くりっく株365で原油ETF・金ETFの売買ができるようになる

原油ETF 金ETF くりっく株365

くりっく株365に「原油ETF]と「金ETF」が上場されることが発表されています。

 

売買開始予定日は、2020年10月下旬です。

 

原油ETF・金ETF共に、敷居の高い商品先物市場で取引されている商品を個人投資家でも手軽に売買できるようにETFとして株式市場で売買できるように開発された銘柄です。

 

値動きは、基本的に先物市場の「原油」「金」に準じます。

 

商品先物市場では、1枚1枚が大きな金額になるのですが、ETFにしたことで小資金でも投資ができるようになっています。

 

株式市場では、現物株を買うのと同様に売買ができるのですが、レバレッジを効かせた売買は信用取引などを使わないとできませんでした。

 

くりっく株365で取り扱いとなることで、FX同様に「レバレッジを効かせた証拠金取引」ができるようになります。

 

この上場、ずっと楽しみにしていたんです。

 

金や原油は、単純に売買するのも面白いのですが、「NYダウなどとの相関性」もあります。

 

つまり、サヤ取りなどでも使えるかもしれないのです。

 

公式ページより概要をそのまま使わせていただきます。

 

原油ETF・金ETF 概要

 

金ETFリセット付証拠金取引 原油ETFリセット付証拠金取引
原資産 SPDRRゴールドシェアETF WTI原油価格連動型上場投信
(証券コード:1326)(※1) (証券コード:1671)(※2)
上場期間 15か月(※3)
取引開始日 9月第2金曜日の翌取引日(原則、月曜日)(※4)
取引最終日 12月第3金曜日の前取引日
リセット日 12月第3金曜日の翌取引日
決済方法
  • 反対売買による決済
  • 取引最終日まで決済されなかった建玉はリセット日にリセット値で決済
リセット値 原資産ETFの12月第3金曜日の「一口あたり純資産額」
取引単位 ETF価格×100円
呼び値 1円
証拠金基準額 過去24週の価格変動に基づき算出(※5)
金利相当額 あり
配当相当額 なし
取引時間 午前9:00〜翌午前6:00(標準時)
休業日 土曜日、日曜日、金先物が取引される主たる取引所(米国に所在するものに限る)の休業日 土曜日、日曜日、WTI原油先物が取引される取引所(米国に所在するものに限る)の休業日

 

  • ※1 円換算した「金地金価格(ロンドン金値決め)」との連動を目指すETF(上場投資信託)
  • ※2 円換算した「ニューヨーク商業取引所(NYMEX)におけるWTI原油先物の直近限月の清算値」との連動を目指すETF(上場投資信託)
  • ※3 9月の取引開始日から12月のリセット日までの約3か月間は、リセット日が異なる同一原資産の商品が重複して存在します。
  • ※4 初回上場の銘柄についてのみ、取引開始日は10月下旬(後述の上場時期)となります。
  • ※5 同一原資産の取引では、リセット日が異なる取引でも同一の証拠金基準額となります。ただし、リセット日が異なる取引間で証拠金は相殺・割引されません。

 

引用元:金・株価指数リセット付証拠金取引および金・原油ETFリセット付証拠金取引の上場について

 

原油ETF・金ETFの気づきと活用できそうな運用法

 

現在発表されている部分で感じていることを、私自身のメモ代わりに書かせていただきます。

 

取引期間は15ヶ月ですので1年と3カ月ポジションを保有することができます。

 

単純に何年も長期保有することはできませんが、スイングトレードやサヤ取りなどで使うには十分な期間です。

 

配当相当額はないのですが、金利相当額があります。

 

金利相当額がどれくらいの水準になるかに注目しています。NYダウのように2%相当くらいになるのであれば、ある程度長期保有して金利相当額を取るような運用も可能になります。

 

取引時間が約21時間、これもうれしいですね。

 

証券取引所の原油ETF・金ETFは基本手に日本時間しか取引ができません。

 

大きく動く海外市場時間に取引ができるようになるのは、すごく有難いです。

 

単純に金・原油売買

 

金・原油ともに、大きく動くことが多いので、それを狙った単純な売買が有効です。

 

証拠金取引の形でできるので、小資金で大きな勝負もできます。

 

商品先物市場の原油・ガソリン・灯油などとのサヤ取り

 

私は原油・ガソリン・灯油のサヤ取りの練習をしています。原油部分をこのETFを使うのも有効かもしれません。

 

NYダウなどとのサヤ取り

 

NYダウや日経225などとのサヤ取りも検討していきます。

 

これまで、くりっく株365は4銘柄だったこともあり、サヤ取りができそうな銘柄は「日経225−NYダウ」に限られました。

 

原油ETF・金ETFが加わることで、くりっく株365サヤ取りにも幅が持たせられそうです。

 

10月下旬の売買開始が楽しみです。

 

 

くりっく株365関連ページ

 

くりっく株365運用の主要ページ

 

 

サイト内他記事

 

 


2020/02/25


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ