トップへ戻る

南アフリカランド円(ZARJPY) 高勝率パターン検証

RSIは南アフリカランンド円売りに使えるか

RSIは、南アフリカランド円の買いでも使えそうでした。売りでも使えそうかどうかみてみます。使っているのはDMMFXチャートです。

 

DMM FXを運営するDMM.com証券 FX口座数 国内第1位 FX業者の評判と体験談

RSI70売りでみる

RSI 南アフリカランド円

 

下段の折れ線グラフがRSIです。紫色は「30」と「70」です。一般的には70を超えると売りと言われています。

 

過去2年間ですが、サラッとみた感じではこのままいけそうです。70を超えている時期が過去2年で6回くらいあるのですが、ほとんどが南アフリカランド円の直近の天井となっています。

 

過熱感と売り時の目安を示す参考指標とできそうな感じです。

 

RSIは、これまで南アフリカランド円売りで使っていた指標でもあります。数年前にも検証しているのですが、使うチャートを変更すると結果が微妙に違ってくることもあります。DMMFXチャートでも、売買回数は少ないのですが使っていけそうです。

 

これも、EA化して検証してみました。

RSでの南アフリカランド円売り EAによる検証

RSIの基本設定はDMMFXチャートと同じ
RSIが70を超えたら売り
利益確定 110銭
損きり 300銭
売買単位 10万通貨
期間2008年12月23日〜2016年4月8日

 

以上の設定でのバックテスト結果がこれです。

 

南アフリカランド円売り RSI

 

  • 売買回数 4回
  • 利益 4037.66
  • 勝率 100%

 

正直に書きますと、勝率100%になる厳しいラインで設定値を調整しています。これは、他のテクニカル指標との優位性の比較も意識しました。

 

参考事例:ADXでみた売り時 南アフリカランド円研究 その3

 

他のテクニカル指標の方が、RSIよりも好成績を出してくれそうな感じもします。

 

昨年までの南アフリカランド円売売買でRSIを使用していたのは、当時の検証でもっとも良い成績だったからです。

 

これでも、負けることはありませんでした。 

 

ただ、今回改めて検証しなおしてみると移動平均乖離率やADXなどの方が信憑性が高そうなのです。今後の売買には、その辺も考慮して使うテクニカル指標を検討していくつもりでおります。

 

 

ZARJPY売買概論 目次

 

南アフリカランド円売買2016年主力口座は以下の2つです。

 

2016/04/14 08:57
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック