トップへ戻る

maneo 公式口座とGMOクリック証券aneo口座の使い分け方

maneoとGMOクリック証券内「maneo」 募集案件が違う理由

maneoには2種類の口座があります。maneo公式口座GMOクリック証券maneo口座です。

 

GMOクリック証券maneo口座は、株式取引やCFD取引のできる証券取引口座開設をしてからmaneo口座開設をすると利用できます。

 

maneo公式口座

maneo公式口座

 

GMOクリック証券maneo口座

GMOクリック証券【CFD】

 

この両口座には以下の違いがあります。

 

maneo公式口座とGMOクリック証券maneo口座比較

 

項目

maneo公式

GMOクリック証券maneo

入出金手数料

有料

無料(クリック入金利用時)

案件数

多数

少数(独自案件あり)

審査制度

maneoのみ

maneo+GMOクリック証券

FXへの資金振替

出金しないと出来ない

口座残高資金の振替可能

 

それぞれの項目について補足させて頂きます。

 

入出金手数料

 

GMOクリック証券maneo口座は、株式やFXと同じように入出金や資金管理ができます。そのため、クィック入金を使えば入出金手数料は無料となります。maneo口座では、入金・出金ともに手数料が発生します。

 

案件数

 

maneo公式口座では、沢山の案件があり常時募集が行われています。これに対して、GMOクリック証券maneo口座では案件が絞り込まれているため、週に1回程度新規案件が募集されるような感じになっています。

 

審査制度

 

募集案件の審査制度も違います。maneo公式口座はmaneoの審査のみなのですが、GMOクリック証券maneo口座ではGMOクリック証券独自の審査も行われています。

 

つまり、GMOクリック証券maneo口座案件は、2社の審査を通った厳選案件という見方もできます。

 

FXや株式などへの資金振替

 

GMOクリック証券maneo口座では、株式やFX投資をしたい場合の資金移動はボタンひとつでできます。このため、株式やFXの待機資金の運用先としてmaneoを手軽に利用することもできます。

 

maneo公式口座資金を、FXや株式投資に移動させるには一旦銀行口座に出金する必要があります。出金手数料と時間がそれだけかかることになります。

 

株式やFXをされる方が効率的にソーシャルレンティングをするのであれば、GMOクリック証券maneo口座は手軽で便利です。

 

maneo公式ページ

 

GMOクリック証券maneo口座

 

日本225訴求

maneo 2つのmaneo比較と活用術記事一覧

GMOクリック証券maneo口座 ソーシャルレンティング3つのメリット

ソーシャルレンティングで利用しているGMOクリック証券maneo口座に分配金の初入金がありました。使ってきて感じる特徴などについてもまとめてみました。

≫続きを読む

ソーシャルレンティングをより安全にやる一策 maneoとGMOクリック証券内「m...

先日より始めたソーシャルレンティング、最大手のmaneoはGMOクリック証券口座内で資金振替えや案件投資ができます。私もこの方式でやっているのですが、この間maneo本体の公式ページをみてビックリしました。募集案件の数が全く違うのです。その理由をGMOクリック証券さんに問い合わせたところ回答を頂きま...

≫続きを読む

GMOクリック証券maneo ソーシャルレンティング50万円突破 業者倒産リスク...

GMOクリック証券maneoでのソーシャルレンティング申込金額合計が、50万円をこえました。今のところソーシャルレンティング全口座の中で一番大きい金額を投資しています。主力口座となっているのには理由があります。その辺について記事にまとめました。

≫続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック