くりっく365スワップポイント祭り2018年12月末

恒例となったくりっく365スワップポイント祭り、今回も盛大に開催中です。2018年12月は、ちょっとフェイントも加わっております。

 

その状況などをまとめました。

米ドル円スワップポイント169円? 

米ドル円 スワップポイント くりっく365

 

画像右端が、本日2018年12月27日のくりっく365スワップポイントです。

 

ここ数年、くりっく365スワップポイントは年末に大増量となる傾向がるのですが、2018年もしっかりと大増量してくれました。

 

米ドル円1万通貨1183円のスワップポイントって凄いですよね。

 

7日分のスワップポイントなのですが、1183÷7ということで1日換算しても169円ということでダントツの高スワップポイントであることは間違いありません。

 

この大増量現象、3ヶ月〜半年に1回の恒例となっています。

 

くりっく365公式ページでは一切触れられていないのですが、スワップポイントサヤ取りでくりっく365で買いポジション持っている人などは1日で数万円の利益になる方もいるだろうと思います。

 

数年前に電話で問い合わせたところ、理屈上は大増量だけでなく大減量になる可能性もあるのだそうです。

 

そんなこともあり、今年はちょっと不安だったんです。

 

というのも、数日前に一部通貨でスワップポイントが急低下する現象が起きていたからです。

 

でも、フタを開けてみればほぼ全通貨で大幅増量ということで安心しました。

 

これはフェイントのようなものだった感じです。

 

くりっく365の米ドル円などは、大増量前より業界最高水準のスワップポイントです。

 

くりっく365米ドル円スプレッドは3銭程度と広目なのですが、このスワップポイント水準であれば、数週間も保有すればスプレッド広いぶんは帳消しに出来ます。

 

派手なキャンペーンもないせいか、とっても地味な存在のイメージが強いくりっく365ですが、私は主力口座として使い続けています。

 

今後も、スワップ投資・スワップポイントサヤ取り・FXオプションとの合成ポジションなど、様々な使い方をしていく予定です。

 

くりっく365メリット 私が使い続ける4つの理由

2018/12/27


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2200回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

サイトマップ Copyright © 2019 お気楽FX 相場生活入門編 All Rights Reserved.