くりっく365スワップポイント祭り 2019年6月開催状況

突然スワップポイントが高くなる現象、いつもの2倍くらいは当たり前のおいしい状況が今回も起きています。その状況と使い方をまとめました。

 

くりっく365メリット 私が使い続ける4つの理由

3ヶ月に1回ペース ほぼ定着

くりっく365 スワップポイント祭り

 

本日のくりっく365スワップポイント表です。スワップポイント3倍デーというのもあるのですが、1日換算しても通常の1.5〜2倍前後のスワップポイントが発生しています。

 

豪ドル円63.2円・NZドル円63.3円、ほぼ全通貨で最高スワップポイントという状況になっています。

 

前回は、2019年3月だったので3カ月ぶりです。

 

過去のスワップポイント祭り記事

 

 

いつもの調子であれば、明日も結構な高水準が期待できます。

 

最新更新日:2019年6月27日 11:00

 

くりっく365で3カ月ぶりのスワップポイント祭り発生中です。

 

 

今週一杯、続く可能性があります。

 

私は、くりっく365がメイン口座の一つですので、この恩恵は大きいんです。

 

毎回、この数日だけで数万円のスワップポイントりえきが上乗せになります。

 

スワップポイントサヤ取りでも、この恩恵は大きいです。

 

6月27日 スワップポイントサヤ取り最適組合せ

 

通貨ペア名

買い口座

売り口座

米ドル円
スワップポイント差69.3円

ユーロ円
スワップポイント差54円

英ポンド円
スワップポイント差54円

豪ドル円
スワップポイント差38.3円

NZドル円
スワップポイント差35.3円

スイスフラン円
スワップポイント差23円

カナダドル円
スワップポイント差23.3円

トルコリラ円
スワップポイント差35円

南アフリカランド円
スワップポイント差75.7円

メキシコペソ円
スワップポイント差30円

ユーロドル
スワップポイント差50.4円

 

首位にいないのは、メキシコペソ円だけですね。

 

幸か不幸か、メキシコエペソ円は売りポジション持っていたのでよかったです(汗)。

 

この現象は、もう定番と言っても良い気がします。

 

くりっく365は、米ドル・円英ポンド円・トルコリラ円・南アフリカランド円では、通常時も高水準のスワップポイントを提供しています。

 

これらの通貨ペアでスワップ投資をするのであれば、このスワップポイント祭りを考慮して、くりっく365を使うというのは有効な選択肢だと思います。

 

公式ページで書かれていることではないのですが、私は今後もこのイベントが発生することを考慮しながら使っていきます。

 

2019/06/27


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ