南アフリカランド円で威力発揮 「証拠金MAX+スワップポイント売買同値」

南アフリカランド円買いと両建てに便利

「証拠金MAX+スワップポイント売買同値」は、両建て運用では非常に重宝する制度です。2つ揃ってこそ相乗効果を発揮するのですが、揃っている口座は日本では1つだけなのです。

 

南アフリカランド円で威力発揮 「証拠金MAX+スワップポイント売買同値」

買いポジションの主力口座がくりっく365です。先ほどの南アフリカランド円スワップポイントで確認すると、買いポジションで高スワップポイントが高い傾向にあるのがわかります。でも、くりっく365を南アフリカランド円売買で使う理由は、こういう表向きのことだけではありません。

 

くりっく365の南アフリカランド円スプレッドは、固定スプレッドではないものの0.5〜1.5銭程度のことが多く、業界最狭水準といって良いレベルにあります。素直に書けば、最近のスプレッドはちょっと広目な気もするのですが、それで業界最狭水準という最低ラインは守っていると感じています。

 

くりっく365で気に入っている機能がいくつかあります。その一つが「証拠金MAX方式」です。先日、それについての記事も書きました。

 

参考:証拠金ゼロでポジションを作る方法 両建て派必須知識

 

ブログをよく読まれている方はご存知かもしれませんが、くりっく365は私にとっては「両建て運用の主力口座」でもあります。両建てでよく使う理由の一つが「証拠金MAX方式」なのです。両建て運用が得意な方にはとても便利な機能です。

 

例えば、スワップ金利サヤ取りで南アフリカランド円の買いポジションをくりっく365で100万通貨保有していたとします。この買いポジション自体は、他口座と両建てをしているので南アフリカランド円値が大きく下げても、両建てポジション全体としては利益がでています。

 

資金管理をしっかりとしてポジションを維持することに専念しておけば問題ありません。

 

もしもですよ。

 

両建てポジションを保有したまま、南アフリカランド円売りポジションを作りたくなったとしましょう。この場合、買いポジション100万の範囲内で売りポジションを追加証拠金なしで作れてしまうのが「証拠金MAX制度」です。

 

この制度は「両建てマックス方式」などとも呼ばれていて、業者によって呼び名が微妙に違いますが、内容はほぼ同じです。

 

*注意

 

このやり方は、スワップ金利サヤ取りを始めたばかりの人は真似しないでください。ポジションのバランスが崩れるため、為替変動が激しい時期などには一気に口座が崩壊する可能性もあります。

スワップポイント売買同値+証拠金MAX制度による相乗効果

証拠金MAX方式をうまく活用するうえで重要なポイントとなるのは「スワップポイントの売りと買いの差」です。

 

  • 南アフリカランド円 10万通貨買いスワップポイント  100円
  • 南アフリカランド円 10万通貨売りスワップポイント −150円
  • スワップポイント差                     −50円

 

こういうFX口座があったとしましょう。このスワップポイントの状況で10万通貨を両建てすると、スワップポイント差分のー50円づつ毎日損失が増えていく感じになります。

 

数日なら気にならないですけど、数ヶ月両建てポジションを持つときなどは、かなり損をした気分になるものです。

 

セントラル短資FXなどがこのパターンです。証拠金MAX採用口座なのですが、買いスワップポイントよりも売りスワップポイントの方が大きいため、同一口座内で両建てにすると毎日スワップポイント差分の損失が増えていくことになります。

 

この金額はわずかなのですが実際に両建てポジションを作ってみると気になってしまうものです。私も、その差額が気になってポジションを決済したこともあります。

 

なので、両建てで活用する場合を想定するとこのスワップポイント差は出来るだけ小さいほうが望ましいのです。 

 

ご存知の方も多いのですが、くりっく365は、「スワップポイントが売買同値」です。

 

このため口座内で両建て状態にして数ヶ月放っておいても収支が悪化するようなことはありません。証拠金MAX制度を採用しているFX口座は他にもあります。ただ、スワップポイント差が気になる方は、この辺注意してくださいませ。

 

ちなみに証拠金MAV制度だけであれば、くりっく365以外でもいくつかの業者が採用しています。

 

 

ちなみに、くりっく365と同様の「スワップポイント売買同値」の制度を持つDMMFXは証拠金MAX制度は採用しておらず、両建て時には2倍の証拠金が必要となっています。

 

「証拠金MAX制度」と「スワップポイント売買同値」の両方を備えているのは、私の知る限りくりっく365のみです。くりっく365には、もう一つ両建て派には見逃せない機能がありますので次回説明させていただきます。

ZARJPY売買概論 目次

 

南アフリカランド円売買2016年主力口座は以下の2つです。

 

2016/02/29 12:05:29
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック