トップへ戻る

FX自動売買運用 光明が見え始めた頃の話|FX自動売買比較

FX自動売買運用 光明が見え始めた頃の話|FX自動売買比較

自動売買をはじめた頃の最初の4ヶ月くらいは、前回まで書いたような状況でどちらかというとマイナス成績中心でやっておりました。この辺のマイナス時代のことも当時のメルマガでは書いてきているので、読者歴の長い方はもしかすると覚えておいでかもしれませんね。

 

スタートでつまずいた私の運用ですが、4ヶ月目に入った頃より運用成績も上向いてきています。

 

エコトレFX 運用成績

 

2010年7月と8月は初めて2ヶ月連続利益となりました。総合成績はまだマイナスだったのですが、「自動売買で利益を出していけそうな光明」のようなものが見えかけてきた時期です。ストラテジーを稼動停止させるルールである戦略がだいたい出来てきたからです。

基本戦略まとまる

軌道に乗り始めたのは戦略がある程度形になってきたのが大きかったです。

 

最初のうちは、戦略といってもかなりアバウトなもので悪い言い方をすれば「適当」にやっていました。自動売買でストラテジーの切り替えをルールも作らずにその場しのぎでやっているようでは、成功などできるはずがありません。

 

でも、好調なデモトレードで油断しまくっていた当時の私は、それに気づくのに時間がかかってしまったのです。

 

4ヶ月くらいの損失先行の時期のなかで損切りをしながら、もがきながら3つの戦略をある程度形にしていきました。

 

上記HPの表の補足欄に「戦略1」とか「戦略2」と書いてあるのが確認できると思います。これが、当時の私の3つの戦略です。

 

3つの戦略はそれぞれこう名づけています。

  • 絶好調戦略
  • 自動売買うねり取り戦略
  • 日足戦略

これら3つそれぞれは、今も私の自動売買戦略の根幹部分としていき続けています。

 

これらについては、無料レポート「マネバカ通信」やひまわり証券エコトレFXHPでで全口座開設者向けに配布されたレポートなどで何度かまとめたこともあるのでお手元にレポートが残っている方もいるかもしれません。

 

自慢話になりますが、このレポートはなかなか好評だったようです。後日、別の業者さんより同様のレポート作成の依頼もありました。ただ、それはお断りしています。
こういうレポートは、フォローがなかなか難しいんですよね。レポートをみた方から質問を頂いても、メルマガを読んでいいない方だと、どこから説明したら良いか悩んでしまいます。

 

だから、今後もレポートは基本的に私のメルマガを読んでくれている方向けを中心にしようと思っています。

 

今年一杯はこの方針でやります。

 

無料レポートの発行は今後も姉妹メルマガ「マネバカ通信」で2週間〜1ヶ月に1本くらいの周期で続けていく予定です。今週の木曜日に「バイナリーツールの利用法」について書いたレポートを発行済みです。

 

話を戻しますね。

 

次回、3つの戦略です。

FX自動売買戦略 2012年 目次

2012/10/22 10:12
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック