トップへ戻る

トルコリラ円最低スワップポイント 54円まで低下

トルコリラ円最低スワップポイント 低下傾向

今週に入り、トルコリラ円スワップポイントが全体的に低下傾向を示し始めています。109円で頑張っているFX口座もあるのですが、先週まで100円以上だった口座のほとんどは100円以下まで下がってきている状況です。このトルコリラ円スワップポイント変動状況の活用法などを記事にまとめてみました。

一気に54円まで低下 両建て派にはチャンスか?

トルコリラ円 スワップポイント 54円

 

2018年8月15日のGMOクリック証券FXネオ口座のトルコリラ円スワップポイントです。3日分で162円ですので1日分は54円になっています。

 

GMOクリック証券FXネオ口座のトルコリラ円スワップポイントは、ここのところずっと低目だったのですがそれでも先週までは70円台後半くらいの水準でした。

 

ここまで極端ではないものの、全体的にトルコリラ円スワップポイントは低下傾向を示しています。

 

先週から今週にかけてのトルコリラ急落の影響がでてきているのかもしれませんね。スワップ派にとっては悲しい傾向です。

 

ただ、どこも一気に書こうという訳でもありません。

 

FX口座によってスワッポウポイント変動は濃淡がでているのも事実です。

 

本日のスワップポイントサヤ取り最適組み合わせのトルコリラ円部門を抜き出してみましたのでご覧ください。

 

2018年8月15日 トルコリラ円スワップポイントランキング

 

本日スワップポイント差は55円(買い109:売り−54)です。

 

トルコリラ円買い 高スワップポイント受取上位口座

 

FX口座名 スプレッド 買い
岡三オンライン証券 くりっく365 3-8銭 109
マネーパートナーズFXnano 原則固定3.8銭 90
ヒロセ通商 原則固定1.9銭 90
トライオートFX 5.5銭 85
SBIFXトレード 4.8銭 82

 

トルコリラ円売りスワップポイント低負担口座

 

FX口座名 スプレッド 売り
GMOクリック証券FXネオ 原則固定2.9銭 -54
FXプライム byGMO 原則固定4.8銭 -75
セントラル短資FX 2.5-6.0銭 -77
楽天FX 原則固定6.8銭 -85
SBIFXトレード 4.8銭 -88

 

 

くりっく365が109円です。100円以上で頑張ってくれています。スワップポイント差が50円以上とかなり開いているのも注目すべき点です。

 

くりっく365は、毎日スワップポイントが変動するため明日はどれくらいの水準になるのかはわかりません。ちなみに昨日は99円でした。

 

今後、どれくらいの水準かはわからないもののここ数ヶ月高水準を維持しているので、今後も期待はできそうです。

 

こうなると、GMOクリック証券の利用価値がさらに高まりそうですね。

 

GMOクリック証券は、くりっく365サービスも提供しているからです。しかも、FXネオ口座と同じ口座管理画面で資金振替も簡単にできます。

 

この仕組みを利用すれば、いろんなことが可能です。

 

  • 高スワップポイント狙いでトルコリラ円買いポジションならク⇒くりっく365口座
  • 売りポジションで低スワップポイント負担でいくなら⇒FXネオ口座
  • 両建てでスワップポイントサヤ取りをする⇒くりっく365買い+FXネオ売り

 

3つの売買、全部1口座内で完結できます。

 

両建てした後の相場変動による資金移動なんてのも口座間の資金振替で数秒で対応できるので便利ですね。

 

当面、GMOクリック証券口座はトルコリラ売買で重宝しそうです。

 

GMOクリック証券 FXネオはなぜ多くのFX投資家に選ばれるのか

2018/08/15 11:53
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2200回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック