポイントという特徴も兼ね備えたことで更に多くの投資家に選ばれるFX口座になっています。

 

マイナー通貨は、スワップポイント変動が激しいようなところもあるのですが、主要通貨は安定していてスワップ投資でも利用価値大です。

 

定期的に度肝を抜くような高スワップポイントキャンペーンも実施するため、口座開設後も公式ページは要チェックです。

 

この高スワップポイントは、単純なスワップ投資はもとよりFX口座間のスワップポイント差を利益に変えていくスワップポイントサヤ取りでも活かせます。

 

毎月恒例のキャンペーンも普通にトレードして賞品がいただけるものが多いのもヒロセ通商の特徴です。トレードで利益を出すたけでなく、楽しみながらトレードが出来るというのもヒロセ通商の魅力です。

 

これからも楽しませて頂きます。

 

ヒロセ通商 体験談と評価記事一覧

値動きの激しくなっている英ポンド円スプレッドの比較をしてみました。最強と思われる5社での2019年3月版比較です。英ポンド円で軽くキャッシュバック受ける程度で良い方と、ガンガン取引する予定の方では選ぶ口座が違います。15万程度・100万・200万の3段階でキャンペーン込みで比較をしてみました。200万通貨取引しても実質0.01銭のスプレッド負担で済む口座もあります。英ポンド取引の多くなりそうな方に...

毎日、スワップポイントサヤ取り(異業者両建)のためのスワップポイント比較を作成しています。毎日のように目立つのがヒロセ通商です。一部の通貨で際立つ高スワップポイントを提供し続けているため、どこかの通貨では必ず1位となっています。その最近の傾向などについてまとめました。

スワップ投資を今も続けている方の多くは「低レベレッジ」を基本とされていると思います。通貨にもよりますが、為替の世界では10年に一度くらいは信じられないくらいの大変動を起こすのはスワップ放置系運用をしている投資家にとっては想定内のことだからです。資源国通貨の中では比較的落ち着いた値動きをする豪ドル円でさえ10年に1回くらいは50円クラスの暴騰・暴落をおこしています(参考:豪ドル(AUDJPYとAUD...

ヒロセ通商、毎月恒例となったグルメキャンペーンに11月は2017年の卓上カレンダーが登場しています。別キャンペーンで毎年高人気のFXマリンカレンダーキャンペーンも始まっていて、いつも以上に豪華になっています。11月のFX取引は、この賞品につられてヒロセ通商さんが多くなりそうな気がしております。

ヒロセ通商リアルトレードバトルの商品が数日前に届きました。9月は最後の最後に小林芳彦氏が大崩れをしたので、勝者となった方が多かったと思います。私の元も、Tシャツやら栄養ドリンクなどの勝者の賞品が届きました。グルメキャンペーンのスパゲティも届き、妻が喜んでおります。10月も楽しませて頂きますよ。

南アフリカランド円・トルコリラ円などでのヒロセ通商の高スワップポイントが今月も継続中です。キャンペーンといいながらもう1年以上続けている通貨もあるため、スワップ投資でヒロセ通商を使う方も増加中です。今月は、小林芳彦さんが大乱調のためリアルトレードバトル直接対決の賞品も頂けそうな雰囲気です。

ここのところヒロセ通商の頑張りが目立ちます。その一つが「固定スワップポイントでの高水準維持」です。表向きキャンペーンではあるものの、1年以上業界最高水準のスワップポイントを提供し続けている通貨ペアもあります。7月25日から始めた南アフリカランド円15円も僅差で首位となる日もでてきており、スワップ投資人気の4通貨全てで一位となることも多くなってきました。スワップ投資でヒロセ通商さんを使う時の留意点を...

ヒロセ通商さんが、南アフリカランド円のスワッツプポイントを1万通貨で15円に引き上げて固定提供を開始しています。これまでのスワップポイントは買いで1万通貨2円というものだったので、7.5倍に引き上げたことになります。これまで、あまりの低さ故に南アフリカランド円スプレッドとスワップポイント比較には入れてなかったのですが、これにより一気に南アフリカランド円高スワップポイント業者の仲間入りをしたことにな...

先週母が亡くなり、ずっとトレードを休んでおりました。身内の不幸など精神的に同様の大きいイベントは、自分でも意識しないところで影響があるもので、トレードはすべきではないんですよね。今週に入り、やっと気持ちも落ち着いてきたのでトレード及びブログ更新再開です。勢いをつけるために「ヒロセ通商 リアルトレードバトル」にエントリーしました。

リアルトレードバトルと聞くだけで「興味ない」という反応を示す方も多いのですが、ヒロセ通商のリアルトレードバトルはちょっと違います。豪ドル円・NZドル円・トルコリラ円のスワップポイントでも最強路線を維持しているヒロセ通商は、スワップ派にとっても気になる存在です。どなたにでも楽しめるリアルトレードバトルについてまとめてみました。

私はほぼ全社のFX口座を持っています。口座を複数保有するのはスプレッドやスワップポイントなど取引条件を有利なところを選んで使う上では大切です。また各社各様のキャンペーンも毎月好みのものに参加できるという楽しみもあります。今回も口座開設してあったお蔭で親孝行にもつながる嬉しい出来事がありました。

昨日朝、ヒロセ通商で「100万円入金でおせち料理キャンペーン」が突然告知され開始されました。先着200名という内容だったせいか、半日で枠は埋まり終了しております。入金だけという内容だったので、半日で終了したのも当然かもしれませんね。私も慌てて申し込みました。慌てて申し込んだせいか、送付先住所が今住んでいるところにしてしまったのです。このおせち料理到着予定は、12月29〜30日です。正月は岩手の田舎...

トルコリラ円スワップポイント比較を更新しました。トルコリラ円(TRYJPY)スワップポイント比較2015ここ数か月間、高スワップポイント安定実績1位ともいえるのがヒロセ通商さんです。スプレッド4.9銭もダントツの1位ですのでトルコリラ円買いポジションでもっとも取引条件の良い口座を探すのであれば迷う必要はなさそうです。ヒロセ通商 体験談と評価

最新版のスワップポイント比較を更新しました。スワップポイント比較 2015年最新版ここのところ、動きがでてきているのがヒロセ通商です。ユーロ円で突出した高スワップポイントを提供してくれるのはいつものことなのですが、ここのところNZドル円のスワップポイントも上昇気味なのです。今回の比較では、見事1位となっています。

昨日メールをチェックしていたところ、変わったタイトルのメールを発見しました。。【小林芳彦と豪華食事をしながら反省会】へのご招待「???」と思いながら開いたところヒロセ通商さんの面白企画の一つなんですね。小林芳彦さんと豪華な食事と会話をしながらいろいろな教えを受けられるという企画です。リアルトレードバトルに参加し続けているとこういう案内もあるんですねぇ。

NZDJPYのスワップポイントサヤ取り(異業者両建)ポジションを本日決済しています。昨日記事売りに使った意外な口座の両建てポジションです。両建てポジションを作った数時間後のお昼くらいに終了告知がありました。今後もできるだけ継続したいとヒロセ通商さんのHPでは書いてあるのですが、あまり引っ張らないで決済することにした次第です。そろそろヒロセ通商さんのNZDJPY90円キャンペーン終了するであろうこと...

NZが政策金利引き下げを行ったために、オセアニア通貨が大幅に下落しています。スワップポイントサヤ取り(異業者両建)でいまから仕掛けるならNZドル円と昨日のメルマガで書いたのですが、一気に状況が変わってきました。特に今からヒロセ通商さんを使ってNZドル円両建て作成検討されている方は、ご注意くださいませ。

NZドル円のスワップポイントサヤ取り(異業者両建)ポジションを本日20万通貨作成しています。先週記事:NZドル金利引き下げ 両建て派要注意でヒロセ通商さんのNZドルスワップポイント90円キャンペーンがそろそろ終了するかもしれないという記事を書いたのですが、まだ継続しそうな感じがでてきたので短期勝負でポジションを作った次第です。キャンペーン終了の案内があったら決済する予定の両建てポジションです。ヒロ...

スワップポイント比較最新版を更新しています。参考:スワップポイント比較 2015年最新版NZドル円90円キャンペーンなど、他社にはない独自スワップポイントを提供しているのが最近のヒロセ通商です。私も今月より運用強化しています。通貨ペアによって大きな差があるため、のスワップポイントサヤ取り(異業者両建)にもってこいとなっています。いつまでもこの状況が続くわけではないので、今のうちに私もこの状況を活用...

ヒロセ通商さんが、またまた新しいキャンペーンを始めてくれました。今回は、のりかえキャンペーンです。他社口座からヒロセ通商に口座を乗り換えた方が対象となります。現在実施中の口座開設10000円キャッシュバックも併用可能なので口座開設+10万通貨売買で12000円キャッシュバックとパワーアップすることになります。

かれこれ5年以上、主要FX業者さんのスワップポイントの比較をほぼ毎日やっています。定期的にスワップポイント比較としてまとめています。参考:スワップポイント比較 2015年最新版ずっとまとめているとFX業者によってクセというか独自の特徴があることに気づきます。ヒロセ通商さんの特徴の一つは、「ユーロ円の買いスワップポイントが高いことが多い」というところです。この特徴を抑えておくと、為替変動リスクを気に...

スワップポイント比較最新版を更新しました。参考:スワップポイント比較 2015年最新版比較表からははずしていたのですが、NZドル円のスワップポイント1位はヒロセ通商です。NZの金利引き下げにより、全社がスワップポイントを大きく引き下げた中で90円を堅持しています。ヒロセ通商は、トレードをしながら毎月のキャンペーンを楽しめるという一石二鳥の使い方ができるのでチャンスがあればポジションを作ってみようと...

先週買った豪ドル円買いポジションに利益が乗り始めています(参考記事:FXトレーダーは反省してはいけない! 豪ドル円20万買い)。このポジションに利益が乗り始めたところで過去に作った不利なポジションを整理しておくことにしました。このパターンは、私がよくやる損きりです。調子が良くなっても油断は禁物、ここから崩れることも想定して動きやすい形をつくっておきます。

オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)が2月3日本日、、政策金利のオフィシャルキャッシュレートを2.50%から過去最低となる2.25%にすることを決めました。それにより豪ドル円は大きく下げています。私は長期保有買いポジションの買い増しとスワップポイントサヤ取り両建てポジションを増やすかどうか検討しているところです。こうなってくると、ヒロセ通商の豪ドル円85円スワップは益々利用価値大となってきま...

選挙で安倍政権が勝ったので円安と思いがちなのですが、相場というのはそれと予想と反対の方向に動くこともよくあります。今回もそういうことがあるかと思い、ヒロセ通商口座で豪ドル円97.510円で買い指値注文を入れてありました。朝口座確認したところ指値注文が約定しておりました。この買いポジションは、場帖により豪ドル円決済+100万円のときに決済した20万豪ドルのうちの10万買いポジションの買い直しです。場...

金曜日にスワップポイントサヤ取りで保有していた豪ドル円40万通貨両建てポジションを決済しています。ヒロセ通商買いーDMMFX売りの組合せで保有していたポジションです。金曜日のような方向性の見えやすい展開は、スワップポイントサヤ取りでも利益をだすチャンスでもあり、それを利用させていただきました。

南アフリカランド円を売り続けています。南アフリカランド円は買いスワップポイントの高い通貨ペアなので、売りスワップポイント負担は重荷にならないかという質問も頂きます。現状あまり気にせずにできているのですが、これには理由があります。その仕組みを今回はご紹介します。

南アフリカランド円50万売りポジションを昨日作っています。これは、MT4での自作EAの売買シグナルによるものです。南アフリカランド円の上昇が過熱してきたところでシグナルがでるようにしてあり、ここ5年間の勝率は90%以上なのですが、今回もうまくいくといいんですけどね(弱気)。今回の売買では、ランド円スプレッドでくりっく365の次に低いヒロセ通商口座を使用しています。参考記事:くりっく365 南アフリ...

昨日記事トレール注文のコツ 豪ドル円の値幅設定で書いたポジションは、午後に決済されています。先ほど、豪ドル円10万買いポジションを再び作成しています。そろそろ動きそうな感じもあるので、もう少し粘ってみます。今回ポジションも、FX初心者向け運用法によるものです。FX初心者向けミドルリスク運用法 1日1分実践法と成績

朝確認したところ、昨日記事トレール注文時間設定は便利で書いた豪ドル円売りポジションが決済されていました。現在の豪ドル値は95.452円となっていて決済した買いポジション値よりも大分下げています。トレール注文のお陰で含み損転落を防げたことになります。ヒロセ通商の時間指定の出来るトレール注文は、今後も便利に使えそうです。

ヒロセ通商さんが、豪ドルスワップポイントを大幅に引き上げてくださいました。現状70円台で一位ですので、85円というのはダントツの一位です。参考:スワップポイント比較 2014年最新版画像をホームページよりお借りしてまいりました。5月15日時点のスワップポイントも念のため確認してみました。ヒロセ通商さんは、豪ドル円スプレッドも1.2銭と最狭組のひとつです。このスプレッドでスワップも最高水準となるとと...

低スプレッドと豪ドルの高スワップ業者でありながら、毎月キャンペーンも充実しているのがヒロセ通商です。でも、沢山ありすぎてどうすればいいか悩んでしまう方も多いかもしれません。7月のヒロセ通商さんのキャンペーンをまとめてみました。主要なものだけでも6つもあります。この企画力は凄いです。どのキャンペーンも参加にはエントリーが必要となっています。ゾロ目キャンペーン以外は、事前エントリーで良いので気になるキ...

ヒロセ通商シグナル売買 第一回目結果昨日より、小林芳彦さんのシグナルでの売買を始めています。昨日の注文はこんな感じでした。小林芳彦さんの売買シグナル売買 第1回目注文状況12時間以内に決済するデイトレスタイルのシグナルですね。作業は5分程度なので、9時頃発表のシグナルを確認する時間が取れる方であれば、多忙の方でも利用できそうです。昨日は、注文が6時までに成立しなかったので注文取消しをして終了してい...

2月は、ヒロセ通商さんのリアルトレードバトルにちょっとだけ参加しました。ちょっとだけというのは、賞品権利が確定する10万通貨の売買しかしていないためです。自分の取引スタイルを崩さずにやるというのが、私のFXキャンペーン利用の鉄則なのでそれを守っています。キャンペーン賞品は勝てばチョコレート、負ければ謹製芳彦瓦せんべいです。で、小林芳彦さんの結果はこうでした。ー3044pipsと、自爆してしまわれた...

リアルトレードバトル エントリーだけでもちょっとお得ヒロセ通商で提供している「小林芳彦さんのマーケットナビ」のシグナル検証が、4回目まで終わりました。「小林芳彦さんのマーケットナビ」FXシグナル検証今のところ総合収支はプラスで推移しています。売買数量が10万通貨を超えてきたので今月のグルメキャンペーンである「LIONパスタ」と、決済利益で3ケタのゾロ目もあったので「LIONFXトレードドリア」もい...

ヒロセ通商チャートの6画面表示を使ってみました。上記画面を拡大したものは下記ページにも掲載させて頂いております。ヒロセ通商 ライオンFX(LIONFX) 説明ページこのチャート見易いですね。外為どっとコムさんでも、同じ6画面表示機能は持っているのですがこっちの方が見易さでは上です。デフォルトでの配色設定の違いも大きいと思うのでカスタマイズすれば、良いだけなのですが、システムが苦手な私のようなものは...

TOPへ