MT4についてFX自動売買戦略 第1回 | FX自動売買比較

MT4についてFX自動売買戦略 第1回 | FX自動売買戦略

自動売買運用もやっと軌道に乗るメドがついてきました。今回の連載は、自動売買戦略についてまとめてまいります。まずは、自動売買の概略からはじめさせて頂きます。今回は本格自動売買として評価の高いMT4についてです。

大きく2つに分かれるFX自動売買の種類

2012年現在一般的に使われているFX自動売買は大きく2つに分けられます。

 

  • ストラテジー自作作成可能なMT4などの本格自動売買
  • 全て無料+ストラテジーを選ぶだけのお手軽自動売買

 

私が現在やっているのは、後者の「お手軽自動売買」です。本格自動売買は来年くらいからプログラミングに取り組んでいこうかと考えています。

 

MT4はちょこちょこと勉強している程度です。お手軽自動売買も奥が深くてね。ある程度軌道に乗せるまで手が離せませんでした。今年中にはメドはつけられそうなんですけどね。

 

まず、この2つの違いについて整理しておきましょう。私もそうだったのですが、自動売買をこれから始めるときには両者の違いがよくわからなくて悩むことも多いようです

MT4などの本格自動売買

ブログなどで人気が高いのがMT4による自動売買です。「など」としてあるのは、MT4以外にも、セントラル短資FXなどでMT4とほぼ同条件くらいで動かせる自動売買システムもあるからです。

 

セントラル短資FX 自動売買もできる「クイックチャート」

 

私もいくつかの業者さんで口座開設はしてあります。セントラル短資FX口座はスワップ運用と無料ツール「FXライブ」を裁量トレードの参考ツールとして利用してきたところです。

 

MT4では、数社に口座があるのですが、口座開設+入金して取引するだけの状態はアルパリジャパン口座だけです。ただ、まずはセミナーで勉強してからと思っているため、まだ自動売買は始めていません。

 

アルパリジャパン MT4ドル0.8銭

MT4系本格自動売買 6つの特徴

これらの自動売買システムには以下の特徴があります。

 

  • 自分で自動売買システム作成が可能
  • スプレッドが「お手軽自動売買」に比べて狭く有利
  • 各業者やサイト・ブログで無料で配布されているEAも多数あり
  • 有料で販売されているプログラムが使える
  • チャート機能も充実
  • プログラムを24時間稼動させるためにはVPS利用が必要

 

*EAは、お手軽自動売買での売買システム・ストラテジーとほぼ同意です。

 

MT4のスプレッドは、一般のFX業者の最狭トレードほどではありませんがかかなり狭いレートで提供されるようになってきています。セントラル短資FXの自動売買システムは通常レートで行いますので裁量トレード口座と同じ要件で運用が出来ます。

 

自分でプログラム作成もできて、本格的な自動売買が可能です。

 

ネット上で配布されている無料・有料のEAもほとんどがMT4対応です。その内容もかなり充実してきているので、自分でプログラムが作れなくても自動売買が出来る環境がかなり整ってきています。

 

また、MT4はチャート機能でも人気があります。自動売買はせずにチャート分析のためにMT4を使うというユーザーもいます。

 

また、若干費用はかかります。MT4で24時間自動売買を実行するためにはパソコンをつけっ放しにするか、VPSサービスを利用する必要
 があります。これは、セントラル短資FXの自動売買でも同じです。

 

パソコンをきっても稼動させておくためにはVPSサービスを利用することになります。月2〜3千円くらいかかります。MT4業者さんによっては口座開設後2ヶ月くらい提携業者での無料サービスがあるのでそれも口座開設時にはそれもチェックしておくと良いと思います。

MT4マスターのコツ セミナーを利用する

MT4口座開設後に困るのが「使い方」です。特に最初は注文の出し方もよくわかりません。日本の業者の仕様に慣れているせいもあるのですが、業者さんによっては説明書やマニュアルがちょっと不足していると感じるところもあります。

 

使い方のWEBセミナーなどもMT4では特に有効だと思うのですが、なかなか実施されていないところが多いような気がします。

 

私が口座を持っていて定期的にセミナーや情報を提供してくれているのは以下の3社です。

 

  • セントラル短資FX(MT4ではありません):無料EA配布やセミナー実施とシストレ広場(自動売買のための掲示板)も提供中。
  • アルパリジャパン:定期セミナーと過去セミナーも視聴可能なため自分の時間で勉強できる。
  • セブンインベスターズ:月数回セミナー実施、最近はWEBセミナーが多い。

 

他にもセミナーの充実している業者さんはあると思います。MT4習得には有効だと思うので、積極的に活用していきましょう。

自作EAはハードルは高いが挑戦の価値あり

自分でEAを作るのは片手間ではちょっと難しいと思います。私自身、細切れの時間を使ってちょこちょこといじっていたのですが、どうも覚えが悪く何度も挫折しています。

 

みっちりと取り組む必要があるというのが今の私の認識です。

 

読者の方からMT4でEAを作れるようになったという体験談を聞いても苦労して身につけた方が多いようです。でも、挑戦の価値はありますよね。

 

自作EAで成功するには「プログラミング」と「戦略」の2つをクリアする必要があります。まずは、今使っているお手軽自動売買中心に「戦略」部分の考え方を磨いておくつもりでおります。

 

まだMT4については大したことが書けなくてすみません。

 

次回へ続きます。

FX自動売買戦略 2012年 目次

2012/09/29 11:36:29
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数1900回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック