トップへ戻る

場帖により豪ドル円決済+100万円 でも気持ちは強気・・・

豪ドル円決済

本日ライブスター証券口座の豪ドル円買いポジションを決済しました。気持ち的にはまだまだ強気なのですが、場帖上は一息入れておこうという感じになっているため決済した次第です。

豪ドル円決済明細

ライブスター証券

 

ライブスター証券の決済明細です。一番右側の薄赤色部分が利益で+1095160円となりました。私は毎日場帖記入をしています。そして、場帖で感じたことには素直に従うようにしています。これまで、何度も場帖に従わずに痛い目にあっているので、逆らうことは止めました。

 

面白いもので、それから利益が安定するようになりサラリーマンを止める決心がつくところまでいけました。

 

基本的に、場帖・グラフに従っていれば大きな失敗なく着実に利益をだしていけるという自信を持っています。誤解されている方もいるですが、場帖・グラフによるトレードは天井や大底を適格に当てるというものではありません。

 

私自身も、大天井と大底でタイミングよく売買できたことは今まであまりありません。でも、FXで生活費を稼ぐくらいのことであれば大天井や大底を当てる必要はないんですよね。大きな流れにポジションを乗せて、利益を伸ばしていくことが出来ればそれなりの利益額になります。

 

でも、たまに我慢できないときもあるんですよね。今回などはそうです。実は、私自身はまだまだかなり強気なのです。本当はここで決済なんてしたくないのです。

 

もうちょっと仕掛けていきたいという気持ちが強くあります。こういう気持ちは、本当は我慢して押し込めねばなりませんが、そこが私がまだまだ未熟なところです。この後に大きく上昇するときなど、我慢できずに天井圏で大きな買いポジションを作ってしまって苦しんだ経験もあります。

 

こういう時は、同じ失敗を繰り返さないためにガス抜き的に決済値よりも下のところで指値注文を入れておきます。数量も少なめにしておきます。今回も売値101.87円より下で入れておきましたので、この後に豪ドル円が崩れるようであれば明日までに約定するかもしれません。

 

このパターンの買いポジションは良い結果になるときもあれば、損きりになるときもあります。ただ、この間記事にした天井圏相場の禁じ手でのグラフを見る限りあと一上げありそうな気がしているので、ちょっとポジショを乗せておければと思っています。私のサヤすべり取りの基本的なことは亀仙人投資術にまとめてあるとおりです。

 

亀仙人投資術NEO 詳細説明

2014/11/19 09:57
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック