ポーランドズロチ円(PLNJPY)スワップポイント比較 2020年

ポーランドズロチ円(PLNJPY) 各FX口座状況

 

7月14日 全体的に大きな変化なし

 

くりっく365とみんなのFXでスワップポイントがプラスとマイナスが逆転しています。

 

ここのところくりっく365は、買いスワップポイトがマイナスとなることが多いようです。みんなのFXと使い分けていくと面白そうな傾向です。

 

 

買い

売り

スプレッド

売買単位

みんなのFX

2円

−2円

3.0銭

1000通貨

FXプライムbyGMO

0円

−10円

5.9銭(※例外あり)

1000通貨

岡三オンライン証券 くりっく365

−2円

2円

3銭

1万通貨

サクソバンク証券

−6.5円

−7.7円

2.3銭

1万通貨

 

調査日:6月10日

 

  • スプレッドは日本時間での目視で確認しています。
  • 調査日に発表のあった各社のスワップポイトの比較表です(実際の付与日には1日くらいのズレがある場合があります)。
  • 数日分発生した日は一日分に換算して計算しています。
  • ヒロセ通商のPLNJPYは、相場急変時の約定が不安定なところがあるためここでは外させて頂いております。
  • 1万通貨あたりのスワップポイントです。

 

6月10日 LIGHTFX 首位継続

 

LIGHTFX首位をキープ中です。10円差でヒロセ通商が続いています。今月も首位を維持できるか注目しています。

 

 

買い

売り

スプレッド

売買単位

FXプライムbyGMO

70円

−170円

0.9銭(※例外あり)

1000通貨

マネーパートナーズFX

20円

−170円

原則固定1.0銭

100通貨

岡三オンライン証券 くりっく365

64円

−64円

0.6〜1銭

1万通貨

ヒロセ通商

70

−130円

0.4銭

1万通貨

LIGHT FX

80円

−80円

0.3銭

1000通貨

みんなのFX

50円

−50円

0.3銭

1000通貨

セントラル短資FX

70円

−170

原則固定0.3銭

1000通貨

楽天FX

30円

−80円

原則固定0.5銭

1万通貨

GMOクリック証券FXネオ

50円

−80円

原則固定0.3銭

10万通貨

サクソバンク証券

51.4円

−102.6円

実績平均0.16-0.28銭

1万通貨

 

調査日:6月10日

 

  • 調査日に発表のあった各社のスワップポイトの比較表です(実際の付与日には1日くらいのズレがある場合があります)。
  • 数日分発生した日は一日分に換算して計算しています。
  • 10万ペソ円あたりのスワップポイントです。

 

5月12日 スワップポイント大きく変動中

 

一時荒れていたポーランドスロチ円のスワップポイント、大分落ち着いてきています。

 

 

買い

売り

スプレッド

売買単位

みんなのFX

3円

−3円

3.0銭

1000通貨

FXプライムbyGMO

1円

−11円

5.9銭(※例外あり)

1000通貨

岡三オンライン証券 くりっく365

−1円

1円

3銭

1万通貨

サクソバンク証券

−2.7円

−12.7円

2.3銭

1万通貨

 

調査日:5月12日

 

  • スプレッドは日本時間での目視で確認しています。
  • 調査日に発表のあった各社のスワップポイトの比較表です(実際の付与日には1日くらいのズレがある場合があります)。
  • 数日分発生した日は一日分に換算して計算しています。
  • ヒロセ通商のPLNJPYは、相場急変時の約定が不安定なところがあるためここでは外させて頂いております。
  • 1万通貨あたりのスワップポイントです。

 

4月20日 スワップポイント大きく変動中

 

為替相場全体に拡がっているスワップポイント変動の波はポーランドズロチ円でも起きています。

 

なんと、くりっく365が買いでー10円の大幅なマイナススワップポイントです。

 

 

買い

売り

スプレッド

売買単位

みんなのFX

3円

−3円

3.0銭

1000通貨

FXプライムbyGMO

1円

−16円

5.9銭(※例外あり)

1000通貨

岡三オンライン証券 くりっく365

−10円

10円

3銭

1万通貨

サクソバンク証券

0.6円

−16円

2.3銭

1万通貨

 

調査日:4月20日

 

  • スプレッドは日本時間での目視で確認しています。
  • 調査日に発表のあった各社のスワップポイトの比較表です(実際の付与日には1日くらいのズレがある場合があります)。
  • 数日分発生した日は一日分に換算して計算しています。
  • ヒロセ通商のPLNJPYは、相場急変時の約定が不安定なところがあるためここでは外させて頂いております。
  • 1万通貨あたりのスワップポイントです。

 

3月3日 みんなのFX首位まだまだ安定中

 

みんなのFXがダントツの高水準で首位を守っています。

 

 

買い

売り

スプレッド

売買単位

みんなのFX

13円

−13円

3.0銭

1000通貨

FXプライムbyGMO

7円

−17円

5.9銭(※例外あり)

1000通貨

岡三オンライン証券 くりっく365

8円

−8円

3銭

1万通貨

サクソバンク証券

8.4円

−23.1円

2.3銭

1万通貨

 

調査日:3月3日

 

  • スプレッドは日本時間での目視で確認しています。
  • 調査日に発表のあった各社のスワップポイトの比較表です(実際の付与日には1日くらいのズレがある場合があります)。
  • 数日分発生した日は一日分に換算して計算しています。
  • ヒロセ通商のPLNJPYは、相場急変時の約定が不安定なところがあるためここでは外させて頂いております。
  • 1万通貨あたりのスワップポイントです。

 

2月5日 みんなのFX首位継続中

 

高人気通貨に入りつつあるポーランドズロチ円、スワップポイントはみんなのFXが首位継続中です。

 

 

買い

売り

スプレッド

売買単位

みんなのFX

10円

−10円

3.0銭

1000通貨

FXプライムbyGMO

7円

−17円

5.9銭(※例外あり)

1000通貨

岡三オンライン証券 くりっく365

9円

−9円

3銭

1万通貨

サクソバンク証券

5.3円

−20.5円

2.3銭

1万通貨

 

調査日:2月5日

 

  • スプレッドは日本時間での目視で確認しています。
  • 調査日に発表のあった各社のスワップポイトの比較表です(実際の付与日には1日くらいのズレがある場合があります)。
  • 数日分発生した日は一日分に換算して計算しています。
  • ヒロセ通商のPLNJPYは、相場急変時の約定が不安定なところがあるためここでは外させて頂いております。
  • 1万通貨あたりのスワップポイントです。

 

1月9日 みんなのFX首位堅守

 

2020年に入っても「みんなのFX」が首位継続しています。ポーランドズロチの人気も上昇中で、新規で取り扱い開始する口座も増えてきています。

 

今後の競争激化に期待しています。

 

 

買い

売り

スプレッド

売買単位

みんなのFX

10円

−10円

3.0銭

1000通貨

FXプライムbyGMO

8円

−13円

5.9銭(※例外あり)

1000通貨

岡三オンライン証券 くりっく365

9.5円

−9.5円

3銭

1万通貨

SBIFXトレード

8円

−18円

2.79銭

1通貨

サクソバンク証券

4.2円

−20.3円

2.3銭

1万通貨

 

調査日:1月9日

 

  • スプレッドは日本時間での目視で確認しています。
  • 調査日に発表のあった各社のスワップポイトの比較表です(実際の付与日には1日くらいのズレがある場合があります)。
  • 数日分発生した日は一日分に換算して計算しています。
  • ヒロセ通商のPLNJPYは、相場急変時の約定が不安定なところがあるためここでは外させて頂いております。
  • 1万通貨あたりのスワップポイントです。
2020/07/14


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2600回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ