含み損ポジションを損きりして出直します。

南アフリカランド円 売買撤退 2021年2月22日 5

 

含み損が大きくなったままの南アフリカランドポジションを損きり決済しています。

 

この失敗を、きっちり反省して出直しです。

 

この運用法は以下の特長があります。

 

FXオプションからのスワップ投資 9つの特長

  1. 運用通貨:米ドル円
  2. 30万円くらいから運用可能
  3. スワップポイント投資をFXオプションでパワーアップ
  4. FXオプションで買い平均値を下げて含み損になりにくくする
  5. 利益源@:FXでの売買利益
  6. 利益源A:FXオプションでの売買利益
  7. 利益源B:FXオプションでのプレミアム受取利益
  8. 利益源C:FXでのスワップポイント受取
  9. 利益率目安:年間10〜20%くらい

 

 

南アフリカランド損きり

 

FXとFXオプション口座、それぞれの約定画面です。

 

FXオプション口座口座 USDZARコールオプション売りポジション10万通貨決済

 

南アフリカランド円 売買撤退 2021年2月22日 2

 

決済通貨がZARになっているので、これではよくわかりませんね。

 

日本円換算画面

 

南アフリカランド円 売買撤退 2021年2月22日 3

 

−140,450円の損失です。

 

FX口座 南アフリカランド円売りポジション300万通貨決済

 

南アフリカランド円 売買撤退 2021年2月22日 4

 

2回に分けて損きりして合計ー1,972,085円の損きりでした。

 

合計ー2,112,535円の損きりとなっています。

 

このポジションの含み損は、もうちょっと保有してから決済しようかと思っていました。

 

でも、最近気になってしょうがなくなってきたので「潮時」と判断して決済した次第です。

 

FXオプションからのスワップ投資 過去の成績

 

2021年 月別成績推移

 

2021年の月別の確定利益推移です。

 

  • 2021年度運用資金 12,358,145円

 

年月

利益額

2021利益

利益率

2021年1月

21,478円

21,478円

0.17%

2021年2月

-2,042,035円

-2,020,557円

-16.35%

 

年度別成績

 

運用開始からここまでの年度別成績

 

  • 運用開始年月:2019年3月
  • 運用開始時資金 12,000,000円

 

利益額

累計利益

2019年

-149,886円

-149,886円

2020年

508,031円

358,145円

2021年

-2,020,557円

-1,662,412円

 

総合損益状況

 

南アフリカランド円 売買撤退 2021年2月22日

 

2021年2月22日時点の各項目の損益

 

項目 損益
FXオプション損益 1.059,325円
FX損益(確定分) −2,721,737円
FX+FXオプション(含み損益) −355,920円
総合損益(含み損益考慮) −2,018,332円

 

  • 運用開始日:2019年3月21日
  • 運用通貨:米ドル円・南アフリカランド円・USDZAR
  • 最大ポジションUSDZAR40万通貨買い(FX+プットオプション売り合計
  • USDZAR40万通貨買いの目安=米ドル円40万+南アフリカランド円800万売り
  • 運用資金1200万円(1万通貨あたり30万円)

 

グラフを見る限り、これまでの含み損が実現損となった形で、全体の収支が急速に悪化してはいません。

 

この運用法は、原点に戻り米ドル円のみを運用対象にしていきます。

 

運用開始から1年以上順調だったのが、南アフリカランドに手を拡げ始めてからおかしくなってしまったようです。

 

しっかりと反省せねばなりません。

 

米ドル円専門でやっている限りは、堅実にやる自信はついています。

 

米ドル円専門で手を拡げない。

 

ルールにきっちりと書き込んでおきます。

 

原点に戻り、コツコツと運用を続けていくことにします。

 

米ドル円売買で使用中、くりっく365は米ドル円で長期間高水準提供を続けています。

 

 

「売り」「買い」の両方が出来るFXオプション取引を提供しているのは、日本ではサクゾバンク証券のみです。FXオプション口座は、FX口座開設後に手続きできます。

 

 

FXオプション運用の主要ページ

 

FXオプションかわのスワップ投資 関連ページ

 

 

サイト内他記事

 


2021/02/22


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ