トップへ戻る

来年からが本格的な稼ぎ時|FX自動売買比較

来年からが本格的な稼ぎ時|FX自動売買比較

2011年末、ストラテジーの総リニューアルで私の運用は一旦ゼロに戻りストラテジー探しから始めることになりました。

 

これまでの戦略が使えるストラテジー探しから始めたのですが、当時稼ぎ頭だった「日足戦略」が使えるストラテジーがなかなか無くて、毎月の自動売買での運用利益は減ってしまいました。

 

エコトレFX 運用成績推移

 

上記表でも、リニューアル前の2011年10月とリニューアル後の2012年1月以降で利益額が大きく違っているのが確認できるはずです。

自動売買 複数口座併用で出発

ただ、悪い事ばかりではありませんでした。

 

この頃から、ミラートレーダー系自動売買の人気が高くなり多くのFX業者さんやブログで取り上げられるようになりました。このお陰で、玉石混交ではありますが、参考になる考え方やストラテジー情報の収集が出来るようになったのは大きかったです。

 

今まで私が持っていなかった視点で利益を出す方の記事などはとても参考になりなりました。

 

このお陰でそれまではあまり力を入れていなかったミラートレーダー系自動売買の運用も少しづつですが、良い方向にすすんできています。

 

ミラートレーダー「オートFX」口座 運用成績推移

 

余談ですが、ミラートレーダー系自動売買が大きく普及した功労者としてインヴァスト証券さんのシストレ24の取組みは大きかったと感じています。同社が毎月のランキングの発表やストラテジーの紹介を積極的にやってくれたお陰で私も多くのことを学べました。

 

それまでのミラートレーダー系口座は、どこで開設しても同じような感じで強い個性があったのはFXトレードフィナンシャルの「オートFX」くらいでした。

 

それが、インヴァスト証券がシストレ24口座でミラートレーダ−系のシストレ24口座の提供を開始してから状況が大きく変わります。

 

「MYシストレ」や「独自ストラテジーへの強力な取組」や「ブロガー参加の3ヶ月チャンレンジブログ企画」など、インヴァスト証券独自の取り組みにより、日本のミラートレ−ダー系自動売買が大きく広がるきっかけとなったと私は感じています。

自動売買システムの相性と慣れるまでの期間

現在、私はMT4系の自動売買も含めると入金してあって定期的にログインする口座だけで8つほどあります。ポジションを持っているのは6口座です。

 

通常は、こんなに口座持つ必要はないです。

 

私の場合は、システムを比較したり特徴をブログやHPにまとめたりするためという意味もあります。実際にポジションを作らないとわからないことも多いんですよね。

 

口座開設は、半分趣味でもあります。実は、サラリーマン時代にも商品先物や株式投資でいくつも口座開設をしていました。現在のFXほど豪華ではないのですが、当時も「口座開設で1000円キャッシュバック」とか「1000円QUOカードプレゼント」などのキャンペーンがあったのでそれを狙ってやったりしていました。

 

話を戻しますね。

 

いろんな自動売買システムをいじっていて感じる事があります。

 

「相性の良いシステムと悪いシステムがある」
「システムに慣れるには相応の時間がかかる」

 

自動売買をされるときはいくつかのシステムを使ってみると良いと思います。人によって、相性の良い悪いがあります。私の場合は、エコトレFXとはリニューアル後も相性が良く、ミラートレーダー系は相性が悪いわけではないのかもしれませんが結構苦戦しました。

 

システムに慣れて軌道にのるのにも相応の時間がかかります。

 

ここでも書いたようにエコトレFXは、数ヶ月で軌道に乗りましたが、ミラートレーダー系は1年くらいかかっています。

 

「自動売買はストラテジーを動かせばすぐにでも利益が出る」

 

こう思っている方は多いかもしれませんし、実際にあまり苦労もせずに利益が出るようになって軌道に乗った方もいるとは思います。ただ、私はそんな風に順調ではなかったので「自動売買は楽勝」とは軽々しくは言えません。私からのアドバイスとしては数ヶ月は様子見くらいの気持ちでいたほうが良い気がします。

 

それでも、裁量トレードで軌道に乗せるのよりは楽です。

 

一般のデイトレやスキャルピング系の裁量トレードでは、軌道に乗せるのは何年かけても出来るかどうかは微妙です。最初から、スワップ中心で低レバレッジでノンビリやっている場合はそんなに苦労しないのですが、それでもはじめての円高相場などは少なからずビビるものです。

 

その点、自動売買は円高でも円安でもプログラムにしたがって粛々と売買をしてくれます。どちらの相場でも利益が出せるというのは心強いものがあります。

 

どの運用法も一長一短ありますよね。

 

自動売買をやってみても改めて感じるのは「一朝一夕に利益が出せるFX運用法ってないんだな」ということです。自動売買も攻略していくには、システムやストラテジーに慣れていく時間が必要です。

 

私のメルマガやブログは、私の失敗と成功を出来るだけそのまま書くようにしています。

 

今回の私の自動売買体験記も皆さんの疑似体験の参考になればと思い書かせていただきました。

自動売買 来年からが稼ぎ時

先日無料レポートにもまとめたのですが、今年のお手軽自動売買系口座の今のところの利益総額は50万円前後です。

 

年間を通じて利益を出していけそうな手応えは感じています。

 

自信もでてきたので、来年は運用資金を増やして大きな利益を狙っていこうと思っています。今は、その前の準備をしています。

 

来年を、私の自動売買の飛躍の年にするつもりで準備中です。

 

次は、来年に向けて私が自動売買で大切に感じていることをまとめていきます。

 

まずは「基礎編」から始めます。

FX自動売買戦略 2012年 目次

2012/10/31 10:06
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック