FXオプションからのスワップ投資 2021年1月28日状況

FXオプションからのスワップ投資 2021年1月28日 カバードコール

 

FXオプション+FXで利益増加を加速していく目的でやっているこの運用法、現在逆境が続いています。

 

一気に改善していくのは難しそうなので、少しづつやっていくつもりです。

 

この運用法は以下の特長があります。

 

FXオプションからのスワップ投資 9つの特長

  1. 運用通貨:米ドル円・南アフリカランド円・USDZAR
  2. 30万円くらいから運用可能
  3. スワップポイント投資をFXオプションでパワーアップ
  4. FXオプションで買い平均値を下げて含み損になりにくくする
  5. 利益源@:FXでの売買利益
  6. 利益源A:FXオプションでの売買利益
  7. 利益源B:FXオプションでのプレミアム受取利益
  8. 利益源C:FXでのスワップポイント受取
  9. 利益率目安:年間10〜20%くらい

 

 

2021年1月28日 ポジション状況

 

FXオプションからのスワップ投資で保有中のポジション状況です。

 

現在のポジションは、USDZARのカバードコールの形です。

 

  • FXポジション買い
  • FXオプション コールオプション売り

 

こうすることで、FXポジションが値下がりしたときの損失をFXオプション利益が補える仕組みがつくれます。

 

FXポジションがUSDZAR買いに近い合成ポジションで、それにFXオプションのコ−ルオプション売りを入れたことで、カバードコールの形になりました。

 

FXオプション⇒FXの順番にまとめています。

 

FXオプション部分(1月28日)

 

FXオプション 保有ポジション 2020年11月12日 5

 

FXオプション口座で保有中のポジションはこちらです。

 

FXオプションからのスワップ投資 2021年1月28日

 

USDZARのポジションを保有中です。

 

USDZARコールオプション売り

 

  • 作成日:2021年1月11日
  • FXオプション内容:USDZAR コールオプション売り
  • 作成時点のUSDZAR:15.42457
  • 権利行使価格:16.2000
  • 権利行使期日:2021年6月23日
  • 売買数量10万通貨
  • プレミアム:0.50995
  • 損益通貨:南アフリカランド(ポジション作成時6.755238円)
  • 利益上限:509957ZAR×6.755238円=344,483円
  • 損益分岐点目安:16.2000+0.50995=16.70995

 

コールオプション売りは、「上げで損失・下げで利益」で「損失限定なし・利益限定」という性質を持ちます。

 

USDZARの下落対策として作ったポジションです。

 

現在のUSDZAR値は15.2617プレミアム現在値は0.44352です。

 

本日のポジション損益状況

 

項目 損益
プレミアム受取利益 344,483円
含み損益 −302,480円
差引損益 42,003円

 

USDZARが権利行使日6月23日に16.2000以下となれば、プレミアム価値はゼロ円になります。

 

プレミアム価値がゼロ円になると、差引損益は344,483円になって満額利益が確定します。

 

現在値が15.2617ですので、満額利益となる可能性は十分にあります。

 

このポジションが含み損となっても、その分以上の利益がFXポジションに乗る仕組みになっています。

 

全体の損益が良くなるように、うまく活用していきたいポジションです。

 

 

FXポジション部分(1月28日)

 

FXオプションからのスワップ投資 2021年1月28日 FXポジション

 

米ドル円30万通貨買い+南アフリカランド250万通貨の売りポジション保有継続中です。

 

2つのポジションを併せると、USDZAR買いポジションに似た状況となっています。

 

FXポジションをくりっく365で保有するのは、「くりっく365の米ドル円スワップポイントが長年高水準を継続している実績」があるためです。

 

1月28日 米ドル円買いスワップポイント(1万通貨)

 

  • サクソバンク証券 −9円(1日分)
  • くりっく365 30円(3日分)⇒1日分10円

 

くりっく365の方が、1万通貨あたり19円受取が多いです。

 

1月28日 南アフリカランド円売りスワップポイント(10万通貨)

 

  • サクソバンク証券 ー110円(1日分)
  • くりっく365 −244円(3日分)⇒1日分ー81.3円

 

くりっく365の方が、10万通貨あたり28.7円支払が少なく済みます。

 

定期的に比較しているのですが、くりっく365の方がスワップポイント条件が良い傾向にあります。

 

長期保有が多いので、この辺の条件差を重視して、FX運用ではくりっく365を使っています。

 

 

FXオプションからのスワップ投資 過去の成績

 

2021年 月別成績推移

 

2021年の月別の確定利益推移です。

 

  • 2021年度運用資金 12,358,145円

 

年月

利益額

2021利益

利益率

2021年1月

21,478円

21,478円

0.17%

 

年度別成績

 

運用開始からここまでの年度別成績

 

  • 運用開始年月:2019年3月
  • 運用開始時資金 12,000,000円

 

利益額

累計利益

2019年

-149,886円

-149,886円

2020年

508,031円

358,145円

2021年

21,478円

379,623円

 

USDZAR上昇の恩恵 総合損益状況

 

FXオプションからのスワップ投資 2021年1月28日 総合損益

 

2021年1月28日時点の各項目の損益

 

項目 損益
FXオプション損益 1,220,675円
FX損益(確定分) −841,052円
FX+FXオプション(含み損益) −1,908,480円
総合損益(含み損益考慮) −1,528,857円
米ドル円現在値 104.104円
USDZAR現在値 15,2617円

 

  • 運用開始日:2019年3月21日
  • 運用通貨:米ドル円・南アフリカランド円・USDZAR
  • 最大ポジションUSDZAR40万通貨買い(FX+プットオプション売り合計
  • USDZAR40万通貨買いの目安=米ドル円40万+南アフリカランド円800万売り
  • 運用資金1200万円(1万通貨あたり30万円)

 

USDZAR上昇に伴い総合損益が改善してきています。

 

もうちょっと上昇してくれると動きやすくなるんですけどね。

 

そんな事を期待しながら、次の出動機会を待っています。

 

米ドル円売買で使用中、くりっく365は米ドル円で長期間高水準提供を続けています。

 

 

「売り」「買い」の両方が出来るFXオプション取引を提供しているのは、日本ではサクゾバンク証券のみです。FXオプション口座は、FX口座開設後に手続きできます。

 

 

FXオプション運用の主要ページ

 

FXオプションかわのスワップ投資 関連ページ

 

 

サイト内他記事

 


2021/01/28


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ