FXオプション 戦略を産み出した人の実例 実際に仕掛けた内容

FXオプション 戦略を産み出した人の実例 実際に仕掛けた内容

実際の相場状況に合わせて戦略を産み出しなはら利益を出しています。その内容をまとめています。




記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

FXオプション 戦略を産み出した人の実例 実際に仕掛けた内容記事一覧

米ドル円でコールオプション売りを仕掛けています。ここから大統領選挙まではカバードコール戦略で攻めることにしました。作ったポジションとここからの思惑について記事にしました。FXオプションからのスワップ投資 9つの特長運用通貨:米ドル円のみのシンプル運用30万円くらいから運用可能スワップポイント投資をFXオプションでパワーアップFXオプションで買い平均値を下げて含み損になりにくくする利益源@:FXでの...

米ドル円は、先週からの急落後、ちょっと落ち着いてきた感じがします。ただ、当面は弱含みに推移しそうな感じですね。こういう時期は「FXオプションを使って買い平均値を下げていくチャンス」でもあります。今回のポジション操作の目的買い平均値を下げておくFXオプションを使って、下げ相場での含み損増加を抑制できるようにしておく。しかも、実質的な収支は+62,540円のプラスで行う買い平均値を下げる簡単な方法は、...

米ドル円の上昇も一息という感じがしたので、コールオプション売りを新規で入れています。FXで米ドル円買いポジションを保有中のままですので、「カバードコール戦略」の形になります。この運用法は以下の特長があります。FXオプションからのスワップ投資 9つの特長運用通貨:米ドル円のみのシンプル運用30万円くらいから運用可能スワップポイント投資をFXオプションでパワーアップFXオプションで買い平均値を下げて含...

米ドル円が売買ルールに該当するところまで動いています。これに合わせて、FXオプションからのスワップ投資で新規ポジションを作っています。売買ルール該当状況と作成ポジションの内容についてまとめました。米ドル円 RSI70超米ドル円日足チャートです。画像下の部分がRSIの折れ線グラフです。右下の売る赤色部分、上げすぎの目安でもある「RSI70」を超えてきています。売買ルール上は、ここで「下げに向けたポジ...

株式・為替ともに高ボラティリティ相場が続いています。FXオプションでもプレミアムが通常時の5倍くらいある状況が続いています。それを利益に変える目論見の新規ポジションを本日入れています。2020年3月31日 米ドル円プットオプション売り投下FXオプション約定画像です。今回の仕掛けは米ドル円プットオプション売り10万通貨です。仕掛けたポジション内容はこうなっています。米ドル円プットオプション売り作成日...

新コロナウイルス騒動によって、かつてないほどに高くなったボラティリティを利益に変えるべくプットオプション売りを仕掛けています。勝率81%の仕掛けですが、果たしてどうなるか。只今のボラティリティ状況から説明させていただきます。新型コロナウイルス相場でプレミアムも高水準*クリックすると拡大します。ここのところボラティリティが上昇し続けているためにFXオプションのプレミアムも見たことがないほどの高水準に...

為替の急変動によりボラティリティが高水準のまま推移しています。こういう時は、FXオプションのプレミアムも高騰します、その現象と対処を記事にまとめました。ボラティリティ50%以上もあり 高水準で推移まずは、2020年3月13日朝のFXオプション米ドル円のプレミアム表をご覧ください。権利行使期日3月18日、米ドル円レ−ト104.80円前後の時のものです。権利行使日までは今日もいれて4営業日です。ここで...

FXオプションで実際に10倍以上になった事例をご紹介します。今回のポジションは米ドル円プットオプション買いで仕掛けたものです。仕掛けたのは、2020年2月20日でした。仕掛け時の米ドル円チャート米ドル円日足チャートで、2月20日ごろの値動きを示した画像です。今から見ると、米ドル円が112円の天井を付けた日でした。ここからズルズルと下げ続けたので、なかなか良いタイミングで仕掛けることができましたよう...

新柄コロロナウイルスによって相場全体が非常に不安定になっています。為替相場のボラティリティも急上昇しています。こういうボラティリティが高い時期はFXオプションのプレミアムも高くなります。高ボラティリティを利用した仕掛けを本日入れましたので、記事にまとめさせていただきます。2月28日仕掛けたカバードコール本日仕掛けたのは、以下の2つです。FX口座:米ドル円買いポジション10万通貨FXオプション口座:...

FXオプションは、想定通りに動くと為替相場数円の動きで2倍・3倍以上になることがあります。実際に2倍に上昇中のポジションがあるので、その状況を記事にまとめました。2倍に上昇中のポジションとその経緯このポジションは、米ドル円のプットオプション買いです。仕掛け時0.31⇒現在値0.671となっていて2倍以上に上昇している状況です。プットオプション買いですので、「下げ相場で利益・上げ相場で損失」で「利益...

FXではできないことがFXオプションを使えば可能になります。今回のポジションは、そんな使い方の一つです。「FXのスワップポイント分を、より安全に取る方法」こんな仕組みのポジションを先日作っています。参考:低リスクでスワップポイント同等額を堅実に取る方法FXでのスワップ投資よりも低リスクにしで、スワップポイント部分をきっちり利益として頂く方法です。権利行使価格106円だから、米ドル円が106円未満に...

「ここまで下げれば米ドル円を買っても良い」そんな気持ちがある方は、今回作った私のポジションは参考になるかもしれません。朝方、米ドル円のプットオプション売り10万通貨を仕掛けています。+35,600円  2月3日仕掛けたポジション内容このポジションは、プットオプション売りです。プットオプション売りは、「上げ相場で利益・下げ相場で損失」で「利益限定・損失限定なし」という性質をもちます。参考:プットオプ...

米ドル円でコールオプション売りを入れています。このポジションの中身と今後の方針をまとめました。このポジションは、「FXオプションからのスワップ投資」によるポジションです。参考記事:【FXオプションからのスワップ投資】概要と売買ルール今後も当面攻略相場が続きそうだという見通しで作っています。今回のポジション 11月25日米ドル円のコールオプション売りを10万通貨仕掛けています。画像薄赤色部分です。米...

非公開口座で保有していた米ドル円買いポジション10万通貨をくりっく365口座にまとめています。このポジションは、FXオプションから始めるスワップ投資のポジションの一つとして扱っていきます。参考記事;【FXオプションからのスワップ投資】とは今回は「カバードコール戦略からのポジション作成」で仕掛けています。その内容・思惑などをまとめました。米ドル円 新規ポジション内容今回仕掛けたポジションは、2つです...

FX売買の目的は人それぞれです。「買い」と判断した場合でも、「低リスク」を重視するのか「利益」を重視するのかでそのあとのポジション操作は違ってくるものです。「買いでの売買方針」がある程度決まっているのであれば、最初「勝ちやすく」したり「低リスク」にする「買い方」ができます。もっと勝ちやすい仕掛けがしたいもっと低リスクな仕掛けがしたい単純に利益を追求したい例えば、「利益幅は30銭くらいでよい。利益を...

2019年6月より一時停止していたFX積立SBIFXトレード編ですが、7月以降もアフィリエイト再開の見通しがでていないので完全終了させることにしました。このポジションは、7月1日時点で40万円くらいの含み損を抱えています。このまま豪ドル円が上昇してくるのを待っても問題はありません。でも、折角のチャンスですので「含み損を効率的に減らす実験」に使うことにしました。FXオプションは、使い方次第で「含み損...

TOPへ